おじいちゃん・おばあちゃん いらっしゃいの会にかえて・・・

 今日は、いつもの年なら、在園児の祖父母の方をお招きして、子どもたちから歌や手遊びなど出し物のプレゼントをしたり、一緒に遊んでいただいたりする「おじいちゃん・おばあちゃん いらっしゃいの会」が行われる予定でしたが、今年度は新型コロナウイルスの感染拡大を予防するために、残念ながら中止することにしました。

 そこで、会を取りやめる代わりに、子どもたちの元気な様子を何らかの形でお伝えし、またおじいちゃん・おばあちゃんたちが、このコロナ禍を乗り切る糧にしていただければ・・・と願い、子どもたちから大好きなおじいちゃん・おばあちゃんたちにお手紙を送ることにさせていただきました。

 年少さんは、「おじいちゃん・おばあちゃんたちに何か描いてプレゼントしよう!」「おじいちゃん・おばあちゃん、どんなことモノ・こと好きかな?」

 年中さんは、「いつもどんなことしとるかな?一緒にどんなことした?一緒にして楽しかったこと描こうか?!」などなど

 年長さんは、おじいちゃん・おばあちゃんたちのお顔とおじいちゃん・おばあちゃんたちに当てて、メッセージを考えて描いた(書いた)そうです。

 どの学年も、おじいちゃん・おばあちゃんたちのことを思い浮かべながら、思い浮かべたことをおしゃべりしながら・・・。

 子どもたちなりの表現のお手紙です。行間にある子どもたちの思いをくみ取って頂ければ幸いです。

 コロナウイルスにより、会いたいときに会いたい人と会えない状況はもうしばらく続くかもしれません。でも、こんなときだからこそ、手紙のやり取り、という今時はやらないやり方かもしれませんが、大切な誰かを想ってお手紙を描く(書く)、手紙が届いたときのドキドキ・ワクワクする気持ちを子どもたちにもおじいちゃん・おばあちゃんたちにも味わっていただければ・・・と思っています。

 つい先ほど郵便局に投函してきました。敬老の日に間に合うといいのですが・・・。

 おじいちゃん・おばあちゃん、楽しみにお待ちくださいね。


                  ゆかりどん

最新記事

すべて表示

うめももちゃん達の一週間

今日から新入園のうめももちゃん達も一日保育になりました!昨日までは慣らし保育で早帰りだったけど、これでいよいよ本当に“本格始動”です(^^! 先週一週間は子ども達も先生達もドキドキ・バタバタしているうちにあっという間に過ぎた感じ。特に週明けのスタートでは、お家の人とバイバイが嫌で「ママがいいよー」と大泣きする子もいれば、先生に手をつながれてしくしくと泣いている子もいました。もちろん、ずっと前からい

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram