わいわい倶楽部 IN水遊び

早苗  


  「わいわい倶楽部」がありました。 今日は、『お庭で水遊び』がテーマでしたが、朝のお天気は曇り。 天気予報ではだんだん良くなってくる、と言ってたけど・・・、 「晴れてくれるかな~」との思いつつ、水遊びの準備。 時間がたつにつれて、お日様が顔をだしてきたぞ~!!(天気予報あたってる!) わいわい倶楽部が始まる頃には、お天気になってきました。 お日様が当たるところに、ウッドブロッツクとブルーシートで作った 簡易的なプールを作って・・・、 水を入れて水遊び場の完成!!(このプールはとっても浅く、「わいわい倶楽部」サイズ。)

水遊びをする前に、年少さんのお集まりに混ぜてもらい♬おはようの歌♪を歌って一緒に「おはよう」をしました。 「さー水遊びするぞ~」って準備をしてお庭へ・・・。 すぐに水の中に入って、ペットボトルやカップで遊ぶ子。そろりそろりと近づいて、足をちょっといれて・・・、でも気が付いたら水の中に入って遊んでいました~。 途中から水のプールに雨どいを使って水が流れるようにしたら、(こども達には「水の滑り台」って言ってました。)そこにペットボトルの蓋を置いて流してたりしてました。 水を流すことだけでも楽しいのに、蓋があることで、それを流そうと、せっせと水を汲んで流していました。 このわいわい倶楽部も5月から数えて今日で5回目。 だんだんお友達の顔も見慣れてきて・・・、お友達のお母さんに声を掛けている子もいましたよ~。すこしずつ繋がりが出来てきているってかんじです。

楽しく遊んでいたら、気が付けば、お片付けの時間。 籠の中に使ったカップやペットボトルなどなどを片付けました。 自分が片付けたいって思っているモノを手に取りかごに入れて、時にはそれを友達に先を越されて入れられ・・・、お片付けにも小さなドラマがあった面白かったです。

着替えをして、お部屋に集まって 紙芝居を見ました。 最後はみんなで「さよなら あんころもち・・・・」をして締めくくり。

次回は6月24日。「えのぐで遊ぼう!!」です。

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram