top of page

お泊り保育 ライブ8

草木も眠る丑三つ時・・・。

 はて何回目かな?各グループの寝床を回ってみるのは・・・。さすがに子どもたちはすっかり夢の中・・・。豪快ないびきも鳴りを潜め、唐突にむくと上体を起こして座り込む子も、時折ふっと目を覚ましていた子も、今は静かに横になって深い眠りの底・・・。今はほんとに漆黒の闇に静寂そのものの中にある幼稚園です。

 大型積み木の寝床など、きっと夜中の特別ハプニングがあるかなあ~(笑)というスタッフたちの想いとは裏腹に穏やかな寝顔を見せている子どもたちです。

 一体どんな夢を見ているのかな・・・?

・・・・さて静寂の園内とは一転賑やかしいのは会議室・・・(笑)。

 明日のお便り作成に担任二人がまたこだわりの力をぐぐ~と入れるのはわからなくもないのですが、今年は特に色々なスタッフが入れ替わりつつ、井戸端会議に参戦。年長さんのみならず、子どもたちの保育談議も花盛り・・・。通常の園内研修とは異なるこういう場がお泊り保育のもつスタッフ交流の醍醐味なのかもしれません。様々な先生たち同士の保育をめぐる様々な語らいの場として、とても有効に毎年機能しているように感じます。

 木の花スタッフたちの熱いエネルギーを感じるひとときでもありますが、年配の先生はそろそろ寝床につかないと明日、大丈夫ですかあ・・・・(笑)。

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page