今日は 115回の運動会

115回目の 木の花の運動会。今日犀川の緑地(法島の石川こども交流センター前)で行いました。お天気にも恵まれて、絶好の運動会日より!!

今年はコロナ対策をとって、広い場所を借りての運動会。

正直、園庭 以外で運動会をするのは始めてのこと。

どうなることか・・・・?????

さて・・・・、集合時刻ちょっと前からこども達が集まって来ましたよ~。

こども達は広い芝生見て、体が勝手に動き出して・・・って感じで、

芝生を駆け回り~~、土手に登って~って走っていました。

運動会が始まる前から、元気いっぱいのこども達です。

時間になったので、まずは、オープニング体操。

(何度も書きますが、園庭よりも、ず~っと、ず~っと広いところでところでの運動会。

始まりの体操も間隔を充分にとって、広がってしましたよ。)

木の花の体操は、毎年 年長さんのこども達が考えるオリジナルの体操。

今年もこども達の考えたユニークな体操になりましたよ。

オープニング体操は、こども達もお家の人もみんなでする体操です。(お家の人も出番が沢山あるから準備運動しておかないとね。!)

まつくりさん(年長さん)がお手本となって「みんなで体をおごかそ~~」ってしましたよ!!

体操が終わったら、いよいよ始まり~です。

でも・・・・・・、この後のことは 各クラスの担任から 明日、おしゃべりに投稿されますよ~。

今までの取り組みなども交えて、それぞれのおしゃべりが聞けます。

本当にお家の人も出番が多いのが木の花の運動会。親子競技は勿論の事、色んな所にお家の人の参加があるんです。「こども達VSお父さん達」っていうのもあるし、

今年は「全園児と全親達」というのも新しくやってみました。

競技に参加するだけではなく、準備(用具の出し入れ)などをお家の方に手伝って貰ったり、競技をより近くで見て応援もしてもらったり・・・・・。

例えば、まつくりさんのリレーの時は、保護者の方にコースを作ってもらってそこを走りました。こども達がより近くで走るので、臨場感たっぷりだったのではないかしら。応援の声にも熱が入っていましたよ~!!

以上児中心の運動会でしたが、ぐみ棟のおともだちもお家の人と一緒に見に来て、途中、年少・プチ競技に参加しましたよ。

始めてずくしの運動会。色んなハプニングもあったのですが、(途中、音やマイクが聞こえなかったり・・・・など)無事に全プログラムを終了することが出来ました。

何と言っても、たくさんの方の協力のもとで今日の運動会を行うことが出来たことに、感謝でいっぱいです。

特に 役員のお母さんたちにおいては、受付から、用具の出し入れなど、本当にたくさんのお手伝いをして頂きました。(広~い分、距離があったので、出し入れが大変だった事と思います。「いい汗かいたわ~」って言ってくれた方もいましたよ。

役員のお母さん方、本当にありがとうございました。とっても助かりました。

みんな~今日はゆっくり休んでね~。(先生たちも、今日はゆっくりしよう (*^_^*))

明日もまた、運動会のおしゃべり、見てね~。

                        早苗

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの