top of page

まつくり海賊たちの文集☆

まつくりさん達が、木の花幼稚園を旅立つにあたり、今までの木の花暮らしをみんなで振り返り、あんなことあったなぁ、こんなこともあった!その時、、だったよねー!、、などと、懐かしく思い出して、ウォーミングアップ♪


木の花幼稚園で過ごした日々は、まさに冒険。お家の方から離れて、たった1人でドキドキ、、歩み出したところから、先生たちや、友達と出会い、時にはケンカもしながら、一緒に遊び、一緒にご飯を食べ、同じ時を過ごし、気づけば、すごいところも、残念ポイントも、互いにわかり合う仲間になったね。


そんな冒険の毎日の中で、一人ひとりが心に残ったことを、文や絵、自分なりのやり方で表現しながら書き溜め、その中のひとつを集めて綴ったものが、「このはなひょうりゅうき」〜33にんのまつくり海賊たちのお宝ばなし〜です。


どんな出来事の中にも、その子が感じた、ぴっかーん☆と光るお宝のような、今しか感じられない、今だからこそ!、、の想いが潜んでいます。

そして、今回の文集では、自分の書いたお話を、海賊が聞いたらなんで言うかな??、、と、自分の書いたエピソードを、更に海賊目線で捉える、、ということにもチャレンジ。それが、それぞれのお話のタイトルになっています♪


一昨日お家に持ち帰ったまつくりさん達。昨日、「お家で見た?」と聞いたら、見た!先生のもみたよ!でも、まだ全部は見れてない!!などなど、嬉しそうに話していました。自分の書いたのだけでなく、友達のも見ながら、思いを巡らせているんだなぁ〜と、嬉しく思いました。


まつくりさんだけではなく、先生たちも、小さい子たちも、今まで一緒に過ごした仲間として、文集に参加、幼稚園みんなの想いも詰まった一冊です。


大きくなって、文集を開いた時に、ちびっこ海賊の時代の素の自分を思い出してくれるといいなぁ。


卒園児以外の方々も、卒園式以降、玄関に飾っておきますので、是非手にとって、まつくり海賊たちの冒険の日々をお楽しみください。   

              ゆっぴー

最新記事

すべて表示

本日、園庭ワクワクプロジェクト(おやじ版)&ほろ酔いでした・・・

少し曇りがちながら麗らかな春の陽気の中、本日午後からおやじ版の園庭ワクワクプロジェクト(以下ワクプロと略)がありました。 一冬越すとどうしても手作り木製遊具は例年傷むところが出てきます。春を迎えて恒例の補修、改修工事に、あゆどんが先週来から勝手に始めているワクプロ。ちょうどいいタイミングおやじの会がほろ酔いディスカッションをこの時期に入れてくれたのに便乗させてもらい、おやじ版のワクプロを招集致しま

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

Comments


bottom of page