今日はアスレバル2019!

りえ   


今日、まつくりさん達がアスレバルに参加してきました(本当は昨日だったけれど雨天順延になったのです)! アスレバルというのは「アスレチックフェスティバル」の略で、金沢市とその近郊の私立幼稚園の年長さんが参加して行われる幼児体育祭のことです。 毎年この時期に、西部緑地公園の陸上競技場で開催されます。

木の花幼稚園では例年、創立記念日が終わったら「さあ~、次はアスレバルだ!」という感じで年長さんが短期集中決戦で練習に取り掛かります。今年もこの一週間はアスレバルウィークでした。 一昨日は広い会場でダンスやパラバルーンをする感覚をつかむために、芸術村へと繰り出しました。。 よし広い芝生で練習するぞ~!と思ったらオーディオの不調で音楽が流れず…なおべえがCD代わりに一生懸命歌い、それに合わせてダンスを踊るという一幕も(笑)。

そして順延になった昨日は犀川河川敷まで練習に。といっても練習はさらっと済ませて、まつくりのみんなでリレーマラソンをしてきました(前日だというのに)。 ここでもなおべえが体を張りました!子ども達と10秒ハンデをつけたスタートからのぶっちぎり1位に!なおべえの株急上昇か!?(笑) 20秒でも大丈夫!って豪語してたのでまた今度やろうね(^^

そして、本番の今日。まつくりさん32名、全員で参加出来ました!天候も心配なし! 広い会場や人混みに動揺する様子もなく、ワクワクしている様子で園児席までたどり着きました。 本番がスタートしてからも、歌も石川サンバもダンスも張り切っていたまつくりさん達! よーし順調だぞ!と思っていたら…競技「さるかにがっせん」の時になぜかどの園よりもダントツに遅れてゴールした木の花幼稚園(汗)。 「(とってくる)おにぎりの数が多かったんじゃないの~?」と疑念の声が聞かれましたが、ちゃんと規定通りの40個でしたからね~!それに遅れていても、みんなとてもいい笑顔で走っていたので、ヨシとしてください^^。 昨日の犀川で今までで一番の出来だったパラバルーンは、今日もキレイに回ったり膨らんだりしていました! 心配していた、お隣の園のエリアに浸食していくこともなく(笑)、ホッとしました。 と、そんなこんなであっという間に閉会式。 いつも思うけれど、アスレバルって次の準備したりトイレに行ったりしている間に、ほんとにあっという間に終わっちゃうんです。今年もそんな感じでした。

まつくりのみんな、今日はお疲れ様。暑い中、頑張っていたね! そしてスタンドから応援して下さったお家のみなさんもありがとうございました!




最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの