わいわい倶楽部 IN水遊び

早苗  


  「わいわい倶楽部」がありました。 今日は、『お庭で水遊び』がテーマでしたが、朝のお天気は曇り。 天気予報ではだんだん良くなってくる、と言ってたけど・・・、 「晴れてくれるかな~」との思いつつ、水遊びの準備。 時間がたつにつれて、お日様が顔をだしてきたぞ~!!(天気予報あたってる!) わいわい倶楽部が始まる頃には、お天気になってきました。 お日様が当たるところに、ウッドブロッツクとブルーシートで作った 簡易的なプールを作って・・・、 水を入れて水遊び場の完成!!(このプールはとっても浅く、「わいわい倶楽部」サイズ。)

水遊びをする前に、年少さんのお集まりに混ぜてもらい♬おはようの歌♪を歌って一緒に「おはよう」をしました。 「さー水遊びするぞ~」って準備をしてお庭へ・・・。 すぐに水の中に入って、ペットボトルやカップで遊ぶ子。そろりそろりと近づいて、足をちょっといれて・・・、でも気が付いたら水の中に入って遊んでいました~。 途中から水のプールに雨どいを使って水が流れるようにしたら、(こども達には「水の滑り台」って言ってました。)そこにペットボトルの蓋を置いて流してたりしてました。 水を流すことだけでも楽しいのに、蓋があることで、それを流そうと、せっせと水を汲んで流していました。 このわいわい倶楽部も5月から数えて今日で5回目。 だんだんお友達の顔も見慣れてきて・・・、お友達のお母さんに声を掛けている子もいましたよ~。すこしずつ繋がりが出来てきているってかんじです。

楽しく遊んでいたら、気が付けば、お片付けの時間。 籠の中に使ったカップやペットボトルなどなどを片付けました。 自分が片付けたいって思っているモノを手に取りかごに入れて、時にはそれを友達に先を越されて入れられ・・・、お片付けにも小さなドラマがあった面白かったです。

着替えをして、お部屋に集まって 紙芝居を見ました。 最後はみんなで「さよなら あんころもち・・・・」をして締めくくり。

次回は6月24日。「えのぐで遊ぼう!!」です。

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの