top of page

忍者は見ていたぞ!!

拙者は忍者でござる。名乗るほどのもんじゃあ、ありやせん(笑)

今日は木の花幼稚園のさくらあんずさんが、夕日寺のお山で「忍者修行」すると聞いて、いてもたってもいられず、実はコッソリと様子を見ておったんじゃ。

まずは、昨日。天気予報がいよいよ怪しくなったのを受けて、なんと、さくらあんずさん達が新聞紙で「てるてる坊主」を作って、ベランダに吊し始めたんじゃ。新聞紙のてるてる坊主とは変わっとるなぁ~と思ったんじゃが、何やらこのさくらあんずさん達は新聞が気に入ってるようで、「入園式の紙吹雪」やら、「お誕生表」やら、「鯉のぼり兜」にも使っておったからなぁ~。新聞のてるてる坊主がいっぱいぶら下がっとるのを見ながら、みんなで「明日天気にしておくれ~♪」と、でっかい声でお空に向かって何度もうたっておったぞ。だからかのぅ、今日はビックリするほど暑くって、お日様もしっかり出ておった!しかもじゃ、ちょうど「さよならあんころもち」をした途端、雨が降ってきたんじゃぞ!!これは、天の神様が忍者達を守って下さっておったに違いない!さすがの拙者も驚いたわい。ちびっ子忍者達、なかなかやるのう~。


さて、さくらあんずさん達の今日の集合場所は、金沢駅の「やかんのモニュメント前」。やかんでわかるんかの~?と思っておったんじゃが、察しのいい親子が続々集まってきたわ。子どもらは、やかんの中のゴミまで見つけ、なかなかの観察眼!忍者向きじゃ!

さて、バスに乗った子ども達、お年寄りに席を譲るなどしながら、楽しそうに乗っておったなぁ。だって、母や父たちがお山で待っておるし、コロナで公共のバスはなかなか乗れなんだからのう。乗る時の挨拶や、降りるときの挨拶も大したもんじゃった!!立派じゃったぞ!


バスから降りたら、緑一面の世界。誰かが「森みたい!」と言っておったが、紛れもなくそこは森じゃから(笑)。

急な坂道をぞろぞろと登れば、明るい光が!広場には母や父達が首を長くして子どもらを待っていたんじゃ。しかし待つ間に、グループ毎に「忍者修行」を考え準備する・・といったミッションもあったんじゃぞ。母や父の顔を見た途端、坂道をかっこよく歩いておった子ども達が、いきなり甘えん坊モードになったのにはちょっとびっくりしたがのう(笑)。


お次はいよいよ忍者修行じゃ。大人も子どもも、新聞で作ったヘアバンドにグループカラーで模様付けしたものを頭につけ、6色忍者に変身!!

6グループの大人忍者達が考えた修行を子ども忍者達がグループで、次々やっていくスタイルじゃ。大人忍者が考えた修行を紹介しよう~。


丘の斜面を利用して、「芋虫」になって登っていき、丘までたどり着いたら坂を転がり落ちる・・という修行。なかなかのハードさじゃ!木に変身する修行もあったのう。木になりきりつつ10秒数えるまで片足立ちするという修行じゃ。それから「放水の術」といって、新聞で作った大きな炎を新聞のボースで消していく修行もあったぞ。大きな炎がなかなかの迫力だったわい。新聞の一本橋を落ちないように渡って、大人忍者に手裏剣を投げて倒す・・というスリルのある修行も!新聞のわっかをぴよんぴょこ軽やかに跳ぶという修行もあったぞ。そうそう、えんぴつグループの大人忍者は、えんぴつの如くクルクル回る・・という不思議な修行もあったわい(笑)。どの修行もなかなか楽しく、子ども達はいつの間にか甘えん坊を忘れて、熱中しておったな。合格じゃ!!


忍者修行に合格した子ども忍者達は、今度は本物の山へ!!近道「らくらくコース」と、ちょっぴり遠い「さんさんコース」、そして「広場でのんびりまったりコース」の3つのコースに分かれて活動。

「さんさんコース」では、黒ヘビや、クマの爪痕が残った看板を見つけたり(熊は看板のシンナーの匂いが好きだからのう)、そうそうお茶になる葉っぱをかじったツワモノもいたぞ。


「らくらくコース」では、笹の葉っぱにくっついた泡を見つけたり(中に虫の卵があるんじゃ)、小川にうじゃうじゃいたオタマジャクシを触ったりしていたなぁ。


「広場でのんびりまったりコース」では、お花を摘んだり、摘んだお花や葉っぱを紙にこすって色付けを楽しんだりしておったぞ。種類によって色やつき方が違うのを発見。次々実験しておったのう。


数々のハードな修行の後は、グループに分かれての待ちに待った「ランチタイム」じゃ☆

修行の後のお弁当は格別じゃったろう。どの忍者も美味しそうにほうばっておったわ。


まだ余力のある忍者達は、その後「ザリガニ釣り」へ!!ちょっぴりしか時間がなかった中、見事釣りあげた忍者もいて、びっくりじゃ!釣りたかったと、時間がなくなって悔しがってる忍者もいっぱいいたのう。よし!また今度、リベンジに来るがよい!!!いつでも拙者は待っておるぞ!!


大人忍者も、子ども忍者も、今日はよく修行に励んだ!!まだまだ、忍者への道は遠いが、暑い中よくやった!今日はゆっくり休むがよい。また会えるのを楽しみにしておるぞ!!

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page