きょうは「わいわい倶楽部」

今は「わいわい倶楽部」がありました。

本当は、水遊びをしようと思ったけど、あいにくのお天気・・・・。

そこで、予定を変更して「しんぶんしで遊ぼう」。

皆に新聞紙を一枚渡すとすぐに「びりびりびり~」って破いて・・・・。

「よし!!、それを使って・・・・」

しっぽに見立てて・・・。体のはさめるところに色々と挟んじゃおう!!

お母さんもみんなも、あっちこっちにびりびりした新聞紙を挟んで・

「よ~し、まずはお母さんの新聞紙を取っちゃおう!!」って追いかけて取りっこをしましたよ。もちろん、みんなが逃げてお母さんに「まてまてまて~」って追いかけられて。

それもまた楽しい。逃げるのも、追いかけるのも楽しいみんなでした。

ひと汗かいて、次は新聞紙で「忍者帽子つくり」これはお母さんの出番です!!

お母さんに折ってもらい帽子を被って忍者になった気分で満足そうにしている子もいましたよ~。

さて・・・、さっきびりびり~ってした新聞があったので、それを使って玉つくり。

おおきいのやら、小さいのやらを作って・・・、

それを雨どいを使って転がしましたよ~。

コロコロ~ってころがる様子が面白くて、何度も何度も転がしていました。

始めは1個づつ転がしていたけど、色々とやり方を変えて・・・

2個一度に転がしていたりしている子もいました。

ころころ~も楽しいけど、お部屋に広告の的をいくつかぶら下げてみると・・・、

それに玉を投げてあてるのも好きだったみたいで・・・・。

当たったら「ニッコリ!!」になっていましたよ。

お友だちのやっている様子を見てそれを真似てやってる子もいたり・・・。

転がすもよし!当てるもよし!で遊びましたよ~。

沢山できた玉をビニール袋に詰めて、大きな玉を作りました。この大きな玉も転がしたり、,

投げたりと遊ぶことが出来たんですよ~。

このビニール袋の玉は、お家のおみやげに・・・。(お家でも遊んでね~)

ラストはみんなで絵本を見て、「あんころもち」をしてバイバイしました。

今日は沢山新聞で遊ぶことは出来ました。


                                  早苗

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの