冬休み日誌①


2020年最後の木の花幼稚園!!


午前中は、ホールでこっとり遊び。ゴロゴロ長マットやポンポンプールで思いっきり身体を使ったり、大型積木で大きなタワーマンション作りに没頭したり、おりがみやみそちゃん塗り絵を楽しんだり、そこへぐみちゃんたちもやってきて、コトコトおままごと。ポンポンプールに目掛けて、2階からポンポンヒラヒラを落としていたのも、ぐみちゃんでした。


昼食後は庭へGO!雨が降ったりやんだり降ったりやんだりで、それがなんだか楽しくなって、「また雨やぞー!やんだぞー!」と、ツリーハウスやたたきに隠れながら、行ったり来たり楽しむ子どもたちでした。

お片付け後は、紙芝居を3本立てで♪冬のお話、おばけのお話を楽しんだ後は、お楽しみのおやつ!ちょうど、食べ終わる頃、日が差してきて、またまたお庭へ!!!穴掘りしたり、おままごとしたりそれぞれに楽しみ、ぐみちゃんたちも遊びに来て2020年最後の幼稚園をのびのび過ごせた1日となりました。


帰っていくお友達に「よいお年を〜!!」と声をかけたり、しめ縄飾りを見たりしながら、年の瀬を感じつつ。

2021年どんな一年がはじまるかなぁ〜♩わくわくドキドキ!

今日で幼稚園は御用納め。年明け4日(始業式は7日です)元気なみんなに会えるのを楽しみにしてるよ~♪それではみなさま良いお年をお迎えください。

記:りーかん

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの