top of page

ぐみぐみ ビデオトーク!

今日はぐみぐみビデオトークがありました。

今回はお父さん1名、お母さん11名の合わせて12名のお家の方が参加してくれましたよ~。

ぐみぐみのお家の方にとっては初めてのビデオトーク!「どんなことをするのだろう?」「何を話せばいいのだろう・・・?」と緊張や不安があったのでは!?(私たち担任も含めて・・・笑)なので、今回のビデオトークはそんなに気張らず、主にビデオを見た感想を共有し合い、新しい気づきや疑問などを見つけていけたらいいなぁ~の場にしました!


まずは1・2歳ぐみちゃんそれぞれのすきま時間(お昼寝の後やオムツ替えの後など)での子どもたちの様子を見ましたよ~。子どもたちが自然体で過ごしている姿に「かわいい~」の声や笑みがこぼれる場面がたくさん!お家の方たちからは「こんなにみんな仲良いんだ!」「もっとバラバラで遊んでいるかと思ってた。」の声が多く聞かれました。また、園で過ごす我が子の楽しそうな姿を実際に見れたことで、「安心した」というお家の方が多かったです!


次は1・2歳ぐみちゃんそれぞれのさんぽの様子を見ました。1歳ぐみちゃんはそれぞれが好きなことを好きなようにしつつも、周りのお友だちを意識して一緒に楽しむ姿や、道路でハイハイをして猫になりきってみたり、寝転がったりしている姿に「自由!!」「かわいい!!」の声がたくさん。2歳ぐみちゃんはお友だちと手をつないで列になって歩く姿や、道路を渡るときに手を挙げる姿に「こんなにちゃんと歩いとるんや~すごい!」「1歳のさんぽと全然違う!」と驚きの声がたくさんでした。

1歳ぐみちゃんが道路に寝転がったり、2歳ぐみちゃんが公園のベンチの上を歩いたり、茂みの中に入っていく姿を「自由にするところを見守ってくれていてすごい」という感想が出た一方で、「自分だったら止めてしまう・・・」「園では自由にさせてもらえている、じゃあ家ではどうしたらいい・・・?」といったお家の方の率直な声も聞かれたので、みんなで話し合うことに。「見守りつつも、危ないことや痛いことは伝えていきたい。」「園と親とでかかわり方(やり方)が違ってもいい。色々なやり方があることを子どもが感じてくれたら・・・。」「自分(親)にストレスがないやり方でいい。」など、お家の方からの様々な意見を聞くことができましたよ!


最後は私たち担任が「これって何を楽しんでいるのだろう?」と不思議に感じた子どもたちの遊びの様子を見てもらい、お家の方たちにも一緒に考えてもらいました~。2歳ぐみちゃんのビデオは、1人の子がずっとブランコに乗り続け、1人の子はブランコを押し続け・・・の場面。「押してあげているというお姉さん感が楽しい。」といった『役割』に楽しさを感じているという意見や、「押したら戻ってくるブランコの特性を楽しんでいる。」「単純作業って大人でも没頭しちゃうよね~」とブランコそのものの『動き』や『くり返す』ことに楽しさを感じているという意見も。あるお家の方からは「押している方も乗っている方も、止め時が分からないだけかも・・・?」という意見も出て、私自身「なるほどな~、そういう見方もあるのか!」と気づくことができました!

1歳ぐみちゃんのビデオは、出作り小屋の中に入ったり出たり・・・を2人でくり返す場面。「暗いところ(すき間)から外の景色や外にいるヒトを見ることが面白いのでは。」と『暗さ』や『見え方』に楽しさを感じているという意見や、「狭いところに入る(隠れる)ことが楽しい。」「友だちと一緒に入ることが楽しい。」といった意見など、お家の方のそれぞれの感じ方・捉え方をみんなで共有しました!


今回のビデオトークで1・2歳ぐみちゃんの様々な姿を見ていただき、可愛らしさや面白さ、驚きなど、たくさんの発見や新しい気づきをみんなで共有し合うことができたと思います~!参加してくださったお家のみなさん、ありがとうございました^-^♪


まみぃ

最新記事

すべて表示

本日、園庭ワクワクプロジェクト(おやじ版)&ほろ酔いでした・・・

少し曇りがちながら麗らかな春の陽気の中、本日午後からおやじ版の園庭ワクワクプロジェクト(以下ワクプロと略)がありました。 一冬越すとどうしても手作り木製遊具は例年傷むところが出てきます。春を迎えて恒例の補修、改修工事に、あゆどんが先週来から勝手に始めているワクプロ。ちょうどいいタイミングおやじの会がほろ酔いディスカッションをこの時期に入れてくれたのに便乗させてもらい、おやじ版のワクプロを招集致しま

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

Comments


bottom of page