top of page

今日から三学期の始まりです・・・

 さて本日(書き込み遅くなり厳密には昨日ですね)、三学期始業式でした。


 久しぶりに賑やかな子どもたちの声が響き渡る、幼稚園。お正月遊びバージョンとしてホールではけん玉や皿回し、コマ、羽子板などを使って遊ぶ子もいれば、絵本コーナーでカルタやオセロ、あるいは和室では百人一首(坊主めくり)を楽しむ子どもたちも・・・。皿回しもコマも巧く回せなかったりするものの、見様見真似でやっているつもりの感覚も楽しいのか、皿を棒に乗せて静止状態を楽しんだり、コマを指で回してみたり、年少やぐみ(2歳)ちゃんたちも刺激を受けて遊んでいる姿も・・・。

 またホールでは先生お手製の「福笑い」やホールにぶら下がる鍋や箱や筒などを羽子板で叩き合う子どもたちも・・・。これは自由遊びの環境設定を園庭、園内チームという編成から、テーマ別に6つの内容でチームに見直した、新たな環境設定で遊ぶ子らも。(6つは身体表現・運動遊び、製作・造形・絵画等の表現遊び、音楽・音等の遊び、言語活動等の遊び、自然環境等の遊び、地域・園外等での遊びの6分野。職員2~3人づつで担当。)なるほど羽根は打てなくてもこれなら叩いてぐみちゃん、年少さんでも遊べるようで、異年齢がごちゃまぜで遊べる風景に一役買っておりました。また「福笑い」は年長さんが交代で目隠しの布を結び合いやっているのを周りで他の学年の子も眺めながら出来上がる顔を楽しんでいました。(ちなみに2歳児ぐみの子らもこの自由遊びの中にもう普通に混ざって遊んでいました。年少さんに向けて準備万端…笑)


 一方、寒さに負けず元気に外に出て遊ぶ子たちも・・・。クリスマス寒波の時に雪かき支援隊のお家の方々と運び入れた雪が山として園庭に残る「雪の丘」に、ソリを運びうまいこと滑る年長、年中さんたち。そんな姿に刺激されて年少さんたちもそりを持って来て雪を入れて運んだり、滑ってみたり・・・。「雪の丘」の周りで一輪車で駆けまわったり、サッカーをする子など、「子どもは風の子」とはほんとにその通り。


 その後お片付けをして、1歳ぐみちゃんたちも交えてみんなでホールに集合。

 カレンダーマーチのリクエストがあったので1曲みんなで合唱。「4月になったら、○○くみさん(一年生)」というのがお気に入りのようです(特に年長、年中さん・・・笑)。アンコールで?ドレミの歌木の花バージョンで子どもたち全員が揃ったところで3学期、みんなで「がんばろうねえ」の結団式となる始業式。お母さん座り(正座)をして「あけましておめでとうございます」「今年もよろしくおねがいいたします」・・・とぐみ、ぷちちゃんたちも含め、皆さん、しっかりご挨拶・・・。そして雪遊びやあるいは発表会、一日入園、節分、ひなまつりなど楽しいことがみんなで出来るようにと願いを込めつつ、今年もいっぱい遊ぶぞエイエイオ~の掛け声で、新年最初の儀式を終了。その後、新たなプチちゃんたちをみんなに紹介。しっかり舞台のお立ち台に並んで立って、お名前を呼ばれていたプチちゃん、エライエライ。また仲良くしようね~と拍手で迎えて始業式は終了です。


 その後はお部屋に戻り、それぞれクラスごとに新年初めてのお集まりを持ち、クラスごとに再会を楽しみ午前保育なので降園となりました(この間、ぐみちゃんたちはチャンスとばかりホールを独占して遊んでいました)。


 なお午後からは預かりの子どもたちがホールで遊ぶ中、スタッフはもも組の部屋で昨日の続きの学校評価の園内研修。3時半過ぎには打ち切り、各自の仕事に入ってもらいました(あゆどんは急遽来週の園長会での打ち合わせに県内の園長先生方数名と会議室でお話し合い)。


 さて三連休明けの来週から一日保育開始です(給食あります)。また雪が少ないとはいえ今後の天候次第で雪遊びも堪能すると思うので雪遊びができる格好の用意もお願い致します。なお遊びでのおのこりは園内研修ウィークの来週を終えるまでしばしありません。ご協力のほどお願い致します。

 オミクロン株の感染拡大が気がかりですが、年度の締めの3学期、子どもたちの一年の育ちの集大成のこの時期をしっかり楽しく乗り切れるよう、職員一同奮闘して参ります。お家の皆さまも健康にはくれぐれもご留意のうえ、また一緒に木の花暮らしの締めの三学期を楽しんでご参画頂ければ、と願っています。


                                  あゆどん(記)

 

最新記事

すべて表示

本日、園庭ワクワクプロジェクト(おやじ版)&ほろ酔いでした・・・

少し曇りがちながら麗らかな春の陽気の中、本日午後からおやじ版の園庭ワクワクプロジェクト(以下ワクプロと略)がありました。 一冬越すとどうしても手作り木製遊具は例年傷むところが出てきます。春を迎えて恒例の補修、改修工事に、あゆどんが先週来から勝手に始めているワクプロ。ちょうどいいタイミングおやじの会がほろ酔いディスカッションをこの時期に入れてくれたのに便乗させてもらい、おやじ版のワクプロを招集致しま

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

Comments


bottom of page