お泊り保育ライブ7

 静かな幼稚園です・・・。

 漆黒の闇の中で子どもたちの寝息があちこちから聞こえてくるのみ・・・。

 幸いなことに今年はテントで寝たい・・・というグループもなく(テントは密になりやすいので)、園内を広く使えた上に、蒸し暑くもなく、窓や扉を開けて扇風機や天井扇を回すと、夜風が流れてとても寝やすく、す~とすぐ寝入ってしまう子が大半・・・。

 

 ちょっこしテンション高くもぞもぞしていたり、緊張している子も先生の身体に触れて安心して寝入る子など、特段、大人を煩わせることもなく、また寝相も思ったほど悪くなく、大型積み木で高く立派なベットを作った子どもたちや渡り廊下で寝ている子たち、桃の部屋で机で2段式ベットにした子たちは落ちやしないか・・・?と心配しつつも、ぐっすりと寝息を立て、大の字でいいポジションで寝入っています。

 ホールにて斜めリクライニング型のベットの子たちはすっかり地べたに三々五々寝ているのが笑えますが・・・。

・・・と時折、自分でむくと起きてトイレに行く子も・・・。たっぷりお茶を飲みすぎたかな・・・?


 また、うちの子はいびきが・・・と心配されたお家もあったようですが、豪快ないびきもソーシャルディスタンスで他の子への影響は全くなし。ふっと思い出したように時折寝言を言う子もいますが、周りの子への影響なくこれもご愛敬・・・。どんな夢を見ているやら・・・。

 例年以上に気候にも恵まれてぐっすりな夜になっています。

 グループごとに寝入ってところから、先生たちが三々五々・・・会議室に入れ替わり入って、今日の一日のエピソードをお手紙に書き込んでいます・・・。時折、笑い声がこぼれてきますが、面白談議に沸いている大人の時間帯ですね…(笑)。


                                あゆどん(記)    

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの