top of page

うめ・ももちゃん 一週間♪

入園式から早一週間。 ドキドキの集団生活がスタートして、子ども達玄関で大泣きかと思いきや、なんと!ほとんど泣く子はおらず、シールを貼ったら遊びにピュー!!

どんなことをして遊んでいたかというと…

ホール 入園式でプレゼントされたヒラヒラ紙吹雪。自分達もようやく使えるということで、大興奮でお二階へ運んでいき、思いきりヒラヒラ~何度も何度も拾い集めてはまたヒラヒラ~。もらった物だけでなく、新たに新聞もビリビリしてホール一面紙で覆われておりました~。 大型積み木で作った迷路やすべり台も大好きで、登園直後にお部屋に入るのも忘れて迷路探険。すべり台は自分もケンパプレートも繰り返しシューシュー滑って、見ているこっちが目が回りそうなほど。 上の学年の子達が大きい段ボール押して滑らせていると、そこにちょこんと乗り込み気分はすっかり電車の旅で「出発進行!!」

お庭 晴れた日も多かったので、お庭も大人気!雨どいを繋げて水路を作り、お水をジャー。お兄ちゃん・お姉ちゃんたちに雨どいを繋げてもらい更にジャー。最後はペットボトルまで流して「新幹線!!」と大はしゃぎでした~。 水をいっぱい使ったら、泥んこも出来上がり!泥んこを杵で突いて「ぺったん、ぺったん」と餅つき大会。泥んこが飛び散ろうがお構いなしに、キャッキャッと泥んこまみれで楽しんでいました。 お庭のアイドルカメコは触れないけど気になる…と言った感じで、カメコハウスから出すと「お~いカメコ~」と周りには人だかり。「ご飯だよ~」とエサ置き場からちゃっかりエサをとって来ていて、カメコの周りはエサだらけ。笑

幼稚園生活は自由遊びで色んな学年が混ざって遊ぶ時間の他に、うめ・ももちゃんだけで集まってする活動『お集まり』もあるんです。そこではどんな姿があったかと言うと…

お集まり 毎日、ホールで思い切り走ったり、リズムに合わせて変身して遊んだり、心と身体をほぐしたら改めてうめ・ももちゃん達だけでの遊びの時間がスタートするんです。 例えば、幼稚園には自分達のお部屋以外にも楽しいところがいっぱい!ということで、あっちこっち探険に。さくらさんのお部屋ではベランダから上がれる屋上に直行。開放感あふれる広々スペースで気分も大きくなって恐竜ごっこ。 まつくりさんのお部屋では触ったことない楽器に夢中で、ウッドブロック「コン♪」大太鼓「ドン♪」トライアングル「チーン♪」いろんな楽器お思いきり鳴らして合奏会…(不協和音で耳がキーンってなっちゃったのはここだけの話。笑)ベランダでは前日に降った雨水が遊具に貯まっているのを発見して、まずは手でペチャ。続いて足でペチャ。ペチャペチャペチャ~気が付けばびしょ濡れになっている子も…。 お庭探検では遊具や生えている木などじっくり観察。「みかん(夏みかん)三人おるね~」とかわいらしい声も聞こえてきました~。

昨日からはご飯も始まり、朝から楽しみにしていた子ども達は『もう待ちきれない!』といった感じで、「今日のお弁当はね~」と熱心に語っていました。(中には前日から「明日のお弁当、焼きそば!」とウキウキ話す子もいたんですよ~。) 「いただきます!!」いざ食べ始めると、食べることに夢中でみんなかなり静か。もくもくと食べるといった様子で、ささっと食べてホールにかけていきました~。

そうそう、今日から少人数のお散歩にも出かけていて、幼稚園の周りをぶらり一周したんですが、お宝の石にお花に、幼稚園の裏口のインターホンに、お友達のお家に。いろんな刺激があって、なかなか進まない~。だけどこんな他愛もない一時が、うめ・ももちゃんにとっては新鮮で楽しいんだろうな~と子ども達の表情からにじみ出ていました。

来週からはいよいよ一日保育も始まります。 「は~いっぱい遊んで疲れたわ~」なんてお家で言うくらい、思いっきり遊んでいけたらいいな~と思っております。来週はどんなことしようかな~??

最新記事

すべて表示

年少・プチ・2歳児ぐみビデオトークがありました~!

今日17日(土)年少、プチ、2歳児ぐみのビデオトークがありました~。今回は何と!!30人のお家の方が参加してくださいました☆お母さんだけでなく、お父さんもたくさん参加してくれましたよ~。 まずはウォーミングアップから。一人15秒で自己紹介。えりりん、あかねちんから始まり、お家のみなさんにも一人ずつ紹介してもらいました。出身県や趣味などを紹介、そして今日園で行われるチャリティーバザーの宣伝をするちゃ

一日入園!

今日は来年度入園の小さいお友だちが遊びに来る一日入園がありました! 遡ること一カ月ほど前。一日入園の案内(お手紙)の入れ物づくりのため、小さい子はどんなことが好きなんだろう?をぐみちゃん、プチちゃんと一緒に遊びながら考える(研究する)『小さい子研究』がスタート! 入れ物の遊び方を考えるのはもちろん、「ねぇねぇ小さい子たち転がすの好きやった!」「乗り物好きやったよ~」「トンネル潜るの楽しそうやった~

まつくりさんの発表会

12月の年中さんから始まり、1月に年少さんの発表会が終わり、今日は発表会シーズンの大トリとして年長さんの発表会が行われました。 運動会で『海賊』の世界を取り込み、『33人の海賊たち』の生活を演技として見せてくれた子ども達。その33人の海賊たちのそのずっと後の世界を自分たちで考え発表会で演じました。 約2週間、その取り組みの様子をホールの隅っこで見ていたよっしーから言わせていただくと・・・ちゃんとお

bottom of page