うめももビデオトーク1回目!!

今日はうめももビデオトークでした。参加者はお父さん2名を含む21名。みなさんこんなお天気の良い日におでかけよりもビデオトークなんて・・・ありがとうございます^^!

今回は年少さんの自由遊びの様子を見ました。ホール偏とお庭編の2本立てです。映像の中身とどんなトークが繰り広げられたか、ちょっぴりお知らせしたいと思います!

「ホール偏」・・・活動の後、年少さんだけでホールを貸し切っての遊び。ホールには平均台やカラーボール、雨どい、フープ、カラーブロック、ポンポン、ままごと道具などが出してあり、うめももちゃん達が思い思いにそれを使って遊んでいる場面、そして別の日の昼食後に連結したスケーターで遊んでいるうめももちゃんの映像です。

10分ほどのビデオを見た後に4グループに分かれて、見た場面についてトークしました(グループはビデオトーク初心者組とベテラン組で混ぜこぜになってもらいました)。

我が子が泣いていないだけで感動する!という母親目線の感想から遊具を食べ物に見立てている面白さや雨どいにボールを転がす仕掛けの工夫と協力、「壊されても怒らないのね~」、や“遊びの連続性”“役割分担”といったコアなキーワードまで、トークの内容はとても多様!聞きながらふむふむとうなずいてしまう担任なのでした。

そしてその中からさらに、どのグループでも話題に上がった「水色カラーボール」の場面を掘り下げてみることにしました。そこに出てくる4人の子ども達のイメージというか思惑というか、それらが交わっているのかいないのか…A君とB君はそもそも違う見通してボールを集めていたのかも?A君はなんであそこで怒ったんだろう?と見れば見るほど新しい気付きや疑問がわいてくる場面でした。

一回目だけでは気付かなかったことが、何度も見て、いろんな意見が交わることで次々と新しいことが見えてくるのがビデオトークの醍醐味!同じ場面なのに毎回新鮮・・・参加者の皆さん、そんな感覚を味わってもらえたでしょうか?

と、そんなこんなをトークしているうちに、気が付けば残り時間あと10分!もう一本用意したお庭編もせっかくだから見てもらわなくちゃ!と駆け足でお庭編のビデオを見て、グループ毎のトークをしました。こちらはかなりお急ぎモードでしたが、後半戦の方がみなさんの気持ちもほぐれて、トークの賑わいが少しupしたように思います!時間を30分近くオーバーしての終了となりました。司会進行に緊張しっぱなしだった担任をフォローするべく、あちこちから声を上げてくださったお家の皆さんのおかげもあってビデオトーク一回目は無事終了となりました。内容についての詳細は後日お便りにてお知らせしますね!

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの