7月24日 夏休み日誌 

ついに梅雨明けしましたね~!お庭ではセミが鳴きはじめ夏がきたな~と感じられますよ^^


今日は最初上の学年の子たちがボールとフライパン(おもちゃの軽い素材のもの)で羽根つきっぽいことをして遊んでいたり、「昨日のあれ!のぼるやつやりたい!」と昨日していた

綱のぼりを再チャレンジしていたり…(どうやら昨日のぼりきれなかったのが悔しく、また挑戦したくなったようです)ホールの遊びが色々増えてきたな~というところに、ぐみちゃんたちが遊びに来ました!

上の学年の子たちは自分の遊びをおすすめしたり、いやいやぐみちゃんがしたそうな滑り台を一緒にしたり、と自然と下から上まで色んな学年が混じって遊んでいたのでした^^


今日の遊びの中でずっと続いていたのが「くものすづくり」

年長さんが登り棒や網に縄跳びを絡ませたり、結んだり、蜘蛛の巣状にしていたのです。

ごはんを食べる前のお片付けでは片づけず…とっておくことに。

その後も蜘蛛が獲物をとるための罠もモノと組み合わせて作っていました…油断すると蜘蛛(になりきった子たち)がやってくる!という遊びで盛り上がっておりました♪


さあ明日は何して遊ぼう~♪

あ、園庭は工事真っ最中!ぐみちゃんのお部屋は特等席!目の前でミニショベルカーが動きます^^園庭へ出て少し離れて見たり…段々とできていく園庭のスロープや柵。それも明日また続きが見られるといいね♪


とぎりん記


最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの