うめももちゃんの発表会


 さくらあんずさんからのバトンを受け、今日は待ちに待った(!?)うめももちゃんの発表会がありました!コロナが再び拡大してきている中で、今日こうして無事開催できたことに一安心。見にくる親御さんの人数を限定し(オープニングで出演してくれたぐみプチちゃんの親御さんにも、今回は見に来るのをご遠慮いただきました。その代わりに、ZOOM配信でおすそわけ。)、ホールの換気を十分に行い、ソーシャルディスタンスをしっかり保った上での開催。みなさんのご理解とご協力ありがとうございました。

 これまではクラス関係なく、一緒に活動し、一緒に遊んで過ごしてきたうめももちゃんたちですが、発表会は取り組みから本番までそれぞれのクラスで。(取り組みの様子はおたよりを見てね~)取り組みの中でいっぱい遊んで楽しんできたうめももちゃんたち、本番の姿はというと・・・


うめぐみ「ねずみたちのおつかい」

 幼稚園に来たときから、子どもたちの様子は三者三様。いつもと変わらず元気に「おはよー!」と入ってくる子もいれば、「今日ねずみのお洋服着てきた~」と楽しみでルンルンな子もいたり、「発表会嫌だぁー!!」と泣きながら来る子もいて。(笑)初めての発表会、それぞれに楽しみや不安をいっぱい感じていたんだろうな、と思います。ねずみの帽子を被る頃にはみんな「チューチュ―!」「おつかい~♪」とやる気満々で、朝泣いていた子もすっかり元気になっていましたよ!(今日の発表会、誰よりも緊張していたであろうまみぃは、そんな元気なうめさん一人ずつと「がんばるぞ!」の言葉を交わし、みんなからパワーをもらって本番に臨みました。)本番が始まり、すぐ目の前に自分のお母さんやたくさんのお客さんがいても大きな声で歌を歌い、頼もしくおつかいに出発していく子どもたち。お客さんからの応援や拍手も、きっと子どもたちの力になっていたんだろうなと思います。子ども同士での会話も生まれていて(セリフとしてではなく、子どもたちから自然と出てきた言葉も飛び交っていました~)、見られている緊張を感じさせない、いつものようにのびのびと楽しむうめさんたちの姿、とっても立派でした♪みなさん、温かく見守ってくださりありがとうございました^^

記:まみぃ


ももぐみ「いろいろバスごっこ」

 ももさん達、登園してきたなりからちょっとうきうきソワソワしているように見えました。同じ動物に変身する友達同士で練習?みたいなことをして遊んでいたりして、“俺たち今日、やるんだよな!”的な一体感が生まれていたような…^^。発表会が始まる前にみんなでお集まりして「さあ、今から本番だよ~」と話した時の様子もえらく張り切った返事が返ってきたりして、是非このままの勢いで本番も!と願わずにはいられなかった担任なのでした。

 舞台ではさすがにちょっとドキドキしていたようにも見えたけれど、バスの座席に座っているももさん達から聞こえてくる大きな歌声に「おっ」と嬉しくなった私なのでした。バスが色んな所へ到着するたびに色んな動きや役に変わっている姿も、本番の今日は凛々しくたくましく見えて、成長を感じました!そしてなにより嬉しかったのは、今日はももぐみ16人、全員で本番を迎えられたこと!初めてです。この取り組み期間、必ずお休みの子がいたので、全員で舞台に立てたことが何よりでした!ももさん達、本番おつかれさまでした!!

記:りえ

最新記事

すべて表示

今日は今年度一回目のワイワイ会がありました~♪ ホールに大型積み木で囲いを作って、たくさんのカラーボールを出して遊んだよ~。在園の子たちが作った“こいのぼり”も利用して、二階の廊下から飯をあげるようにボールを入れると、お尻からボールが出る仕組みに♪たくさんのボールプールの中で小さいお友達も楽しそうに遊んでいました♪ 最初はみんなホールにいたんだけど、段々と慣れてくると行動範囲も広がっていき、お庭へ

明日は今年度一回目の『ワイワイ会』です♪ ワイワイ会とは、未就園児の子どもたちと、そのお家の人たちに木の花幼稚園を開放し、木の花幼稚園の遊びをちょこっとおすそ分け(体験)。 お庭で四季を感じながらダイナミックに水遊び、泥遊びしたり… ホールで新聞やチラシをちぎって二階からパラパラしたり… おうちではなかなかできないあんなことやこんなこと、ちっちゃい子も大人も一緒に楽しみませんか~? ワイワイ会には

今日は、今年度初の「わいわい倶楽部」がありました。 初めてということで、幼稚園のホールで年少さん・ぐみちゃん達と一緒にお集まりをしました。積み木のベンチに座って、まずは朝の歌を歌いましたよ~♪ 年少さんは昨日、バスに乗って遠足に行ったので、「バスごっこ」のおうたもみんなで歌いました♪ そして、「おべんとうバス」という大型絵本をみんなで見ました。 その後は、幼稚園の2階へ移動して、ぐみちゃんたちと一