お泊り保育 ライブ8

草木も眠る丑三つ時・・・。

 はて何回目かな?各グループの寝床を回ってみるのは・・・。さすがに子どもたちはすっかり夢の中・・・。豪快ないびきも鳴りを潜め、唐突にむくと上体を起こして座り込む子も、時折ふっと目を覚ましていた子も、今は静かに横になって深い眠りの底・・・。今はほんとに漆黒の闇に静寂そのものの中にある幼稚園です。

 大型積み木の寝床など、きっと夜中の特別ハプニングがあるかなあ~(笑)というスタッフたちの想いとは裏腹に穏やかな寝顔を見せている子どもたちです。

 一体どんな夢を見ているのかな・・・?

・・・・さて静寂の園内とは一転賑やかしいのは会議室・・・(笑)。

 明日のお便り作成に担任二人がまたこだわりの力をぐぐ~と入れるのはわからなくもないのですが、今年は特に色々なスタッフが入れ替わりつつ、井戸端会議に参戦。年長さんのみならず、子どもたちの保育談議も花盛り・・・。通常の園内研修とは異なるこういう場がお泊り保育のもつスタッフ交流の醍醐味なのかもしれません。様々な先生たち同士の保育をめぐる様々な語らいの場として、とても有効に毎年機能しているように感じます。

 木の花スタッフたちの熱いエネルギーを感じるひとときでもありますが、年配の先生はそろそろ寝床につかないと明日、大丈夫ですかあ・・・・(笑)。

最新記事

すべて表示

入園今日は9月のワイワイ会。この9月のワイワイ会は、幼稚園の事前説明会も兼ねているので、いつもよりちょっぴり気合の入ったワイワイ会(笑)。園長も昨日は遅くまで、今日は朝早くから説明会のリハーサルをしていましたよ♪ 10時近くになっても誰も来ないので心配していたんですが、一組来だすと次々と来園♪一気に賑やかになりホッと一安心。小さなお友だちは園のあちこちに設定されている遊びを楽しむ中、保護者の方は近

9月に入っても相変わらず残暑がまだまだ厳しい今日この頃、プール遊びもまだ続いている一方、暑さにもめげず運動会に向けて身体を動かす遊びや園外の河原に出向いて運動遊びを連日のように展開している、元気いっぱいの木の花っ子たち・・・。 その合間には敬老の日に合わせた、それぞれのご家庭のおじいちゃん、おばあちゃんへのお手紙(絵手紙?)メッセージの作製、郵送の取り組みや地域(ご近所)で普段からお世話になってい

今日はまつくりさんのグループクッキングがありました。 メニューは「ホットドック・ポテトサラダ・春雨スープ」です。 メニュー決めの時、ぽんぽん意見がでるものの、「それ、食べられない~」 「それ、苦手だな~」など、なかなか決まらなかった「みつグループ」さん。 決まってからは、張り切って当日を楽しみにしていました。 朝から、エプロン、マスク、三角巾・・・等を持ってお台所にやってきたみんな。 手洗いして、