まつくりさんキゴ山へ その2 ~夏の遠足~

後編は“下山してから編”です。

荷物を持って緑地広場まで移動し、早速お弁当タイム。まつくりさん達はそれぞれに木陰でシートを広げてお弁当を食べました。体を動かした後のご飯はおいしい(^^)!おやつも美味しい!

食後は涼しい木陰でのんびり一休み、と思いきや、まったりとする間もなくまつくりさん達は朝の虫捕りの続きに緑地へと駆け出していきました。ある男の子は捕まえた二匹のカエルを池に逃がす儀式をしようとしましたが、一匹は逃がしたけれどもう一匹はどうしても別れが辛かったようで、お家へと連れ帰ることにしていました。

ひと遊びしたら、はっしーが車で運んできてくれたスイカで今年2度目のスイカ割り、開催!

今日は7月生まれの子…はいなかったので、6月と8月生まれの子がまつくり代表としてスイカ割りに参戦しました。バス時間が迫っていてソワソワしていたけれど、みんなで応援して、空振りもご愛嬌で。まつくりさん達の力で、スイカはもう割れそうというところまではきたんだけど、あともう一声!そこで、最後は周りのリクエストによりなおべえがこぶしで割るというカッコつけで(笑)とどめを刺しました。

スイカは十分に冷えていて、暑い中で食べるのは最高に美味しかったです!

さあ~、帰りのバスに乗らなくちゃ!リュックを背負って、お山に向かって「ありがとーう!」とお礼を言いました。山からの返事は聞こえたかな?

帰りのバスはルートの関係で一時間の道のりでした。まつくりさん達、みごとにほとんどみんな、すやすやと寝ていました。そりゃそうだよね、朝早くから起きて、身体もたっぷり動かしたもんね。暑い中だったけれど、山の自然に触れて、とっても楽しい一日でした。まつくりさん達、お疲れ様でした!早朝の送りをして下さったお家の皆さんもありがとうございました!まだまだ長い夏休み、みんな元気に楽しく過ごしてね!  (記)りえ

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの