うめもも お父さんたちと遊ぼう会~秋を感じるの巻~

 天気予報は怪しくてちょっぴりドキドキしましたが、秋晴れの心地よい陽気の中、今年度一回目のうめ・もも・プチちゃんのお父さんたちと遊ぼう会が開催されました。


 バザーの取り組みで本物の火を使っての体験を何度もしてきたうめももちゃん達。そして秋も深まりどんどん落ちてくる葉っぱを見て「落ち葉の焼き芋子どもたちとしたいな~」と思ったのが事の始まり。

 焼き芋するなら、落ち葉をいっぱい集めなくちゃ!ということで今週は葉っぱ集めウィークだったんです。園庭わくわくプロジェクトにお手伝いしてもらって、園庭の落ち葉集めから始まり、元車の交差点付近の小さな公園に落ちている大量の葉っぱを集めに行ったりしたんですが、「今度焼き芋するために頑張らんなんね!」と子どもたち同士で鼓舞するように語り合いながら、年少さんにとってはとても長い時間をかけて集めてくれていました。中にはお家の人と袋いっぱいに集めて来てくれる子もたくさんいました。(芸術村で落ち葉を集めていたら、卒園生のお父さんがいらっしゃって、これまたどっさりプレゼントしてくれたそうな…ありがとうございます。)


 今日の一発目のお仕事は、お芋の仕込み作業。お芋を洗ったりなどは密集しやすいので、来た人からどんどんお芋を洗ったり、くるんだりしてもらいました。無茶振り星人のちゅーりんなので、ざっくりとした説明を一回しかしなかったんですが、集まったお父さん達はささっと役割分担で担当コーナーを決めて「お芋洗った子こっちおいで~!」など子どもたちに声かけしてくれていました。

 用意したお芋全部つつめたら、皆で火の中に投入!ぼこぼこ投げ込むのもお父さん達のおおらかさがなせる業でしょうね。笑


 そして今年は何と言っても、新型コロナウイルスの感染拡大防止というのが大きく念頭にあったので、焼き芋を焼いている間は密を避けたい…そうだ!お出かけしよう!!ということで、秋の風を感じながら少人数のグループに分かれて、地域探検に出かけてもらいましたよ。一応遊びのヒントとして、以前親子遠足でお母さんたちとやったいろんなもの探しが出来るようにヒントシートを配って出発してもらいました。(今回のお題は事前打ち合わせに来てくださったお父さん達と意見を出し合って決めたもので、かわいいもの、きれいなもの、などの定番の物から、汚いもの、お母さんに見つかったら怒られそうなものなど、ちょっぴり遊び心があるお題も混ざっていました。笑)


散策の様子は・・・・

◎持ってこられないけど、お散歩の途中で金魚を見つけてきたよ~

◎反対に金魚がいると風の噂で聞いて、探してきた~途中で小さい桶にも金魚が入ってた。

◎長~い枝などを拾ってきて、「これママに怒られちゃうかな?」なんて話してた~

◎神社で若干罰当たりだけど、境内に上がってお店屋さんごっこをしてきた!

などなど、

短い時間にそれぞれのグループでそれぞれの楽しみ方をしていたみたい。(ちゅーりんが夜なべして作ったヒントシートはほとんど使われずに終わった様子。嬉しいような悲しいような…笑)


 ちょっと待った!みんなが散策している間の火は誰が見てたの?心配ご無用!なんと我こそはという火起こし隊のお父さん&子どもたちが火が消えないように守ってくれていたんです。しかもただ待っていたんじゃなくて、合間を見て近所の散策に行ったり、子どもたちが遊べる用の落ち葉プールを掘って準備してくれていたんですよ~


 予定より早めに続々と帰ってくるグループさんたち。目の前に広がるモクモクの煙、大きな大きな葉っぱプール・・・・遊ばずにはいられない!ということで戻ってきたグループから、落ち葉プールにドボン!そしてお父さん達も負けじと第二プールを建設と散策の疲れなんてみじんも見せずに、落ち葉の中に埋もれてみたり、掘った土山から飛び込んでみたり、ちゅーりんを埋めて・埋められて焼き芋なりきりごっこをしてみたりと、落ち葉と大穴だけで遊びがどんどん広がっていましたよ。

(ものすごい煙を見て、「ご近所さん大丈夫?」と心配しているお父さんもいましたが、そちらも心配ご無用!お庭で焼き芋をするときには子どもたちと一緒にご挨拶に行ってるんです。昨日も「明日焼き芋します!!」と挨拶回りに行ってきたんですよ~)


 たっぷり遊んだ後は、お待ちかねの焼き芋実食タイム!!たくさん出来上がったホチャホチャのお芋をグループごとに配って「いただきます!!」♪正直な話、うめもも森のお店で買ってくださった方には申し訳ないんですが、今季一番の仕上がりに担任はひそかに感動しておりました!

距離を取りながらの実食タイムでしたが、あっちこっちから「柔らかく、しっかり焼けとる~」と感動の声が漏れていました。子どもたちは我先にと無我夢中で頬張っていましたね~笑



 楽しい時間はあっという間。バイバイの時間が来てしまいました。

 朝のお集まりでは、子どももお父さんも緊張がひしひし伝わってくる感じでしたが、お散歩に一緒に出掛けたり、一緒に遊んだり、一緒に美味しいものを食べたことで、朝ほどに緊張感は感じられないくらいにナチュラルにお父さん達の方に寄っていく子どもたち。お父さん達の表情もグッと柔らかくなっていましたよ~

 サヨナラのタッチは今年は残念ながらなかったけど、おしりとおしりでお知り合い!ということで押し競まんじゅうのように、おしり同士でタッチをして今日の会はお開きとなりました。


 ちゅーりんが担任のクラスとは思えないくらい心地いい日差し、風の中で、たくさんの子どもたち、お父さん達が『お知り合い』になるにはうってつけの日でしたね~。

 準備・運営・片付けにご協力いただいたお父さん達、本当にありがとございました!残った大穴は火曜日の遊びでめいっぱい使わせてもらいますね~♪


記  中林

最新記事

すべて表示

わいわい倶楽部♪

今日は、「絵の具遊び」をしました(^^) まずは、さくらぐみのお部屋でお集まり♪ アブラハムの体操やリズム遊びをして、ウオーミングアップをしました。 その後、お天気がよかったのでベランダで絵の具遊びのスタート♪ 大きな紙に絵の具で色を塗りました。 何してるの~?と、幼稚園のお友達が見に来たり、飛び入り参加したり(笑)しながら のんびり陽だまりの中、色塗り遊びを楽しみました。 最後は大型絵本を読んで

ぐつぐつグループのグループクッキング

金曜日に、まつくりさんの最後のグループクッキング、 ぐつぐつグループさんのクッキングがありました。 ぐつくつさんが作ってくれたメニューは! お庭のみかんと柿が入ったフルーツポンチと、 秋の野菜がたーくさん入ったお味噌汁。 主食は、最初に6対1の多数決で決まりそうになったものををくつがえし、お互いの作りたい言い分を主張しあったけど、それでも決まらないので、✊✌✋で決めることになって決まった、チキンカ

秋の園庭ワクワクプロジェクト

木の花のお庭の事を知ってもらい、お庭を守り育てていく園庭ワクワクプロジェクト。 3日間に渡る『秋の園庭ワクワクプロジェクト』が終了しました。 3日間とも絶好の秋晴れで、紅葉した銀杏や土佐水木の黄色が眩しく、2日目、3日目などは夏に戻ったかのようなお天気で、久しぶりに汗をかいた作業となりました。 1日目のワクプロは、当初、初夏のワクプロの続きで、お庭落ち葉を集めての腐葉土づくりを計画していたのですが

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram