top of page

明日は入園式・・・・

 庭の梅、杏、枝垂れ桜などが今年も早々に鮮やかな彩をみせ、気付けば明日は新しい出会いの春、入園式です。

 異常とも思える超暖冬の年、全て散ってしまうかと思いきや、ぐっと堪えて今年も新入園のお友だちを春の花模様と共に迎えることができました。新しい生命芽吹く春を、新たな出会いのある春を、庭の木々たちも喜んでいるなあ~、といつもながら感じます。

 今年度は新型コロナの影響で規模を大きく縮小して、園児1名に保護者1名の限定と在園児も原則参加なし。でも年長のみ自主登園で「出席を希望する」子&先生たちだけの、ささやかなお祝い会です。なのでお出迎えの儀式も簡素な内容に替えました。(後日、落ち着いたころに「対面式」で新入園児と在園児たちの出会いと交流の場を作る予定。)

 なお参加されるお家は必ず検温をしてから登園を、玄関で消毒をしてから入室をお願い致します。そのまま舞台のところで親子で記念撮影。ホール内に入れるのは保護者1名なので、付き添い等のお家の方は駐車場や園庭にてお待ちください。

 ホールの空間を最大限生かして、親子で座る座席も間隔をあけて配置、換気をして空間的な3密を避け、集合写真も止めて個別で撮った親子写真を後で合わせて新入園児用の一枚に合成予定。

 その後、式は子どもたちの歌と先生紹介。ちょっこし最後に子どもたちのプレゼントがあるかな?なので式自体は短時間で終了予定です。

 徐々に大都市部からこの金沢にも拡がりつつあるコロナの勢い。木の花のお庭の木々たちが新しい木の花っ子たちをコロナの風からから守ってくれるように願いつつ、みんなを待っています。

                                  あゆどん(記)                       

最新記事

すべて表示

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

毎年、さくらあんずさんたちが作る”1日入園のバック”(この中には入園案内などが入ります) 今年のさくらあんずさんは、ここでも大活躍!新聞を使った、“にゅーすぺーぱーばっく”を作りました。 新聞はかばんにもなっちゃうのです!!! 新聞を2枚重ねで強くし、折り紙をしてかばんの形にしたり、持ち手になる部分ももちろん新聞でねじねじ。 ”ちっちゃい子が喜ぶものとか好きそうなものってなんだろう??”と、小さい

今日のわいわい倶楽部は、もも組さんのお部屋で遊びました。 予定では「雪遊び☆」・・・・だったのですが、雪が降らなかったので 室内で楽しく過ごしました(^^) まずは、音楽に合わせてお部屋の中をお散歩♪ピアノが止まったら 床に並べてあるケンパプレートに乗って・・・椅子取りゲーム?のような 感じであそびました。 その後は、ぐるんぱちゃん(パペット)の皿回し大会~(笑) みんなの声援もあって、ぐるんぱち

bottom of page