おやじの会特別 園庭わくわくプロジェクトがありました!

天気予報は雨マーク。最強の雨男再来か…!?とドキドキする職員をしり目に刻々と時計の針が進み、やってきましたおやじの会特別園庭ワクワクプロジェクト&チクモク工房withほろ酔いディスカッションが!!笑

お父さんたちが集まる頃は雨も上がっていてうってつけの作業日和。

そうです!今日は飲みに集まったのではなく幼稚園の子どもたちの生活がより豊かになるために汗水たらしてニス塗りをしたんです!

おやじの会特別企画第一部はお庭のウッドデッキ&下駄箱のニス塗りからスタートしました。

邪魔なものをどかす力作業からお父さん達のパワーを発揮。みるみるものがなくなりウッドデッキと下駄箱があらわに。

時間が足りないかも…とちょっぴりドキドキしていたんですが、お父さん達状況を見て自分の役割をさっとこなしていくとあっという間に予定していた作業が終了。(はじめましても多くて、はけの音だけが響いているのは思わず吹き出してしまいました。笑)

時間がまだありそうだったので、園内の積み木のニス塗り(チクモク工房)の作業も続いてスタート。この頃にはお父さん達の手際もセミプロレベルになっていて手際が素人とは思えないくらいに進化していました。

まだまだお父さんたち怠けてはいません!

続いては夕涼み会の打ち合わせ。いつになく真剣な雰囲気が漂い、ちゅーりんはソワソワしっぱっぱなしでしたが、お父さん達は真剣に子どもたちの特別感が味わえるのかを吟味。いつにもなく真剣な議論の末、夕涼み会のお店を考えておりました。

第二部が始まるか否かの場面で、同級生&卒園生話題が白熱!!あのお父さんとこのお父さんが同級生とか、お父さんとちゅーりんがが同級生とか、お父さんとお母さんが同級生だとか…。狭い世の中だな~と痛感しつつ、母園に我が子を預けている方の多さに有難さを感じる時間でした~。

このご時世の中、お父さん達が園のためにと集まり、汗を流す姿に日本もまだまだ捨てたもんじゃないな~

と、かなり大きいことを感じながら、お父さん達の語らう姿をほほえましく見つめるちゅーりんなのでした~。(ちゅーりんも随分老けてしまったな~と痛感…)

今日はお忙しい中、参加してくださってありがとうございました~!!

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの