お芋の苗植えにいってきたよ~!

まつくりさんとさくらさんでお芋の苗植えに行ってきました。 今週の月曜日に前半グループ、木曜日の今日は後半グループで、済生会病院近くのお芋畑までお芋の苗植えへ行ってきましたよ。

ピカピカのお天気にも恵まれて、わーいわい♪ りーかんも木の花幼稚園のお芋の畑は初めてだからわっくわく♪

香林坊で待ち合わせして、バスに乗って、畑まではデコボコ道を歩き、どこまでも続く田んぼ道では、おたまじゃくしやあめんぼ、「なんかちっちゃーい虫おるよ~!」と覗き込みながら、しっかり寄り道も。 そうそう、まつくりのお兄ちゃんお姉ちゃんたち、車の通りはサッと場所を変わって、さくらさんのお友だちを守ってくれて、なんとも頼もしい姿を見せてくれました。

広い広い畑道、「どこが木の花幼稚園のお芋畑なのかな?」まつくりさんたちが作ってくれた「このはなようちえん」の看板(前半グループが立ててくれました)を目印に探しながら畑まで。

おっきーいお芋ができるには、苗をまっすぐ植える お芋の数がたくさんできるには、苗を寝かせて植える と、苗の植え方一つで、どんなふうにお芋が出来上がるのか、りえせんせいや畑ボランティアのお母さんに教えてもらいながら、「大きいのもいいけど、やっぱりたくさんのお芋ができるといいよねぇ~」と、横に寝かせて、植えてきましたよ。 土のお布団をかけて、お水をあげて、手を合わせて「大きくなーれ!!」とお願いもして、苗植えを終えました~! お芋よ~大きく大きく大きくな~れ♪

自分の苗植えが終わった子から、周りの田んぼでおたまじゃくし見つけたり、タニシを見つけ、myペットボトルをちゃっかりお家にしたり、持ち帰る準備してる子も。あ、田んぼ道に片足、ボッチャンってしちゃった子もいたね。(笑)

そうこうしながら、のんびり歩いて西部緑地公園へ。 たくさん歩いて、苗植えもがんばって、「つかれた~」とチラホラ弱音も聞こえてくるなぁって思っていたけれど、おもしろそうなアスレチック遊具のある場所を見つけると、、目がキラキラ。 デザートは別腹感覚?元気エネルギー振り絞って思い切り遊んでおりました~ 「子どもって本当に元気やわ」と、ボランティア母さんもしみじみ感じておられるようでした。

バス停までは、ピーピー豆をならしたり草笛吹いたり、シロツメクサで作ったかわいい腕輪を身につけて、歩きながら草花あそび。 バスの中では「スースー」と...あれ?ねてる! 何人かの子どもたち、眠りながら幼稚園へ帰ったのでした。 いっぱい遊んで、お仕事もがんばって楽しかったね。 秋には、美味しいお芋ができますように。 お世話にもまた行こうね。

お散歩ボランティアのお母さんや畑ボランティアのお母さん方、お手伝いしてくださってありがとうございました♪


りーかん

最新記事

すべて表示

今日は年長さんの4回目のグループクッキングがありましたよ~。今日の担当は“りすグループ”さん達。 メニューは ・パスタ(納豆ソース、トマトソース、ヨモギソースの3種類のソースから選んでかけて食べるよ) ・バナナ入りポテトサラダ ・スイカゼリー メニュー決めでは、例のごとくヨッシー(以下㋵)の「何作りたい?」「何作って食べたい?」からスタート。う~んと考える子ども達から「よもぎピザ!」と声があがると

今日も、とても暑い一日でしたが、元気いっぱいな『わいわい倶楽部』のお友だちが遊びに来てくれました♪ 今日は園庭で「絵の具遊び」をしました。 タープの下でのんびりと、紙に絵の具を塗っていきました。 ピンク、青、みどり、黄色・・・色んな色が混ざっていくのを楽しみました~。 塗るだけでなく、絵の具がついた筆をピッ!と振ったときに、偶然素敵な模様ができたのを楽しんだり・・・ そして、あんまり暑いので、絵の

今日のぷちぷち会は、お庭でお水遊びをしました。 ぐみぐみはうす1Fのテラスでは、たらいをいくつも並べてその中にお水をいれて、ぐみちゃんたちがお水遊びでよく使うジョーロやカップなどを用意しました。 お庭には、ウッドブロックとブルーシートでミニミニプールを作って、その中にくるみやらペットボトルのキャップをばらばら~っと入れたりして・・・。 ぷちぷちちゃんたちが、1さいのぐみちゃんたちと、まったりとそれ