冬休み日誌③

みなさん、2021年明けましておめでとうございます♪

ニュースでは年末から年始にかけて大雪の天気予報が続いていたけれど、2021年蓋を開けてみれば雪のない金沢…。ちと寂しいけれども、雪かきの労力がない分ありがたいと思うべきか…。(いや、雪かきした方がダイエットになるか…)


今日は羽子板やけん玉、皿回しに百人一首、カルタを出してお正月遊びを満喫。

子ども達も「これな~に?」と羽子板を持ち、遊び方を教えると羽を持ってエイっと打てど、なかなか当たらず…(笑)それでも楽しい子ども達は二階の踊り場で長い時間打ち合っておりました。

皿回しも果敢にチャレンジする子ども達。「むずかしいから、や~めた」という子もしばらくするとまた棒を持って皿を乗せている…本当は回してみたいんだよね♪もう少しで回りそうなのは…まつくりの男の子かな?

カルタは普通のカルタじゃないよ!“木の花カルタ”っていって、よっしーが一年目でまつくりの先生してた時に、お母さん達と子ども達と先生たちとで作ったオリジナルのカルタ♪あまりにも懐かしいからやってみたら、今でも面白い!!というか、今の子ども達もやっているような“木の花遊び”“木の花生活”が描かれているから、「今も昔も、木の花は木の花なんだなぁ」と少しホッと安心するような感覚になっちゃった。(時代に合わせて色々と変わらなきゃいけなかったりするからね~)


というわけで、2021年はチャレンジしつつ、木の花らしい遊びや生活を子ども達と送っていきたいと思います(これはよっしーの個人的な抱負の1つです。笑)


Withコロナの時代で、何かと心配であったり制限があったりしますが、2021年も明るく楽しく過ごせますよう、木の花幼稚園をよろしくお願いいたします。


よっしー

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの