まつくりぐみ ドロリンピックin医王山!

今日はまつくりぐみの“お父さん達と遊ぼう会”がありました。 医王山の山に囲まれた田んぼの中で、ドロリンピック!なんだかワクワクしませんか(^^)! 天気は朝からバッチリ晴れマーク!心配していた気温も、全身泥んこまみれになっても大丈夫なくらいには暑くなりそうで、ホッ。

今日の田んぼはまつくりぐみお父さんのご実家のもので、今日の為にお借りすることが出来ました。 田んぼは集合場所からさらに少し離れたところにあるので、何台かの車で乗り合わせていきました(何人かのお父さん達はちょっとスペシャルな、田舎道ならではの体験をしました!)。 「ここだよ~」と着いて目の前に広がったのは、水が張ってある大きな田んぼ。本物の、田んぼ(笑)。 周りには用水が流れ、田植えの終わった田んぼも見え、足元でカエルがはねて、この光景の中にいるだけでも今日の企画はもう十分なくらいなのですが、ここからが本番!

泥んこ田んぼに「さあ、入っていいよ~!」の声でざぶざぶと足を入れるまつくりさん&お父さん達。 でも何人かのまつくりさん達は…あれ?ちょっと躊躇気味。泥んこの田んぼに入るのにちょっと抵抗があるみたい。 う~ん、いやだなあ…と畦道のところでもじもじしているまつくりさん達に、お父さん達がどうだ~とばかりに泥んこの中を走ったり寝そべったりして、子ども達より先に全身泥まみれに(笑)。いいですね~その心意気(笑)

ドロリンピックの競技?は“トンネルくぐり”に“お父さんの背中渡り”、“ビーチフラッグス”“つなひき”“玉入れ”“ドッヂボール”・・・あと、何だったかな(^_^;) 流れのままに思いつくままに、子ども達の動きを見て、タイミングを見て、ごちゃごちゃわちゃわちゃとあれもこれもやってみました! ずっと田んぼの中にいる子もいれば、泥が顔について心が折れて休憩に入る子もいたり、最初ちょっと足を入れた後はずっと体洗い用の水桶で水遊びしている子もいたり、終わり間際にやる気を出して入ってきた子もいたり、子ども達の楽しみ方はそれぞれでした(笑)。 と言う訳で、お父さん達は全力で、子ども達は程よく自分のペースで田んぼの泥んこと戯れた後は、少し離れたところにあるビニールハウスに移動して体洗いタイム!

ぽかぽかのビニールハウスの中には体を洗う為に準備してあったミニプールが! そして外には今回のもう一つの目玉、ドラム缶風呂!私、初めて見ました… すごい、できるんだ~!と目を丸くしている間もなく、みんなの泥んこを流して落とすのに大人たちは大忙し(その後自分達も洗わないといけないしね(笑))! でも、せっかくのドラム缶風呂に入る前に子ども達、服を着ちゃって入ったのは数人のみ。 もったいない!せっかくだから~とお父さん達、そして担任も入らせてもらいました。人生初のドラム缶風呂、とっても気持ち良かったです!

最後はみんなでランチタイム!田んぼを囲んで、グループ毎にお家から持って来たおにぎりを食べました。 それでちょうど解散の時間になったので、みんなで輪になって、さよならあんころもちで締めました。

今回とてもよかったなあ~と思うのは、場所や企画もそうですが、時間をほとんど見ずに「じゃあそろそろ次~」っていう感じで進んでいったこと(泥んこ・水まみれで時計を見れなかったって言うのもありますが(^_^;))。お父さん達ならではのゆとり感がありました。

最後になりましたが、今回企画や準備を進めて下さったお父さん達、参加して下さったお父さん達、ありがとうございました。 そして田んぼを貸していただいて、今日の為に準備やお手伝いまでして下さった田んぼのおじいちゃん・おばあちゃんにも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました!


りええり

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram