ぺったんグループのグループクッキング


メニューを決める前日に、「明日、メニューのお話しするよ。」と言ってあったからか、集まった時に、ニコニコと顔を見合って「もう決まっとる!」と言い、「チャーファン♪にする。」と教えてくれたぺったんグループさん。


「チャーファン♪って???」なんか、どこかで聞いたことのある響き??と思っていたら、去年のお別れ会の時に作ったチャーハンの事を中国読みしてことを思い出し、「チャーハンを作りたいってこと?」と、聞くと、「そう、チャーファンは中国語でチャーハンの事、はっしー、もう、忘れたん!!」と言われてしましました。

メインのメニューは、チャーハンと早々と決まったのですが、中に入れる具が中々決まらず、色々話していると「赤色の人参」とか、「緑の色のレタス」と言うように色の話から具を決めていて、「黄色なら、チーズだね! 家のママは、チャーハンにチーズもいれてくれる。」言う子もいて、「なんだか、カラフルなチャーハンになりそうだね。」と言っていると、「じゃ、ケチャップも入れて、ご飯もカラフルにしたい。」と言うことになり、今日のケチャップチャーハンに決まったのでした。

そして、お漬物!という発想も斬新で、「ズッキーニ~の漬物美味しいよ。俺、大好き!」と、お里のおばぁちゃんに作ってもらったお漬物がとっても美味しくて、それを作って皆に食べてもらいたいということで、ズッキーニ~のお漬物になりました。

作り方を、おばぁちゃんに聞いてもらったら、ポイントは“お茶漬けの素”。ズッキーニ~や、キュウリを薄切りにし、それをただお茶漬けの素であえるだけというものだったのですが、なかなか奥深い味でしたよ。

今回も、注文書を書いて八百屋さんにお届けに行き、次の日、注文した野菜やお豆腐を取りに行きました。

どちらの日も、とてもお天気の良い日だったので、お仕事ついでに色々地域探検・・・。

色々と脇道に入ってみたり、垣根を潜ってみたり、今回たまたまメンバーが、幼稚園の近所に家のある子達だったので、「こっち言ったら、○○の家がある」とか「あそこの○○見てこよー」と言って、たくさん寄り道、道草を楽しみながら、発注と仕入れのお仕事(?!)をしてきました。

 本番の今日は、「細かく薄く、切って切って大作戦!」という名前を付けたぐらい、チャーハン用の人参、ネギ、ウインナーをみじん切りにし、漬物用のズッキーニ~や、キュウリをたくさん薄切りにしました。輪切りにしたウィンナーや、キュウリがまな板の上をころころ転がると、その様子を「ウインナーって生きとるげんよ!」「だから、ほら動いとるやろ。」と言う子がいて、それを聞いて、次々と転がる野菜を見て「あっ、私のも生きてる!」と、盛り上がっていました。

チャーハンに入れる具も揃い、炒め作業開始。

具が炒まったところで、味付け用のケッチャップを投入。そして、チーズを入れて、レタスを入れると「この3つの色ってなんの色か知っとる?」と質問され、「この色、イタリアの旗と一緒の色やよ。」と教えてくれていました。

チャーハンと言いながら、ケチャップご飯じゃないの?と言われていたメニューですが、

ぐみちゃんからは、「おかわり、持ってきてください。」と、電話がかかってきたり、うめ・ももちゃん達は、まつくりさんの部屋まで行き、おかわりをもらいにいくぐらい好評だったようです♪。

最新記事

すべて表示

年長・年中、合同ビデオトーク

10月24日(土)幼稚園のホールにて年長&年中合同ビデオトークが行われました♪年長9名、年中7名(内父1名)の16名の保護者が参加。来た方からくじを引き3つのグループに分かれてもらい、肩の力を抜き話しやすい雰囲気を作ろうと、グループ毎に自己紹介がてら“あだ名”&“得意な料理”を最初に言った方のものを覚えて繋げて自分の紹介をしていくというゲームをしましたよ♪(「おでんにこだわりがあるゆっぴーの隣の牛

縦割り遠足第二弾

たいやきグループ(たばたコース)は芸術村へ遠足に!このグループの子たちは体を使って遊ぶことが好きな子たちなので、『体を思いきり使って遊ぼう』をテーマに芸術村へ!出発前に「芸術村でしたいことある?」とアンケートを聞き、大きなポスターにやりたい遊びを書いて道具(ボールや綱)をぐみちゃんのスーパーカーに積んでいざ出発!! 真っすぐ行ってもすぐに着いちゃうので、道草がてら犀川沿いを歩くと、川の水も少なかっ

縦割り遠足・第二陣

縦割り遠足の第二陣は、たばたコース、じんじゃコースが遠足に行ってきました♪ その様子をお伝えしますね。 ジグザググループ(神社コース)の縦割り遠足 ジグザググループ(じんじゃコース)の縦割活動のテーマは、〚お絵描き〛なのですが・・・ 色々なカラフルな花が咲き、紅葉も始まり、たくさんの色の変化を感じられる秋なので、秋の野花を使っての絵など描くことが出来ないかな~と考え、河原を歩いで画材となる色とりど

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram