夏休み日誌①


「おはよう!」元気な声が聞こえてきて一日がスタート!変わらぬ笑顔と元気、変らず各々のお部屋に走り去っていく子どもたち…あれ!?「待って~夏は一階に荷物置くよ~!!」慌てて声をかけました。

そうそう、夏の預かり保育はいつもと違った特別バージョン。異年齢混合の生活に、先生も日々シャッフル♪いつもと違った刺激を受ける夏の保育なんです。

今日は園開放で遊びにこれる日初日ということもあり、いろんな子があっちこっちで遊んでいて、とってもにぎやかな幼稚園に。

朝から太陽サンサンの暑い日になったので、朝一番にプール掃除に直行!この夏は梅雨明けがなかなか来なくて、ほとんどプールに入れずじまいの一学期だったので、子どもたちもやる気満々!まつ・くり、さくら、小学生が協力し合って、デッキブラシを滑らせ、お水をジャバジャバ~ちょっぴり濡れるのなんかお構いなし!笑「早く入りたいな~」とつぶやくように掃除道具を片付けに行きました。

水がたまるまでの間はホールやお庭でまったりタイム。木の花卒園生の小学生たちが遊びにお仕事にちょっぴりリードしてくれて、成長したな~なんて感じるおっさんなちゅーりん。笑

たっぷり水がたまったところで、プールに入りたい子を集めていざお着替えへ!(入りたくない子、まだ遊びを続けたい子はそのままホールやお庭に残って遊びの続き~)

待ってましたと言わんばかりに大慌てでお着替えをはじめ、汗でくっついたシャツで絡まる子どもたち。(焦れば焦るほど脱ぎにくいよね。)

屋上に上がると日差しも少し和らぎ、ちょうどいい気候。人数も多かったので、遊びに来ていたプチちゃんと年少さん、年中さんと年長さんの2チームに分かれて交代交代で遊ぶことに。上の子のバシャバシャ水が飛び交うワイルドな遊びと、下の子のちょろちょろ緩やかな遊びと、それぞれに合った遊びが展開されてお互いいい感じ~♪

遊んでいると園開放で遊びに来ていた小学生が「ホールでいか踊り(盆踊り)してるよ~」と報告に来てくれました。残っていた子達とぐみ2才の子達で盆踊りしてたんだって~♪残った子達も秘密のお楽しみしてたんだね。

今日は久しぶりのプールに盆踊りに盛り上がった幼稚園でした!!

最新記事

すべて表示

本日、初めての2段階入園式でした・・・

少し肌寒い風が抜けるものの春うららかな陽ざしが届き、ぴかぴかのお天道様のもと、2021年度の入園式が本日、行われました。 今回は例年とは全く異なり、2段階方式での開催。初めて入園式をぐみちゃんバージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催しました。 在園の子どもたちが9時前から朝早く登園後、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな揃ったところで、ホー

明日は初めての2段階入園式です・・・

異常とも思える早咲きの今年の春。庭の桜はすでに盛りを過ぎて、ブランコ裏の枝垂れ桜がなんとか持ちこたえて、華やいだ風情を残して明日に備えております。そう、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。 今年度も4月に入って県内の新型コロナの感染者が増え、昨年と同じ轍を歩んどらんけ・・・!?と内心びくびくしつつ、なんとかこちらも持ちこたえ、明日予定通り入園式を開催できそうです。(お天気もよさそう!さすが

お帰りなさい、子どもたち!今日から新学期の始まりです・・・

暖かな春の風を受けて子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 ももの部屋の前の桜のみならず、ブランコ裏の枝垂れ桜も満開の盛りをやや過ぎたものの、にこやかにお出迎え。今日から新年度の新学期スタートです。 先週の4月1日から先生たちは職員会議を重ね、新学期に向けた準備、家庭訪問を行いつつ、本日、賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に還ってきました。玄関からさっそうと脇目も降らず自分の部屋に向かう子も

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram