「木の花まつり」~大人のお店バージョン~

今日は、「木の花まつり」お母さんたちのお店がOPENしましたよ~。

今年は、コロナの事もあって、こどものお店を平日にして・・・、お母さんのお店のみ今日の開催。いつもと違うバージョンで『木の花まつり』が行われました。。

こどもの来る時間を2部に分けて・・・・・。木の花まつりの開店です!!

さ~こども達がやって来ましたよ~。受付をして、スタンプラリーのカードを貰って・・・、

幼稚園の中で楽しんできてね~。(スタンプラリーは🗝をさがすゲーム)

お母さん達のゲームを回ったり、「売り切れごめん」のお店で買い物をしたり・・・。

(密を避けるため、クラスごとにゆったりとゲームスペースを取ってやっていました。)

ゆったりしていたのは空間だけではなく、お客さんも、時間の中で、ゆっく~りと回っていました。回りながら、スタンプラリーのハンコの場所を探したりをしながらね!!

ハンコの場所は固定されているところもあれば、移動して・・・、変装している人が持っていたり・・・、と遊び心も取り入れてやっていました。

中には、お母さんが一生懸命になって、「あと一つが分からなくて・・・」

とハンコの場所を探していましたよ~。(無事に見つかりました (*^-^*))

「売り切れごめん」のお店では、それぞれのお店、色んなモノが沢山売っていました。

手作りのモノ、ゲームが出来るお店、スイーツのお店などなど・・・・。

(今年が飲食が出来ないので、おもち帰りです。

おやじのお店のあったんですよ~。お庭では「射的」、2階の廊下では「駄菓子屋さん」

おやじのお店も楽しんでいたこども達です。)

こんな風に回っていたら、あっという間に時間。最後は、受付で、カードを見せて、おみやげを貰いましたよ~。

お母さんのお店も、お父さんのお店も、そして、売り切れごめんのお店も楽しむことが出しました。

「どうやったら『木の花まつり』が出来るか・・・・?」と色々と考えて計画を立ててくれたバザー委員の皆さん、楽しい内容で、十分楽しむことが出来ました。

本当にありがとう ございました。


幼稚園のみんな~お母さんのお店で使ったものを色々と貰ったよ~。月曜日、使って遊ぼうね~。


                              早苗       

最新記事

すべて表示

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし

今日のわいわい倶楽部は、先日の「木の花まつり」のゲーム屋さん で使ったものなどで遊びました♪ その他にも、おままごとのコーナーや、お庭では年少さんが「焼き芋」をするなど、 賑やかに、自由に、好きな空間で楽しみました。 電車のコーナーでは、扉の開け閉めをしたり、ポンポンプールで遊んだり・・・。 でも一番人気は「おままごと」♪くるみをボウルに入れてカラカラと音がするのを 楽しんだりしていると、「焼き芋