「おもちつき」 おいしかったよ~!!

今日は幼稚園の「おもちつき」

前日から保護者会にお母さんたちが準備をしていました。

お庭では「かまどつくり」をして、こども達もレンガを運んだり手伝って貰いました。

ホールでも、臼や杵が用意され、「もちつき」の準備OK!!


さて、今日は・・・、朝からお庭ではもち米を蒸すために かまどに火がついて、

お釜から湯気が・・・・。

登園してきたこども達も、いつもと違うお庭の風景に、たたきに座って「じ~」っと見ている子もいましたよ~。

もち米が蒸しあがってくると、いい匂いがしてきたぞ~。


今年は、コロナの事もあるで、感染予防をしつつの「おもちつき」

トップバッターは年中さん。「お餅つきするぞ~」と意気込んでいたこども達。

始めにお父さんやおじいちゃんが、こども達がつきやすいように杵でぺったんこ!とついてくれて・・・。

さ~いよいよこども達の出番!!杵を持って(子ども用があるんだけどね)小さい杵つく子もいれば、大人用の杵で挑戦する子もいたり・・・。

「ペッタン!ペッタン!」美味しいお餅になる為に、ついていましたよ~。

できたお餅は、さっそくお母さんたちにちぎってもらって、きな粉と、お醤油味に・・・。

好きな子は何回もおかわりして食べていましたよ。


今年は年少さんはつくのは来年のお楽しみで、お父さんがつくのを見ていました。いつもなら「そ~れ」って掛け声をかけているのですは、今年は手を叩いたり、体でリズムをとりながら、お父さん達を応援していましたよ。


年長さんは、勿論大人用の杵を使ってつく子が沢山。ちょっと重いけど、年長さんパワーで!!力を入れて。「ぺったん!!」コツをつかめばリズムよくつけたり・・・。

出来たお餅は、年長さんは自分でお餅をちぎるのにも挑戦!!一人分のお餅をお弁当箱に入れて、それを自分でちぎって食べました。お餅が手にくっついてちぎりにくかったけど、

大きめのお餅を持って「もーいいや、こんな時は、かじってしまえ~」って食べていた子もいましてよ。

こども達の食べっぷりは本当に美味しそうに食べていましたよ~


今日の「おもちつき」には役員さんは勿論の事、お父さんやおじいちゃんの力も沢山貸していただきました。それがあっての「おもちつき」

そんな中、お父さん達も遊び心を持ってお餅つきを楽しんでいましたよ~。2人のお父さんが交互につきあってお餅をついていたり、「こんなつき方もできるぞ~」って見せてくれました。お父さん達が楽しそうについているところ、そういう姿はきっとこども達にも伝わっただろうな~。


こども達は『楽しく・おいしく・』お餅つきの体験をすることが出来ました。

役員さん、お父さんおじいちゃん、ありがとうございました。

最後に後片付けもしてくださり、重ねて、重ねて ありがとうございました。


                                   早苗

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの