top of page

お泊り保育 ライブ13


そしてお泊り保育の最後のお楽しみはスイカ割り・・・。


子どもたちはくじ引きで割る人を決めた模様で、周りからの右とから左とか、もうちょい前・・・等々の様々な声援を受けながら、順次叩きにいくものの・・・・。


時間が結構押せ押せでお手紙の印刷を同時並行でしようかという頃には、前半お迎えのお家の方々がすでに三々五々玄関に集結。おいおい間に合うんかい・・・と庭を覗きにいくと、

どうやらン十人目?かに無事に割れたようで、優雅に庭のあちこちでスイカを頬張る子どもたち・・・。


お泊り保育の様々な取り組みと二日間の一宿一晩の冒険の余韻に浸っているかのような風情に、急いでよ~という声も飲み込んでしまいました。ほんとに楽しいひと時だったなあ、という雰囲気をみんなで醸し出し、最後にグループごとに記念撮影をして、荷物をまとめて、幼稚園に感謝とお別れを告げて、お泊り保育は幕を閉じました。


長いようで、あっという間のお泊り保育。何かお祭りの後のような寂しさも感じながら、お迎えに来たお家の人たちとの再会を果たしたまつくりさん。今日はゆっくりお休みくださいね。(でも夜もしっかりと寝てたから元気かな?)


慣れない新HPでの初めてのライブ中継。上手くアップできずに最初はアップアップでしたが、見てました・・・という声も多く聞き、これまた感謝。よかったら子どものお話にも耳を傾けてもらい、お手紙も読みにくいかもしれませんが目を通して頂き、そしてあとは来週の個人面談で子どもたちのそれぞれの冒険譚を担任からもお聞きください。


お泊り保育って、やっぱり子どもたちの年長さんらしさ溢れる冒険物語です。(最後に雨予報を見事に裏切ってくれたお天道様にも感謝。有難うございました。)

最新記事

すべて表示

年少・プチ・2歳児ぐみビデオトークがありました~!

今日17日(土)年少、プチ、2歳児ぐみのビデオトークがありました~。今回は何と!!30人のお家の方が参加してくださいました☆お母さんだけでなく、お父さんもたくさん参加してくれましたよ~。 まずはウォーミングアップから。一人15秒で自己紹介。えりりん、あかねちんから始まり、お家のみなさんにも一人ずつ紹介してもらいました。出身県や趣味などを紹介、そして今日園で行われるチャリティーバザーの宣伝をするちゃ

一日入園!

今日は来年度入園の小さいお友だちが遊びに来る一日入園がありました! 遡ること一カ月ほど前。一日入園の案内(お手紙)の入れ物づくりのため、小さい子はどんなことが好きなんだろう?をぐみちゃん、プチちゃんと一緒に遊びながら考える(研究する)『小さい子研究』がスタート! 入れ物の遊び方を考えるのはもちろん、「ねぇねぇ小さい子たち転がすの好きやった!」「乗り物好きやったよ~」「トンネル潜るの楽しそうやった~

まつくりさんの発表会

12月の年中さんから始まり、1月に年少さんの発表会が終わり、今日は発表会シーズンの大トリとして年長さんの発表会が行われました。 運動会で『海賊』の世界を取り込み、『33人の海賊たち』の生活を演技として見せてくれた子ども達。その33人の海賊たちのそのずっと後の世界を自分たちで考え発表会で演じました。 約2週間、その取り組みの様子をホールの隅っこで見ていたよっしーから言わせていただくと・・・ちゃんとお

bottom of page