まつくりさんの「卒園式」

まつくりさんの卒園式、終わったねー。

どうかコロナになりませんように・・と、心配しながらの毎日。

寒い日も毎日、窓開け放って、唇紫にしながら、換気していたもんねー(笑)。

無事、今日の日を迎えることが出来、本当にほっとしています。


さて、今回の卒園式は、発表会が延期で直前まで取り組みが続いていた流れもあって、『さよなら劇場~このはなハッピーデイズ~』として、木の花暮らしの中で ”ミッケ” した思い出を、劇場仕立てに演じることに。


なぜミッケ?かというと、まつくりさんのお部屋に「ミッケ」シリーズの絵本がいっぱいあり、春先からみんな夢中に。そこで、幼稚園の中にあるモノみっけ!をして遊んだり、春の遠足では、幼稚園周辺の地域に繰り出し、街中にあるモノみっけ!をしたり、おやつを買うお店もみっけしたり。

それから、父レクでも、お父さん達やさくらあんずさん達と縦割りグループで、街中に出かけ、いろんなみっけしたんだよね!


そして、みっけしたものを、地図にのせて少しづつ付けたし、1年かけて出来上がったのが、今日の卒園式の舞台に飾ってあった「みっけ ぼうけんちず」だったのでした♪

この中には、みんなの「おすすめスポット」だったり、お泊り保育で「夜みっけ!」したモノだったり、いつもお世話になった地域でしたあんなこと、こんなこと・・の思い出の写真もいっぱい!!ホールに貼り出してありますので、よかったら是非ご覧になって、まつくりさん達の「みっけ!」を一緒に感じていただけたら・・と思います。


さて、今年に限らず、地域にいっぱい繰り出してきた子ども達。うめももちゃんの時は、「からすのパン屋さん」の発表会の取り組みで、「ひらみぱん」さんのパン工場を見学させてもらったり、消防署に行って消防車に乗せてもらったり。


さくらさんの時には、「さくら薬局」として、お庭のどくだみでつくった「虫よけスプレー」を、ミニミニリヤカーを引いてご近所に売り歩いたり。犀川でした「このはなまつり・河原場所」では、「いろいろ相撲」や「凧やさん」をしたり。

お魚屋さんが出血大サービスしてくれた「たら鍋」パーティーでは、たらの解体ショーしたよね。白子がどっさり入ってて、びっくり!みんなで「骨みっけ!」もしながら食べたよねー!!


ご近所の安田さんの畑で、お芋植えさせてもらったり、水やりや草むしりの時には、気付けばお仕事そっちのけ(笑)。いろんな虫をみっけ!たり、お花を摘ませてもらったり。あと、バザーのポスターなんかも、いつも貼ってもらってたよね。自分達だけで頼みに行って、話が弾んでなかなか玄関から出てこないから、ゆっぴーは道路でぽつんと・・そわそわ待ってたこともよくあったなぁ~(笑)。


犀川神社で、お泊り保育の時に「めっきらもっきらどーんどん」の木の穴みっけ!させてもらったよね。ドキドキしながら、必死に呪文の歌をうたうみんなが、可愛かった!まさかの「おたからまんちん」とも出会ったよねー。

「ちびりん」がいなくなった時も、神社で神頼み!そしたら、ほんとにちびりん見つかったから、びっくりしたよねー!!!さすが、神様!

神社でやらせてもらった「秋祭り」の時には、途中からどしゃ降りになっちゃったけどね(笑)。


こうして、本当にご近所の方々にお世話になってきた子ども達。いろんな関わりの中で地域の人達に受け入れてもらっている!という安心感を肌で感じとり、そこから自分を出して話してみたら聞いてもらえた!楽しかった!・・と自信をつけたり。

クッキングした時に「これ、安田さんに持って行ってあげたいなぁ~!」って、子ども達から言ってくるほど、子どもたちにとって身近な存在に・・・。

そして今回の卒園式も、「卒園式に、安田さんや、神社さん、お魚屋さんに観てもらいたい!」と、招待チケットをつくって届けに行ったのでした。今日はお忙しい中、安田さんがいらしてくださり、まつくりさん達の最後の劇場そして、木の花幼稚園からの旅立ちの姿を見届けてくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです☆


そして、今日のまつくりさん達は、みんなで木の花幼稚園での「ハッピーデイズ」を振り返りながら、思い出を見せる・・というパフォーマンス満載の劇場仕立てで、最初から最後までこの子達らしく、賑やかに、和やかに、お客さんの子ども達も、大人達も、大いに笑いながら、一緒に思い出を分かち合えたのでは・・・と、思います。


昨日のぎりぎりまで、変更しながら創ってきた劇場だったので、私のドキドキもマックス!始まる前にお部屋で「間違っちゃっても大丈夫!みんなで最後の劇場、楽しもうー!!」って声をかけ、「ゆっぴーも間違っちゃうかもしれないから、そしたら、教えてね!」って言ってたら、本当にいっぱい間違えちゃって!!!「ゆっぴー!」って、何度もみんなに言われちゃったねぇ~(笑)

でも、こんなうろ覚えの担任を大らかにフォローしてくれ、これっぽっちの動揺もなく、自分達で修正していったみんなは、すごい!!!!!と思う。

ゆっぴーは、やっぱりやっちゃったー!!って恥ずかしかったけど、ゆっぴーの「うろ覚え」がみんなのすごさを引き出した???(笑) ごめんね、前向きで!!(笑)

でも、ほんと、こんだけ力がついたんだなぁ~って、ゆっぴーは、みんなを自信をもって送り出すことが出来るよ!


みんなと過ごした毎日。一緒にもりもり食べたり、ぷんぷん怒ったり、でもでもほんっとに!ほんーーーっっっっとに!よく笑ったー!!どんだけ、大笑いさせてくれたか!!!

天然対決!?みんなのキャラクターがそれぞれ面白くってさ、ほんとマスクしてても、ものすごい笑い声を響かせて笑った、笑った!!時には笑いすぎて、涙出たほど(笑)!


それから、みんながとっても正直者で、面白いことは「やるやる!!」順番を競って(笑)。でも、つまんなそーなことは、てんでバラバラしらーんぷり・・とても、わかりやすい(笑)。

でも、そんな素直なみんなだからこそ、ゆっぴーも素を丸出しで(笑)、対等に楽しむ仲間でいられたんだと思うんだ。

ひとりひとり個性豊かで、ユーモアたっぷりのみんなと一緒に、3年間も楽しい日々を重ねられたこと、ほんとうにありがとうの気持ちでいっぱいだよ。なんか、じーーーーん・・だよ。


みんな、これからいろんなことがあるだろうけど、自分らしく、自分を信じて、ありのままの自分をずーっと好きでいてね。もし、どうしたらいいかわかんなくなっちゃったら、木の花においで。きっと素の自分をみっけ!出来るはず。ここは、みんなの「心の秘密基地」だから。


寂しいけど、また卒園遠足で会えるもんね!式が終わって、犀川神社さんによっしーとご挨拶に行った時に、遠足の日に、お世話になった神社にみんなでお掃除に来ます!と伝えたら、とっても喜んでいらっしゃったよ。「じゃぁ、ゴミでも撒いとこうかなぁ~(笑)」って(笑)!

お掃除の後はお楽しみクッキング♪お魚屋さんにもご挨拶に行って、遠足の日にお買い物にまた来まーす!って、伝えてきたよ。楽しみ、楽しみ!!


まつくりさんのみんな、今日はみんな素敵だったよ!!みんなのメッセージは、きっと次のリーダーのさくらあんずさん、そしてうめももちゃん達にしっかりと届いたと思うよ☆

なにより、最後にしんみり・・・じゃなく、みんなと最後の最後まで、スリリングに(笑)そして、笑い合いながら、楽しい時間を過ごせて、ゆっぴーはほんとに嬉しかったです♪

みんな、ありがとうー!!!ありのままのみんなが、だいすきだよーーーーー!!!!!


今日、来れなかったSちゃんの分も、みんなでSちゃんと一緒にいるつもりで、卒園式したよ。23日に、みんなで「卒園式2」しようねー!!


最後に、3年間、ここまでか!というほど「うろおぼえ」な私を、温かく見守ってくださり、本当にありがとうございました!!子ども達同様、お家の方々のことも、木の花はいつでも待ってますよーーー!

                   ゆっぴー



26名のにぎやかな劇場員たちへ


よっしーは、誰もいなくなった卒園式の後のホールを静かに見るのが好きです。「さっきまでここでみんなが卒園式してたんだよね~」って、その残像や余韻があちこちに残っているから、それを感じるのが好き。


まずは今日、無事に卒園式が行われたことに本当に感謝。お天気も予報ではずっと雨マークだったのに「バザーの時、雨にしちゃってごめんね」ってことで、きっと犀川神社の神様がみんなのハレの舞台の為に雨を止めてくれたんだと思う。それと発表会で使った『SAN玉』を持ち帰った子が「卒園式晴れるように、高いところに飾ってある」って言ってたから、お賽銭は払ってないけど『SAN玉』の効果もあったのかもね(笑)。

あと、コロナにかからないようにずっと守ってくれて、「19日に卒園式をするんだ!」っていう、大人も含めたみんなの願いも叶えてくれたんだと思う。神様、本当にありがとう。


4月にまつくりさんになってから、君たちは新しいお部屋をものすごく気に入っちゃって、全然ホールやお庭に行かなくなっちゃたよね~(笑)。お部屋で腹ばいになってお絵描きしたり、時には色鉛筆の箱を抱えてベランダに行って青空の下でお絵描き。粘土も好きで最初は「粘土したい」って言ってよっしーが机を出してたんだけど、最後は自分たちでピンクのテーブル引っ張り出してきて組み立てて粘土してたね。鏡の部屋も好きで、鏡を見ながらクルクル回っていたり、歌も歌っていたよね(笑)。あとは『ミッケ』の絵本もよ~く見てたよね~。毎日のように見ていたから、それがきっかけで一年間いろんなことを『ミッケ』にこじつけて取り組んだんだよね~。


本当になんでも見つけるのが得意だったまつくりさん達…。

お庭や安田さんの畑でミミズにアブラゼミにセミの抜け殻、かわいい花といった“生き物ミッケ”(でもチビかめちゃんが逃げた時は見つけられず、さくらあんずさんや、ぐみちゃんがミッケてくれたね。笑)、職員室に隠してある輪ゴムに、お気に入りの棒、風車といった“モノミッケ”。お集まりになったらなんか手に持って集まっていたし、溝そうじや穴掘りでは大人用のスコップもちゃっかり見つけて使っていたよね(笑)。

あとは“おいしいものミッケ”。年少・年中の時から大得意!!(笑) パンを焼いたり、よもぎ摘みにいったり、さくらの蕾を採取して塩漬けにしたり、なんか食べるもの作っては美味しいモノを見つけていたね。その作った美味しいものは文集の表紙にもたくさん書いたもんね。


まだまだ幼稚園でいろいろミッケしてほしかったけど、そろそろ次のステージに送りださないとね…。

みんなは今、“おしまい”じゃなくて、新しい世界に向かって木の花幼稚園を巣立っただけだからね。今スタートしたんだよ。これから先、いろんな世界で、いろんな人と、いろんなモノやいろんなこと、いろんな気持ちを“ミッケ”してください。そしていろんなことをミッケしたら教えにきてね。楽しいことばかりじゃなく、辛いこと悲しいことをミッケた時でも来てもいいからね。ここは君たちのスタートの場所なんだから、一息ついてリ・スタートすればいいんだよ。


26名の、騒がしくて、自分勝手で、やさしくて、おちょこちょいで、うろ覚えで、食いしん坊で、がんばりやで、おもしろくて、笑うとかわいいまつくりさん達、卒園おめでとう


よっしー


最新記事

すべて表示

入園今日は9月のワイワイ会。この9月のワイワイ会は、幼稚園の事前説明会も兼ねているので、いつもよりちょっぴり気合の入ったワイワイ会(笑)。園長も昨日は遅くまで、今日は朝早くから説明会のリハーサルをしていましたよ♪ 10時近くになっても誰も来ないので心配していたんですが、一組来だすと次々と来園♪一気に賑やかになりホッと一安心。小さなお友だちは園のあちこちに設定されている遊びを楽しむ中、保護者の方は近

9月に入っても相変わらず残暑がまだまだ厳しい今日この頃、プール遊びもまだ続いている一方、暑さにもめげず運動会に向けて身体を動かす遊びや園外の河原に出向いて運動遊びを連日のように展開している、元気いっぱいの木の花っ子たち・・・。 その合間には敬老の日に合わせた、それぞれのご家庭のおじいちゃん、おばあちゃんへのお手紙(絵手紙?)メッセージの作製、郵送の取り組みや地域(ご近所)で普段からお世話になってい

今日はまつくりさんのグループクッキングがありました。 メニューは「ホットドック・ポテトサラダ・春雨スープ」です。 メニュー決めの時、ぽんぽん意見がでるものの、「それ、食べられない~」 「それ、苦手だな~」など、なかなか決まらなかった「みつグループ」さん。 決まってからは、張り切って当日を楽しみにしていました。 朝から、エプロン、マスク、三角巾・・・等を持ってお台所にやってきたみんな。 手洗いして、