top of page

プチちゃん達の“ぷちえんそく”行ってきたよ~

 今日も秋晴れ、お出かけ日和!プチちゃん達で遠足に行ってきました。行き先はさくら公園。えっ、そんなご近所なの!?と思われましたか?…でもプチちゃん達にとっては大冒険!だって、いつも一緒に行ってくれる年少さん(一応年上で頼れる^^)もいないし、背中にはお弁当が入った大きなリュックを担いでるし、水筒もあるし、何よりプチちゃんにしてみれば結構長い距離。担任としては結構ドキドキしつつ、でもこんな風にプチちゃん達だけと過ごす時間って意外とないから何だか嬉しいなあ~とワクワクもしつつ、園を出発しました。


 そして今日は目的地に行く前にスギ薬局にも寄り道。みんなで食べるおやつ(ハッピーターン)を買っていくことにしました。すっかり木の花御用達のスギ薬局さん、お世話になってます。店内に入るとおやつコーナーへ直行。みんなでおやつが並んだ棚を見上げて眺める姿もかわいいです。その中からハッピーターンを選んでレジへ。お会計後は担任のカバンに入れて…と思いきや、袋を手に持って離さない某プチ君(笑)!ハッピーターンを開封する瞬間をモチベーションに、みんなで再びさくら公園を目指しました。


 途中、車を避けたりコンクリに腰かけてハッピーターンを食べたりしながら(やはり公園まで持ちこたえられませんでした(笑))のんびり歩みを進め、出発から約40分ほどでさくら公園に到着!お昼前ということもあってか貸し切りでした。やったあ~!!

そしてとりあえず、集合写真をパチリ、すぐにお弁当タイムとなりました。いつもの給食も美味しいけれど、やっぱり自分だけのお弁当が入っているのは嬉しそう!自分のお弁当箱に入っているおにぎりや卵焼きを見て見て!とアピールが止まりませんでした。


 お弁当の後は貸し切りの公園でひと遊び。花海棠やどんぐりの実、きれいな色の落ち葉を次々見つけて拾ったり、遊具で遊んだり、砂地に木の棒でお絵描きしたり、と秋のさくら公園を満喫しました。

そしてやってきました、最後の関門、帰り道。公園に「ありがとう~」と手を振って、出発して、すぐに足取りが…重め…。遊び疲れの疲労感が足にのしかかります。とぼとぼと、進むような進まないようなテンポで、車を避けるついでに縁石に腰かけつつ、「幼稚園はもうすぐだよお~」と励ましの声も届かず(笑)、それでもなんとか幼稚園へとたどり着いたぷちちゃん達。帰り道も自分の足でせっせとあるくみんなの顔を見ながら、きっとお家の人とはできないであろう頑張りに成長を感じた私なのでした。楽しかったね~!! 

                                (記) 森田 理恵    

最新記事

すべて表示

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

2024年度の木の花暮らし、開幕です・・・

庭の桜がいい感じで七分咲きほどに開花する中、子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 今日から新年度の新たな学期のスタートです。 久しぶりに在園児を全員迎えて賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に響き渡りました。玄関で元の靴箱に靴を入れようとして、はた、と手が止まる子や、昨年度の部屋に向かう子もいて、このあたりは新年度恒例の風物詩かもしれません(笑)。 一方で賑やかな歓声に負けじとばかり泣き声も

Comentários


bottom of page