今日はアスレバル2019!

りえ   


今日、まつくりさん達がアスレバルに参加してきました(本当は昨日だったけれど雨天順延になったのです)! アスレバルというのは「アスレチックフェスティバル」の略で、金沢市とその近郊の私立幼稚園の年長さんが参加して行われる幼児体育祭のことです。 毎年この時期に、西部緑地公園の陸上競技場で開催されます。

木の花幼稚園では例年、創立記念日が終わったら「さあ~、次はアスレバルだ!」という感じで年長さんが短期集中決戦で練習に取り掛かります。今年もこの一週間はアスレバルウィークでした。 一昨日は広い会場でダンスやパラバルーンをする感覚をつかむために、芸術村へと繰り出しました。。 よし広い芝生で練習するぞ~!と思ったらオーディオの不調で音楽が流れず…なおべえがCD代わりに一生懸命歌い、それに合わせてダンスを踊るという一幕も(笑)。

そして順延になった昨日は犀川河川敷まで練習に。といっても練習はさらっと済ませて、まつくりのみんなでリレーマラソンをしてきました(前日だというのに)。 ここでもなおべえが体を張りました!子ども達と10秒ハンデをつけたスタートからのぶっちぎり1位に!なおべえの株急上昇か!?(笑) 20秒でも大丈夫!って豪語してたのでまた今度やろうね(^^

そして、本番の今日。まつくりさん32名、全員で参加出来ました!天候も心配なし! 広い会場や人混みに動揺する様子もなく、ワクワクしている様子で園児席までたどり着きました。 本番がスタートしてからも、歌も石川サンバもダンスも張り切っていたまつくりさん達! よーし順調だぞ!と思っていたら…競技「さるかにがっせん」の時になぜかどの園よりもダントツに遅れてゴールした木の花幼稚園(汗)。 「(とってくる)おにぎりの数が多かったんじゃないの~?」と疑念の声が聞かれましたが、ちゃんと規定通りの40個でしたからね~!それに遅れていても、みんなとてもいい笑顔で走っていたので、ヨシとしてください^^。 昨日の犀川で今までで一番の出来だったパラバルーンは、今日もキレイに回ったり膨らんだりしていました! 心配していた、お隣の園のエリアに浸食していくこともなく(笑)、ホッとしました。 と、そんなこんなであっという間に閉会式。 いつも思うけれど、アスレバルって次の準備したりトイレに行ったりしている間に、ほんとにあっという間に終わっちゃうんです。今年もそんな感じでした。

まつくりのみんな、今日はお疲れ様。暑い中、頑張っていたね! そしてスタンドから応援して下さったお家のみなさんもありがとうございました!




最新記事

すべて表示

入園今日は9月のワイワイ会。この9月のワイワイ会は、幼稚園の事前説明会も兼ねているので、いつもよりちょっぴり気合の入ったワイワイ会(笑)。園長も昨日は遅くまで、今日は朝早くから説明会のリハーサルをしていましたよ♪ 10時近くになっても誰も来ないので心配していたんですが、一組来だすと次々と来園♪一気に賑やかになりホッと一安心。小さなお友だちは園のあちこちに設定されている遊びを楽しむ中、保護者の方は近

9月に入っても相変わらず残暑がまだまだ厳しい今日この頃、プール遊びもまだ続いている一方、暑さにもめげず運動会に向けて身体を動かす遊びや園外の河原に出向いて運動遊びを連日のように展開している、元気いっぱいの木の花っ子たち・・・。 その合間には敬老の日に合わせた、それぞれのご家庭のおじいちゃん、おばあちゃんへのお手紙(絵手紙?)メッセージの作製、郵送の取り組みや地域(ご近所)で普段からお世話になってい

今日はまつくりさんのグループクッキングがありました。 メニューは「ホットドック・ポテトサラダ・春雨スープ」です。 メニュー決めの時、ぽんぽん意見がでるものの、「それ、食べられない~」 「それ、苦手だな~」など、なかなか決まらなかった「みつグループ」さん。 決まってからは、張り切って当日を楽しみにしていました。 朝から、エプロン、マスク、三角巾・・・等を持ってお台所にやってきたみんな。 手洗いして、