冬休み日誌③

みなさん、2021年明けましておめでとうございます♪

ニュースでは年末から年始にかけて大雪の天気予報が続いていたけれど、2021年蓋を開けてみれば雪のない金沢…。ちと寂しいけれども、雪かきの労力がない分ありがたいと思うべきか…。(いや、雪かきした方がダイエットになるか…)


今日は羽子板やけん玉、皿回しに百人一首、カルタを出してお正月遊びを満喫。

子ども達も「これな~に?」と羽子板を持ち、遊び方を教えると羽を持ってエイっと打てど、なかなか当たらず…(笑)それでも楽しい子ども達は二階の踊り場で長い時間打ち合っておりました。

皿回しも果敢にチャレンジする子ども達。「むずかしいから、や~めた」という子もしばらくするとまた棒を持って皿を乗せている…本当は回してみたいんだよね♪もう少しで回りそうなのは…まつくりの男の子かな?

カルタは普通のカルタじゃないよ!“木の花カルタ”っていって、よっしーが一年目でまつくりの先生してた時に、お母さん達と子ども達と先生たちとで作ったオリジナルのカルタ♪あまりにも懐かしいからやってみたら、今でも面白い!!というか、今の子ども達もやっているような“木の花遊び”“木の花生活”が描かれているから、「今も昔も、木の花は木の花なんだなぁ」と少しホッと安心するような感覚になっちゃった。(時代に合わせて色々と変わらなきゃいけなかったりするからね~)


というわけで、2021年はチャレンジしつつ、木の花らしい遊びや生活を子ども達と送っていきたいと思います(これはよっしーの個人的な抱負の1つです。笑)


Withコロナの時代で、何かと心配であったり制限があったりしますが、2021年も明るく楽しく過ごせますよう、木の花幼稚園をよろしくお願いいたします。


よっしー

最新記事

すべて表示

12月3日(土)に年長&年中合同ビデオトークがありました。お忙しい中、参加してくださったいお家のみなさまありがとうございます! まずは、年中さん年長さん混合くじ引きで「ほしG」「ベルG」「ツリーG」「くつ下G」の4つのグループに分かれてもらい、肩慣らしに『幼少期、どんな子どもだったか?』をテーマに、自己紹介がてらおしゃべりをしました♪ 自分の小さい頃といまの我が子、似てるな〜と改めて実感したお母さ

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし