お泊り保育 ライブ6



 園に戻ってきたグループから、「しゃかしゃかアイス作り?」をして、のどを潤してから、バスタオルと花?と懐中電灯を持って、グループごとに屋上の展望お風呂へ…(笑)。密を避けるためにグループごとに屋上に上がると、満点(ではないか?)の星空が出迎えてくれて子どもたちもうっとり・・・。


 日中、水を張り太陽で温めていたものの、このころになるとぬるま湯。相当かなりのぬるま湯・・・(笑)。中にはつめた~い・・・と正直な声も・・・・。(もともとは下からお湯をバケツリレーでくみ上げる作戦だった、とかで、日中試験的にやってみたそうです。)


 それでも家から持ってきた花やグレープフルーツの皮?あるいは園庭の花?などを落としたプールに、ランタンや懐中電灯で照らされた展望風呂は、夜空の星の瞬きの中で、結構、トロピカルな異国情緒あふれる風情・・・。


 子どもたちも花の浮いたコバルトブルーのお風呂を泳いだり、花をすくってみたり、それぞれの感覚で満喫。眠くなるというハイソなBGMの音楽もつけて、真夏の夜の星空展望風呂を楽しみました。

(明日は網で金魚すくいならぬ花びらすくいだね…(笑)


 お風呂を上がったグループからパジャマに着替え、歯を磨き、トイレを済ませて、グループごとにお休みなさ~い・・・。


 ちなみに寝床は園内のあちこちに点在。

 ホール、梅の部屋、園庭(テント)、まつくりのベランダ、ぐみ棟の屋上・・・。ぐみ棟の屋上チームは引き続き星空を眺めながらの就寝です。しばらくは寝床でひそひそはしゃいでいた子らも徐々に眠りに落ちていきました・・・。いい夢を見るといいねえ。

 

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの