今日から新学期・・・・

 夏休みが明けて、久しぶりに木の花っ子みんなが顔を揃える新学期が本日開幕・・・。


 先週の夏季保育の一週間がウォーミングアップの身体慣らしになったせいか、慣れた感じでいつもの自由遊びがホールを中心に展開する子どもたち。賑やかな幼稚園が戻ってきました。あの猛暑はどこへやらぐっと冷え込む中、庭の栗は少しづつ茶色に色づき、ブランコ横の「田んぼ」にはしっかり稲穂が実ってきました。虫好きな子らはセミではなく、カマドウマやコオロギなどデッキを持ち上げたり・・・そんな庭の光景に季節の移ろいを感じさせます。

 

 お片付けをみんなでした後はホールに集まって始業式。当初は外を予定していたものの天気も微妙なので、ホール&二階、階段も使って子ども同士の間隔をあけてお集まり。1,2歳のぐみちゃんたちも本園の以上児さんたちに混ざって2階からしっかり参加。

 始業式はこれから二学期が始まるよ~という簡単な儀式。2学期には運動会に木の花祭り、もちつき、発表会・・・等々色々楽しい行事も色々あるから、コロナに罹らないようにみんなで元気に遊んで、給食もいっぱい食べて、お仕事もがんばろうね~という感じの結団式で簡単に終了。その中で夕涼み会は残念だけど、周りでコロナがまだ収まっていないから、残念だけど中止です、と伝えました。ざんねんだな・・・という子どもの声も挙がりました。折角やってきた盆踊りは運動会の中とかでできたらいいね、とも伝えましたが、子どもたちの残念そうな顔にホントに申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 最後に今日から入園する新しいお友だちを紹介。朝の自由遊びからすでに馴染んでいるみたいでこれからもよろしくね~


 その後子どもたちはそれぞれの部屋に戻りそれぞれのクラスごとのお集まり。クラスごとに新しいスタートを切る一時を楽しみました。猛暑から一転、涼やかな風が吹き抜け、運動会に向けて身体を使うにはいい気候に変わってきたかもしれません。


 コロナ禍の第5波の中で明日から一日保育のスタートです。空間を最大限活かして分散して遊びや活動ができるよう昨日の園内研修でも環境設定を職員たち分担して打ち合わせ。密を避け、換気をし、手洗い等もしっかりしつつ、感染状況に応じた行事・イベント形態を考慮しお家の方々とも協力しながらコロナ禍の今学期も乗り越えられれば、と思います。

 なお明日は木曜ですが、2学期からは以上児さんも完全給食なので給食です。お間違いなく。


                                あゆどん 記

最新記事

すべて表示

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし

今日のわいわい倶楽部は、先日の「木の花まつり」のゲーム屋さん で使ったものなどで遊びました♪ その他にも、おままごとのコーナーや、お庭では年少さんが「焼き芋」をするなど、 賑やかに、自由に、好きな空間で楽しみました。 電車のコーナーでは、扉の開け閉めをしたり、ポンポンプールで遊んだり・・・。 でも一番人気は「おままごと」♪くるみをボウルに入れてカラカラと音がするのを 楽しんだりしていると、「焼き芋