うめ・ももちゃん お父さん達と遊ぼう会 一回目!!

 今日は年少うめももちゃんの今年度一回目のお父さん達と遊ぼう会が行われました!

 7月、暑い夏に開催という事でテーマはずばり水!水を思いきり使って遊んでこども達もお父さん達もみんなで水の遊園地を創ろう!!とお父さん達の事前準備で決まりました。(打ち合わせに来て下さったお父さん達が、大まかなやりたいことは決めつつも、当日来てくれたお父さん達にもアドリブで遊びを広げてもらおうと、あまり決め決めにせずにテーマを設定してくれました。)


 迎えた今日…………見事な曇天。汗(数日前には雨マークもついていて、やはり某○ゅーりんの雨男説が再浮上。)水も使うから暑くならないかな~と祈りながらこども達・お父さん達を待っていました。

 お手伝いに早く集まってくれたお父さん達が集まってもらい、今回の概要をお父さん達に伝え、早速お庭の準備がスタート!すごい勢いで大穴が出来てきたり、ヒラヒラ障子紙が吊るされたり、勿論お水もたっぷり汲まれたり…。こども達も何が始まるんだ?と目を輝かせながら準備を見つめたり、手伝ったり。


 スタートに時間になり、まずは心と体をほぐすのに、手をびしょびしょに濡らしてお父さん達をずぶ濡れにしよう大作戦ゲーム!がスタート。道具を使ってバシャンと水をかける子もいたり、負けじとお父さん達も交代して水を掛けに行ったり…エキサイトしすぎて目からのお水もチラホラ。笑

 身体が温まったところで、あっちこっちにある水の遊び場めがけてレッツゴー!!


 ブランコ付近では障子紙がヒラヒラ~近くで障子紙に絵を描いてにじませて飾ったり、入浴剤や絵の具を使いいろんな色の水を実験しながら精製。色を混ぜるのに夢中になってほとんど泥色に…笑 出来た色水を使って、障子紙に向かって霧吹きでシュッシュッと水をふきかけたりと、水と紙のコラボレーションコーナーとなっていました。


 とりで付近では水風船の手裏剣修行!壁にぶつけて水がはじけ飛ぶのが面白くて何度も何度も投げ、そこだけでは物足りないと、お庭を縦横無尽に水風船が飛び交い、気が付けばあたり一面ゴム片だらけ…笑

 

 お庭中央には大きい穴とブルーシートを使って、大池が完成。そこにスプリンクラーが出てきたり、穴のあいたホースにが出てきて、お水を放射!!あたり一面水浸しになりながらも、あっちこっちから飛んでくる水にこども達大興奮で、ホースをあっちに振り振りこっちに振り振り、近くにいたお父さん達もずぶ濡れ~。


 あたり一面水が広がり始めると、池と池を穴を掘って繋げて大きな川が出来上がり。掘るのが大好きうめももちゃん達もお父さんたちに負けないくらい真剣に大きなスコップを上手に使って掘り進めていましたよ。そこに紙皿やトレイで作った船がぷかぷか~。水流を作って船の旅が始まりこども達は船を食い入るように見つめ、お父さん達は『どうやったら向こう池まで船を進められるだろうか』とものすごい真剣な顔で語り合い実験していました。


 体が冷えてきたところでちょっぴり日向ぼっこで休憩タイム。豪快に地面に寝そべるお父さんにこども達が続々乗っかり鏡餅状態。(休憩と言っても、休んでいるのはお父さん達ばかりだったかな?笑)


 そうしていると何やら2階のベランダの方が騒がしい…上に目を向けてみるとタープをつたって水がチョロチョロチョロ~「雨降ってる!」こども達も目を輝かせていました。



 遊園地も佳境に入り、フィナーレの時間に。

 「大きいのくるぞ~!!」という声の後に大滝のように豪快に水がザブーン!!と流れてきてこどももお父さんも大興奮。滝修行のように水に打たれるお父さん達もいましたよ~ちゅーりんもずぶ濡れ覚悟でタープの下にいたのに見事に水が両脇にそれていき、まったく濡れないという残念な結果に。(近くにいたお父さんから「ある意味(運)持ってるね…」と突っ込まれてしまいました。)

 あっという間に閉園の時間を迎え、最後はみんなで清掃員になってお片付け。色とりどりのゴム片(通称:お宝☆)もキレイに集めて、水の遊園地だった園庭がいつものお庭に元通り。


 びちゃびちゃになった服も着替えたらお父さん達と遊ぶ時間もおしまいに…。

 最後はホールに集まってみんなでゴロゴロタイム。うかうかしてたら本当に寝ちゃいそうなので、みんなで木の花お帰り恒例の「さよならあんころもち」をしてうめももちゃんにとって初めてのお父さん達と遊ぼう会は幕を閉じました。


 こども達はもちろん、こども以上に大はしゃぎして遊んでくれたお父さん達の姿はこども達の目にもしっかり焼き付いたと思います!(この大人が真剣に楽しむ姿って子ども達のとって、すごく大事なんですよ~その姿を真似て新たな遊びの世界が広がっていくんです!)



 準備から手伝ってくださったお父さんを始め、今日参加して下さったお父さん達、本当にありがとうございました!水の遊園地はなくなってしまったけど、お父さん達が残してくれた遊びの後を使って、月曜からもいっぱい遊ぼうね~



※たくさん水を使って遊んだので、こどももお父さんも温かいお風呂に入って風邪をひかないようにしてね~

(ちゅーりん)

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの