明日は年中さんの発表会・・・

 師走に入っても小春日和の日々が一変。今週は本来の雪国らしい空模様で、寒い、寒いを連発する大人とは裏腹に、薄らと積もった園庭やベランダの雪に群がって大喜びの子どもたち。そんな冬本番を迎えて、一年の集大成としての発表会シリーズの先陣を切って、いよいよ明日は年中さんの発表会です。


 さくらさんは普段している子ども同士の猫ごっこを土台に、木の花祭りでした冒険迷路の体験も取り込みつつ、「ゆかいなねこのなかまたち」の大冒険の劇2題。二つのグループが「海」と「陸」の物語を演じます。(前半は、絵本「11ぴきのねこ」をベースに、後半はその続編を創作で。)

 ホールの半分くらいを「海」にして、舞台は時に「島」にもなります。滑り台からも何かが登場するので、お客さんは周りに目を配りながら、子どもたちの一人一人の様々な表現を想像を膨らませながら、「ねこのなかまたち」の世界をどうぞお楽しみください。


 コロナ禍の中、全国的に第3波の中で迎える発表会。密を避けるためこれまでのような発表会の形態というわけにはいかず、異学年のお家の方はご遠慮いただき、またこれまでおやじたちや祖父母の方々もお客さんとして来園するケースが増えていましたが、今回はお家の方の出し物に出演される方に限定させて頂きました。また異学年の友情出演はうめももさんは取りやめて年長の半分のグループのみ、オープニングで応援出演にこれまた限定。全体の時間の短縮も図っています。

 子どものお客さん席も従来お家の方用の階段から2階渡り廊下からキャットウォークまで、お客さん同士の間隔も広くとり、かつ、換気をしながらの舞台となります。年中のお家の方はどうぞ暖かい格好でご来園ください。車は園庭の方にどうぞ。あちこちの大穴は一か所を除き、遊び方々結構埋めましたので。もちろん、検温等の体調管理とマスク着用はこれまで通りお願い致します。(発表会後の役員決めもホールを空けますので、短時間でのご協力をお願い致します。)


 それでは明日、子どもたちは遅れずに来てね。冬将軍が収まってくれることを願いつつ・・・・。

                              あゆどん(記)  

最新記事

すべて表示

12月3日(土)に年長&年中合同ビデオトークがありました。お忙しい中、参加してくださったいお家のみなさまありがとうございます! まずは、年中さん年長さん混合くじ引きで「ほしG」「ベルG」「ツリーG」「くつ下G」の4つのグループに分かれてもらい、肩慣らしに『幼少期、どんな子どもだったか?』をテーマに、自己紹介がてらおしゃべりをしました♪ 自分の小さい頃といまの我が子、似てるな〜と改めて実感したお母さ

今日は幼稚園のお餅つき。毎年12月の頭に開催するんだけど、「師走に入ったな~。今年もあと一か月かぁ~」と感じる風物詩でもあります。 木の花のお餅つきは本当に昔ながらのお餅つき。お庭にレンガで竈を組んで、釜を置いて上にせいろを重ね、薪をくべてもち米を蒸し上げます。(今年は“おやじの会”から耐熱レンガもいただき、かまどがグレードアップしました。ありがとうございます♪) さらに木の花のお餅つきは、お母さ

今日はうめももちゃん、ぷちちゃん、ぐみちゃんの合同お父さんたちと遊ぼう会でした! 今回は『ミニ運動会』で体を動かして思いきり遊びましたよ~!(16名のお父さんが参加してくれました~^^) まずは体をほぐすところから!みんな大好きディズニー体操をしました。 でもお父さんとくっついていたい子や、いつもと違う雰囲気に照れ照れな子も多くて、控えめなディズニー体操となりました^^ お次はパラバルーンをしまし