おやじの会特別 園庭わくわくプロジェクトがありました!

天気予報は雨マーク。最強の雨男再来か…!?とドキドキする職員をしり目に刻々と時計の針が進み、やってきましたおやじの会特別園庭ワクワクプロジェクト&チクモク工房withほろ酔いディスカッションが!!笑

お父さんたちが集まる頃は雨も上がっていてうってつけの作業日和。

そうです!今日は飲みに集まったのではなく幼稚園の子どもたちの生活がより豊かになるために汗水たらしてニス塗りをしたんです!

おやじの会特別企画第一部はお庭のウッドデッキ&下駄箱のニス塗りからスタートしました。

邪魔なものをどかす力作業からお父さん達のパワーを発揮。みるみるものがなくなりウッドデッキと下駄箱があらわに。

時間が足りないかも…とちょっぴりドキドキしていたんですが、お父さん達状況を見て自分の役割をさっとこなしていくとあっという間に予定していた作業が終了。(はじめましても多くて、はけの音だけが響いているのは思わず吹き出してしまいました。笑)

時間がまだありそうだったので、園内の積み木のニス塗り(チクモク工房)の作業も続いてスタート。この頃にはお父さん達の手際もセミプロレベルになっていて手際が素人とは思えないくらいに進化していました。

まだまだお父さんたち怠けてはいません!

続いては夕涼み会の打ち合わせ。いつになく真剣な雰囲気が漂い、ちゅーりんはソワソワしっぱっぱなしでしたが、お父さん達は真剣に子どもたちの特別感が味わえるのかを吟味。いつにもなく真剣な議論の末、夕涼み会のお店を考えておりました。

第二部が始まるか否かの場面で、同級生&卒園生話題が白熱!!あのお父さんとこのお父さんが同級生とか、お父さんとちゅーりんがが同級生とか、お父さんとお母さんが同級生だとか…。狭い世の中だな~と痛感しつつ、母園に我が子を預けている方の多さに有難さを感じる時間でした~。

このご時世の中、お父さん達が園のためにと集まり、汗を流す姿に日本もまだまだ捨てたもんじゃないな~

と、かなり大きいことを感じながら、お父さん達の語らう姿をほほえましく見つめるちゅーりんなのでした~。(ちゅーりんも随分老けてしまったな~と痛感…)

今日はお忙しい中、参加してくださってありがとうございました~!!

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram