夏休み日記⑩

暑さ寒さも彼岸まで…とはいうものの、一向に涼しくならず、むしろ最高気温が上がっている今日この頃。そんな暑さにも負けず、預かりの子ども達は元気に幼稚園に来ております♪

今日はホールに小さな積み木を大量に投入♪最初はあまり人気がなかったのですが、よっしーがタワーのように積み重ねていくのをみて、お手伝い感覚で一緒に積み木を触る子や、面白そうと自分で積み出す子も。最後の方は、年中の男の子がレンガを組むように隙間をあけて積み上げ、見事な高い“壁”を製作!これには通りかかったあゆどんも感嘆しておりました。また、年少の男は二人でハリーポッターに出てきそうな“町”のようなものを作り、「これ二人で作ったな~」と満足げに自慢してくれましたよ♪

 プールも、いつもホースから出る水は震えるほど冷たく感じていたのが、今日はむしろ気持ちよく感じるくらいで、子ども達がホースを持ってよっしーに水をかけてくるのを頭で受けつつ、大人も“涼”をとらせていただいておりました♪


 お昼ご飯の時に今日は木の花ウクレレ隊が来てくれて、ごはんの前にステキな歌を何曲か披露。「南の島のハメハメハ大王」の歌ではステキなダンサーも現れ、歌に合わせて南国のダンスを披露。子どもたちもあっけにとられて…いやいや、見とれていましたよ♪

また来てくれるといいね~(笑)


最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの