top of page

お泊り保育 ライブ4

炭火でこんがりと焼マシュマロを食べるとご満悦のまつくりさん。そのあとはいよいよ夜のお楽しみ・・・。


それぞれ準備に勤しむ子どもたち。回る子もいればその場所でお化けになったり、という役割のあるある子も・・・。(一部先生もしっかりメイク・・・・・笑)


スタートはさくら組でまずは屋上に行って夜空を見上げるとそこには満天ならぬ曇天の空(笑)。でも星係さんなるものがいて、しっかり星空を満喫?したところで、今度は松栗の部屋に行くと、そこにはお化け迷路となぞなぞ迷路の二つがあるらしく、どちらかを選ぶみたい。お化け役の子もいれば、なぞなぞのなぞなぞを出す子もいるようで、これは待つ役どころのほうが暗がりの部屋でで怖いよねえ・・・。


そして階段を下りて遊具庫に行って「宝探し」。どんなお宝だったのか?さらにホールを横切り、和室に入れば、そこは「ボスの部屋」(笑)。詳しくはわかりませんが、どうも大ボスと中ボスがいるらしく、にらめっこ対決をしたとかしないとか。続いて会議室に回れば、なぜかそこは「占いの館」。占いおばさんが子どもたちの行く末を占ってくれたそうな…(笑)。そして佳境ともいうべき資料室へ・・・・。・・・・。


この部屋、創立記念日の取り組みではよく出入りしていたまつくりさん。しかし、こんな夜に入るのは・・・・しかも一人で(子どもによっては複数で)で)・・・・。各種各種人形や胸像、昔の写真など多数あり多数あり、結構度胸が要ります。(某主任は一人残業して最後にここを通って鍵を閉めるのがいまだにできないくらいですから…笑)


おして資料室から職員室を回って庭に出てお楽しみの花火をしてゴールのもも組へ。もも組ではお楽しみルーレットでゼリーの味を選んで、夜の探検の疲れを癒して、夜のお楽しみは終了となりました。


声色あり、泣き声あり、歓声あり・・・それぞれの度胸試しの夜のお楽しみを終えると就寝の準備です・・・。

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page