「おもちつき」 おいしかったよ~!!

今日は幼稚園の「おもちつき」

前日から保護者会にお母さんたちが準備をしていました。

お庭では「かまどつくり」をして、こども達もレンガを運んだり手伝って貰いました。

ホールでも、臼や杵が用意され、「もちつき」の準備OK!!


さて、今日は・・・、朝からお庭ではもち米を蒸すために かまどに火がついて、

お釜から湯気が・・・・。

登園してきたこども達も、いつもと違うお庭の風景に、たたきに座って「じ~」っと見ている子もいましたよ~。

もち米が蒸しあがってくると、いい匂いがしてきたぞ~。


今年は、コロナの事もあるで、感染予防をしつつの「おもちつき」

トップバッターは年中さん。「お餅つきするぞ~」と意気込んでいたこども達。

始めにお父さんやおじいちゃんが、こども達がつきやすいように杵でぺったんこ!とついてくれて・・・。

さ~いよいよこども達の出番!!杵を持って(子ども用があるんだけどね)小さい杵つく子もいれば、大人用の杵で挑戦する子もいたり・・・。

「ペッタン!ペッタン!」美味しいお餅になる為に、ついていましたよ~。

できたお餅は、さっそくお母さんたちにちぎってもらって、きな粉と、お醤油味に・・・。

好きな子は何回もおかわりして食べていましたよ。


今年は年少さんはつくのは来年のお楽しみで、お父さんがつくのを見ていました。いつもなら「そ~れ」って掛け声をかけているのですは、今年は手を叩いたり、体でリズムをとりながら、お父さん達を応援していましたよ。


年長さんは、勿論大人用の杵を使ってつく子が沢山。ちょっと重いけど、年長さんパワーで!!力を入れて。「ぺったん!!」コツをつかめばリズムよくつけたり・・・。

出来たお餅は、年長さんは自分でお餅をちぎるのにも挑戦!!一人分のお餅をお弁当箱に入れて、それを自分でちぎって食べました。お餅が手にくっついてちぎりにくかったけど、

大きめのお餅を持って「もーいいや、こんな時は、かじってしまえ~」って食べていた子もいましてよ。

こども達の食べっぷりは本当に美味しそうに食べていましたよ~


今日の「おもちつき」には役員さんは勿論の事、お父さんやおじいちゃんの力も沢山貸していただきました。それがあっての「おもちつき」

そんな中、お父さん達も遊び心を持ってお餅つきを楽しんでいましたよ~。2人のお父さんが交互につきあってお餅をついていたり、「こんなつき方もできるぞ~」って見せてくれました。お父さん達が楽しそうについているところ、そういう姿はきっとこども達にも伝わっただろうな~。


こども達は『楽しく・おいしく・』お餅つきの体験をすることが出来ました。

役員さん、お父さんおじいちゃん、ありがとうございました。

最後に後片付けもしてくださり、重ねて、重ねて ありがとうございました。


                                   早苗

最新記事

すべて表示

うめももちゃん達の一週間

今日から新入園のうめももちゃん達も一日保育になりました!昨日までは慣らし保育で早帰りだったけど、これでいよいよ本当に“本格始動”です(^^! 先週一週間は子ども達も先生達もドキドキ・バタバタしているうちにあっという間に過ぎた感じ。特に週明けのスタートでは、お家の人とバイバイが嫌で「ママがいいよー」と大泣きする子もいれば、先生に手をつながれてしくしくと泣いている子もいました。もちろん、ずっと前からい

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram