top of page

幼稚園118歳、おめでとう♪

 今日は118回目の幼稚園のお誕生会がありました♪各学年の幼稚園へのプレゼントをざっくりではございますが紹介しますね♪


 年少さんは、子ども達が自然に楽しんでいる姿を幼稚園に見せたいな~と、普段の“おあつまり”のような姿をプレゼント。取り組みではホールに大型積み木を円のように置いて、『池』に見立てて“カエル”になってみたり、『お鍋』に見立てて“具材”になってカレーを作ってみたり、『線路』に見立てて“電車”になって友達と繋がって歩いてみたりと毎日楽しくおあつまり♪

 今日は手にはソフトフープを持って、友達と繋がったり、フープを“ハンドル”に見立ててドライブしたり、「せんぷうき~」の声に合わせてグルグル回ってみたり。

フープを用いてかわいらしい姿を見せた後は、「ケーキ作るよ~」の声に大型積み木の円の中に持っていたフープを入れて飾りつけし、自分たちは“ろうそく”になってバースディケーキを演出。最後にかわいらしいケーキを幼稚園にプレゼントしたのでありました♪


 年中さんは自分たちが思う、感じる『嬉しい・楽しい』をパフォーマンスに。私たちが嬉しいことはきっと幼稚園も嬉しいはず♪と毎日いろいろと嬉しいことや楽しいことを調査したり、やってみたり。いろいろとやってみた中で今日は『こちょこちょ』と『寝ること』と『TV』を幼稚園にやったり、見せてあげたりしましたよ!『こちょこちょ』は、床や壁を手でこちょこちょするだけでなく、“縄跳び”をキャットウォークから垂らして揺らしてくすぐる子や、“ポンポン”で幼稚園をくすぐる子も♪

 『寝る』ではポンポンをフワフワベッドのようにして寝る子や、布を布団にして積み木の上で寝たりと思い思いの場所で就寝。『TV』では自分たちがよく見てる番組を再現。TVに出る側とゴロンと寝転んで見ている側に分かれていて、見ている側がリモコンでチャンネルを変えると、TVに出ている側も歌番組になったり、天気予報になったり♪『TV』を見ることが嬉しい子ども達ならではのパフォーマンスなのでありました。


 年長さんは木の花幼稚園の“おもしろいところ”を辞典にしてプレゼント。木の花らしいおもしろいモノや場所を挙げて、どんなところがおもしろいのか調べたり、実験したりしたことを掲載。さらにはこの辞典にはいいところだけでなく、“ざんねん”なところも掲載。『積み木はたくさんありすぎて片付けるのが大変』とか『お胸像さんは、頭に埃が被ってる』とか『亀子(カメ)は持ったら爪でギ~っとひっかく』などなど、聞くと確かにザンネンだな~と思う着眼点が面白い(笑)。そんな面白辞典は幼稚園の階段の踊り場に掲示されてますので、保護者の方々ぜひご覧あれ♪

 そしてこの辞典の中身を“ラップ”に乗せて歌でもプレゼント。(ある子が某CMのラップを歌ったのがきっかけらしい。笑)「イエイ!イエイ!イエ~イ!」とラップのリズムに乗せてノリノリで披露する年長さん達。幼稚園にもこの熱いsoul、伝わったかな~?


 かくして木の花幼稚園の118回目のお誕生会は幕を閉じたのでありました♪


記:よっしー

最新記事

すべて表示

年少・プチ・2歳児ぐみビデオトークがありました~!

今日17日(土)年少、プチ、2歳児ぐみのビデオトークがありました~。今回は何と!!30人のお家の方が参加してくださいました☆お母さんだけでなく、お父さんもたくさん参加してくれましたよ~。 まずはウォーミングアップから。一人15秒で自己紹介。えりりん、あかねちんから始まり、お家のみなさんにも一人ずつ紹介してもらいました。出身県や趣味などを紹介、そして今日園で行われるチャリティーバザーの宣伝をするちゃ

一日入園!

今日は来年度入園の小さいお友だちが遊びに来る一日入園がありました! 遡ること一カ月ほど前。一日入園の案内(お手紙)の入れ物づくりのため、小さい子はどんなことが好きなんだろう?をぐみちゃん、プチちゃんと一緒に遊びながら考える(研究する)『小さい子研究』がスタート! 入れ物の遊び方を考えるのはもちろん、「ねぇねぇ小さい子たち転がすの好きやった!」「乗り物好きやったよ~」「トンネル潜るの楽しそうやった~

まつくりさんの発表会

12月の年中さんから始まり、1月に年少さんの発表会が終わり、今日は発表会シーズンの大トリとして年長さんの発表会が行われました。 運動会で『海賊』の世界を取り込み、『33人の海賊たち』の生活を演技として見せてくれた子ども達。その33人の海賊たちのそのずっと後の世界を自分たちで考え発表会で演じました。 約2週間、その取り組みの様子をホールの隅っこで見ていたよっしーから言わせていただくと・・・ちゃんとお

bottom of page