お泊り保育 ライブ10

なんとなく三々五々朝の身支度を終えた子どもたちがそれぞれグループごとに朝ご飯の準備作業に・・・。そしてテントチームの子どもたちはそれぞれのテントの撤収から・・・。


早速シャベルを持ち出し掘り越してペグを抜いて・・・・「ゲット!」と威勢よくどんどん抜いていく子どもたち。集めたペグをしっかりと洗い、その後はテント内で使った茣蓙を丸めて二階に運んで干して、さらにテントの中を拭き、フライシートを外して・・・・と練習の効果もあり、てきぱきと進める子もいれば、少し休憩も入れながらする子もあり・・・と特に大きいテントを使ったチームは片付けも拭き取り作業面積も大きく結構な労力。フライシートを畳むときはパラバルーンよろしく船形にしながらうまく折りたたみ、最後にひもで本体を縛るところは、「ちょうちょ結びなら任せて!」と見事な結び方もして、無事撤収完了。


さて朝食作りはグループごとにホールにテーブルを出して、サラダときゅうりの塩もみをするグループもあれば、スープとみそ汁を作るグループもあれば、炒め物をするグループ、卵焼きを作るグループあり、さらにパンの買い出しに近所のパン屋さんに出向くグループもあり・・・・。(なお、みそ汁に使うなすは幼稚園の畑のモノ。そしてみそはまつくりの子どもたちが年中の冬に作ったみそ。ようやく使う時が来ました!と子どもたち)


そしてミニテントのチームはテント、フライをキャットウォークに干すと、年中ベランダに「カフェ」の準備。これがなかなかおしゃれな「カフェ」で、テーブルクロスにそれぞれのテーブルにはお花の飾り。在園のお家からの頂き物+お庭のお花で、へえーこんなところでこんなおしゃれな朝食はこれまでのお泊り保育では記憶にないなあ・・・。


準備をし終えたグループさんから庭のレンガを片づけ、そして朝食の材料が出来たグループはそれらを二階年中ベランダへ運んだり・・・。


そうそう大型テントチームはテント撤収後、レモンを絞ってジュース作りも・・・。すっぱいねえ、と言いながら何度も試飲(笑)。目が覚めるね、というレモンジュース。さて仕上がりの味は如何に・・・。


・・・とそろそろカフェも開店準備ができたような模様・・・。急いでいかないと・・・。

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの