ぐみぐみ 親子レクの日 鍋づくり&秋散歩♪

10月最後の土曜日、今年度二回目のぐみぐみ親子レクの日が開催されました。(8世帯、21名の方が参加してくださいました!)

今回は秋を感じられるような企画がいいな~と思い、当初の予定では晴れならお散歩、雨ならクッキングと分けて考えていたんですが、前日雨降る?当日寒いかも…と予報とにらめっこをしながら検討した結果…合体させちゃおう!!ということで鍋づくり&秋の味覚取り散歩と両方することになりました。(木の花あるあるいいとこどり!笑)


当日の朝はTHE秋空といった曇り模様。ただ、暑くも寒くもなく丁度いい感じ。まずは集まったみんなで心と体ほぐしにミニゲーム・おんぶハイハイレースを開催。えりりん秘伝のグー・パー(独特のリズムで一旦みんなどこで出せばいいんだろう?と困惑したものの、えりりんの的確な指導により見事一発でみんな合わせることができました~)でにチームに分かれ対戦形式に。舞台から階段までの往復を子どもを背中におぶった状態で大人がハイハイ。案外いい距離があることとしっかり捕まっててくれないとバランスが難しいので意外とみんな苦戦。ほんの少しの時間だったんですが、ものすごい盛り上がりとものすごい大人の疲労感が漂っていました。


ミニゲームのあとは早速鍋の仕込みを開始。各家庭1個以上具材のご協力をお願いしていたら、何人前作るんだろう?と突っ込みがきそうなほど、みなさん大量に持って来てくださいました!(肉っ気どうしようかな~とひそかに悩んでいたんですが、つみれにウインナーにしゃぶしゃぶ用のお肉まで登場!!思わずオ~!!と歓声が上がっていましたよ。)3カ所に分かれて具材の皮むきや切る作業。もちろん親がいるからこそできる手を添えての包丁・ピューラー体験もいいな~と思ったんですが、普段の保育中のクッキングでもやってるみたいに白菜やキノコをちぎってみたり、豆腐を手刀で切ったり握ってみたり…(笑)日常を親御さんと共有できたのもすごく良かったな~と感じました。


大人のマンパワーをフル活用し一気に下準備完了!

煮込んでいる間、日々お散歩で親しんでいるご近所の道をゆったり散歩することに。前日に足軽資料館のザクロの実をみんなで取りに行って、高い所のが取れなくて悔しい思いをしていたので、背の高いパパさんたち&脚立の力を借りてリベンジに行ってきました。といっても、ぐみちゃんのお散歩は目的より歩くこと寄り道することの楽しみを感じるのがとても大事なので、フレキシブルにゆったりとその子その子のペースで…

先頭チームはザクロ目指してまっしぐら!ここがお父さんお母さんと一緒に歩く強みですよね~ペースがめちゃめちゃ早くて、ちゅーりんはあっという間に見失ってしまいました。後半チームはいつものお散歩風景を垣間見てもらえているかのようなマイペースで、ちょっとした段差に登ってみたり、気になったものを触ってみたり、いつも遊んでいるスロープに行ってみたり、植木の隙間を探検してみたり、逆走して戻ってみたり…大人は目的意識が強くて『早く行こうよ~』と思ってしまいがちかもしれませんが、この一見全く進んでないかもしれない散歩の中に発見や挑戦が詰まっているので、1才ぐみちゃんのお散歩ではとっても大事にしているんです!(もちろん2才ぐみちゃんも!)

ちょっぴり脱線してしまいましたが、足軽資料館の片隅のザクロの木ではお父さんたち三人衆が連携プレイで高い所の実もひょひょいと収穫。(前日ちゅーりんは全く届かず苦い思いをしていたのでちょっぴりジェラシー笑)その場で取れたての実の中身をパクリ!「持って帰ろうよ~」の声もなかなか届かないほどに堪能する子どもたち。昔、子どもの頃通学路の木の実をパクパク食べて帰ったあの感覚…きっとぐみちゃんたちも感じていたんじゃないかな~と思います。


のんびりゆっくりお散歩を楽しんだ後はお待ちかねのお鍋タイム。大きなお鍋がホールに運ばれると子どもも大人もオ~!!と歓声が上がり、自分の食べたい分だけついで早速いただきます!!

担任達『この量、どうしよう…』とちょっぴりドキドキしていたんですが、「おかわり~!!」とどんどん減っていく鍋。当初、軽食程度で考えていたのにお腹的にも、時間的にもかなりガッツリのお昼ごはんになっていて『みんな、ごめんね~』とこっそり思っているのでした。


宴もたけなわでしたが、予定時間を若干(じゃなくてごめんね~)オーバーしていたので、みんなでお帰りの「さよならあんころもち」をして第二回のぐみ親子レクの日は終了となりました。・・・がしかし、お鍋もちょっと残っていたり、取ってきたザクロも残っていたので、更に延長戦もスタート!お腹いっぱいのはずの子どもたちですが、ザクロの実をひたすらむしゃむしゃ~そろそろやめておいたら?の声も振り切って食べ進めていくのでした。


急遽の予定変更でしたが、子どもたち・お父さん・お母さんたちのイキイキとした表情や姿を見ていると、子どもたちが日々楽しんで過ごしている普段のぐみぐみ暮らしを一緒に追体験できていたんじゃないかな~と思います。

どんなことするんだろう?とドキドキしながらも親子レクの日を思いきり楽しんでいただき、ありがとうございました。これからも今しかできない貴重な『無駄な時間』をお思いきり楽しんでいくので、お家でもそんな時間を楽しい!と思ってもらえたらいいな~と思う担任達なのでした。今回参加してくださった皆さん、ありがとうございました!!



記:ちゅーりん

最新記事

すべて表示

12月3日(土)に年長&年中合同ビデオトークがありました。お忙しい中、参加してくださったいお家のみなさまありがとうございます! まずは、年中さん年長さん混合くじ引きで「ほしG」「ベルG」「ツリーG」「くつ下G」の4つのグループに分かれてもらい、肩慣らしに『幼少期、どんな子どもだったか?』をテーマに、自己紹介がてらおしゃべりをしました♪ 自分の小さい頃といまの我が子、似てるな〜と改めて実感したお母さ

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし