お芋畑で草むしり!・・・ん?

 「7月になったら一度草むしりした方がいいよー」と畑を借りているMEGLYさんからお知らせをいただいたので、まつくりの3グループとさくらのとうもろこしグループの縦割りメンバーで、今日行って来ました。

 

 梅雨の雨降りと暑さでさぞかし草ぼうぼうになっているに違いない!と気合をいれて向かったお芋畑は、着くと苗植えの時と風景がすっかり変わっていました。

 周辺の田んぼの稲はすくすくと伸び、トマトやズッキーニが実をつけていて、夏らしい雰囲気に。これは草むしりもさぞかし大変に違いない!と覚悟を決めて木の花幼稚園の畑までたどり着いたのですが…あれ?そうでもない?というのも、畑にはマルチという黒いビニールが被せられていたのです。そのおかげで、芋づるを覆うような雑草は、なんと、ほとんどなし!

 MEGLYのお兄さんも「抜くとしたら…この辺かな。」と芋づるの脇に少し伸びてきている草を指してちょっと苦笑いでした。雑草は堆肥にもなるし、時には野菜の日よけの役割も果たしてくれるから、むしろ共生させているようです。なるほど~。

 そんなわけで、草はあんまりないけれど、せっかく来たからには抜かなくちゃ!とみんなで畝に並んで草むしりスタート!草が少なすぎて思わず芋づるをずぼっと抜いちゃうというハプニングも。…うん、芋はまだ出来てないね(笑)。そーっと植え戻しておきました。 

 そんなわけで予定していたよりもずいぶん早く草むしりは終了。一本早いバスで園に戻ってきたのでした(笑)。

 次は8月の夏季保育中に、今日行かなかったまつくり&さくらさんが行きます。その頃はまた少し草も伸びているかもしれないとのことでした。暑い中だけど、大きくて甘いお芋を収穫するための大事なお仕事です。頑張ろうね!           りえ

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの