年中組グループクッキング♪

今日は年中さんの『れいぞうこのよこ』グループさんがグループクッキング♪

久しぶりの子ども達とのクッキングなので、よっしーの方が月曜からず~っとそわそわしておりました(笑)。

今回のクッキングのメニューは『にくなべ・ブロッコリーサラダ・くだもの』でしたが、経緯といたしましては、子ども達に「作ってみたい・食べてみたいごはんって何かある?」と聞いたところ、『おみそしる・グラタン・ステーキ・ピザ・ゼリー・ごはんカレー』と色々と出た中に『にくなべ』という普段聞き慣れないワードが!!

「にくなべって中に何入れるの?」と尋ねてみると、「えっとね、ぶたにくと、とりにくと、ぎゅうにく。あとかえるの肉!」ん~、かえるのお肉はスーパーにはちょっと売ってないけど(笑)、色んなお肉が入ってるお鍋はよっしーも作ったことないな~。そして何より想像しただけでよだれが…。味付けはみそ味でいいということと、豆乳を入れたい!ということだったので豆乳味噌味に(まさかの大豆と大豆という組み合わせ(笑))

何より今回子ども達が一番もめたのは、果物をミカンにするかリンゴにするか。グループが半々に割れてジャンケンまでして決めようとしていたのだが、せっかくのグループクッキング、どっちも用意して食べたい方を選ぶのでいいのでは?ハーフ&ハーフでいいのでは?ということでみんな納得。

クッキング前日はお忙し。109のマルエーまで買い物に行き、幼稚園に戻ってきたらお肉屋さんに注文に行き、その足で安田さんの畑へ野菜の収穫に行きました!!安田さんの畑では大きく育った白菜が4つ!子ども達だけで白菜を引っこ抜いて冬の収穫物を陽気に幼稚園まで運んでおりました!安田さんの畑で採れた『白菜』『大根』『キャベツ』もにくなべの材料に。

そして今日。

エプロンをつけて台所にきた子ども達はやる気満々で、大根、人参の皮むきに、しいたけを4つに切ったりブロッコリーを房から切り外したり、シメジをバラバラにしたり、ミカンやリンゴを切ったり、サラダにマヨネーズを投入したり、鍋に豆乳を投入したりと、「つぎ、なにすればいい~?」と一つ終える度に大人を急かし、よっしーの方がバタバタしていたのでありました。

豆乳味噌味のにくなべは、おかわり続出で大好評だったそうで、うめ・ももちゃんの女の子も「おいしかったよ」とわざわざ台所に言いに来てくれる子もいましたよ♪(さくらさんが作ったから、さくらさんに言ってあげて♪と伝えると、恥ずかしいのか、そのまま遊びにいってしまいましたが…)

お肉たっぷりのにくなべ、美味しくて体も温まったね~♪れいぞうこのよこグループさん、おつかれさま&ごちそうさまでした♪♪


木の花幼稚園 北口

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの