お泊り保育 ライブ8

草木も眠る丑三つ時・・・。

 はて何回目かな?各グループの寝床を回ってみるのは・・・。さすがに子どもたちはすっかり夢の中・・・。豪快ないびきも鳴りを潜め、唐突にむくと上体を起こして座り込む子も、時折ふっと目を覚ましていた子も、今は静かに横になって深い眠りの底・・・。今はほんとに漆黒の闇に静寂そのものの中にある幼稚園です。

 大型積み木の寝床など、きっと夜中の特別ハプニングがあるかなあ~(笑)というスタッフたちの想いとは裏腹に穏やかな寝顔を見せている子どもたちです。

 一体どんな夢を見ているのかな・・・?

・・・・さて静寂の園内とは一転賑やかしいのは会議室・・・(笑)。

 明日のお便り作成に担任二人がまたこだわりの力をぐぐ~と入れるのはわからなくもないのですが、今年は特に色々なスタッフが入れ替わりつつ、井戸端会議に参戦。年長さんのみならず、子どもたちの保育談議も花盛り・・・。通常の園内研修とは異なるこういう場がお泊り保育のもつスタッフ交流の醍醐味なのかもしれません。様々な先生たち同士の保育をめぐる様々な語らいの場として、とても有効に毎年機能しているように感じます。

 木の花スタッフたちの熱いエネルギーを感じるひとときでもありますが、年配の先生はそろそろ寝床につかないと明日、大丈夫ですかあ・・・・(笑)。

最新記事

すべて表示

縦割り遠足第二弾

たいやきグループ(たばたコース)は芸術村へ遠足に!このグループの子たちは体を使って遊ぶことが好きな子たちなので、『体を思いきり使って遊ぼう』をテーマに芸術村へ!出発前に「芸術村でしたいことある?」とアンケートを聞き、大きなポスターにやりたい遊びを書いて道具(ボールや綱)をぐみちゃんのスーパーカーに積んでいざ出発!! 真っすぐ行ってもすぐに着いちゃうので、道草がてら犀川沿いを歩くと、川の水も少なかっ

縦割り遠足・第二陣

縦割り遠足の第二陣は、たばたコース、じんじゃコースが遠足に行ってきました♪ その様子をお伝えしますね。 ジグザググループ(神社コース)の縦割り遠足 ジグザググループ(じんじゃコース)の縦割活動のテーマは、〚お絵描き〛なのですが・・・ 色々なカラフルな花が咲き、紅葉も始まり、たくさんの色の変化を感じられる秋なので、秋の野花を使っての絵など描くことが出来ないかな~と考え、河原を歩いで画材となる色とりど

うめ・ももちゃん ~ありがたい柿をもらいに行く遠足の巻~

曇り空の下、暑すぎず・寒すぎない、ちょうどいい気候の中、うめももちゃんの秋の遠足に行ってきました~。 行先は卒園生のお家(現・預かりスタッフのつるりんのお家)の放生寺まで柿もぎに。 子ども達には「ありがたいお坊さんがいるお寺に柿をもらいに行くよ。」と伝え、いざ出発!今回、行きはうめぐみとももぐみに分かれて、違う道を通って向かいました。 後から出たうめさんなんですが、先に出発したももさんが同じ道を通

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram