top of page

お泊り保育 ライブ10

なんとなく三々五々朝の身支度を終えた子どもたちがそれぞれグループごとに朝ご飯の準備作業に・・・。そしてテントチームの子どもたちはそれぞれのテントの撤収から・・・。


早速シャベルを持ち出し掘り越してペグを抜いて・・・・「ゲット!」と威勢よくどんどん抜いていく子どもたち。集めたペグをしっかりと洗い、その後はテント内で使った茣蓙を丸めて二階に運んで干して、さらにテントの中を拭き、フライシートを外して・・・・と練習の効果もあり、てきぱきと進める子もいれば、少し休憩も入れながらする子もあり・・・と特に大きいテントを使ったチームは片付けも拭き取り作業面積も大きく結構な労力。フライシートを畳むときはパラバルーンよろしく船形にしながらうまく折りたたみ、最後にひもで本体を縛るところは、「ちょうちょ結びなら任せて!」と見事な結び方もして、無事撤収完了。


さて朝食作りはグループごとにホールにテーブルを出して、サラダときゅうりの塩もみをするグループもあれば、スープとみそ汁を作るグループもあれば、炒め物をするグループ、卵焼きを作るグループあり、さらにパンの買い出しに近所のパン屋さんに出向くグループもあり・・・・。(なお、みそ汁に使うなすは幼稚園の畑のモノ。そしてみそはまつくりの子どもたちが年中の冬に作ったみそ。ようやく使う時が来ました!と子どもたち)


そしてミニテントのチームはテント、フライをキャットウォークに干すと、年中ベランダに「カフェ」の準備。これがなかなかおしゃれな「カフェ」で、テーブルクロスにそれぞれのテーブルにはお花の飾り。在園のお家からの頂き物+お庭のお花で、へえーこんなところでこんなおしゃれな朝食はこれまでのお泊り保育では記憶にないなあ・・・。


準備をし終えたグループさんから庭のレンガを片づけ、そして朝食の材料が出来たグループはそれらを二階年中ベランダへ運んだり・・・。


そうそう大型テントチームはテント撤収後、レモンを絞ってジュース作りも・・・。すっぱいねえ、と言いながら何度も試飲(笑)。目が覚めるね、というレモンジュース。さて仕上がりの味は如何に・・・。


・・・とそろそろカフェも開店準備ができたような模様・・・。急いでいかないと・・・。

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page