明日は年中さんの発表会・・・

 師走に入っても小春日和の日々が一変。今週は本来の雪国らしい空模様で、寒い、寒いを連発する大人とは裏腹に、薄らと積もった園庭やベランダの雪に群がって大喜びの子どもたち。そんな冬本番を迎えて、一年の集大成としての発表会シリーズの先陣を切って、いよいよ明日は年中さんの発表会です。


 さくらさんは普段している子ども同士の猫ごっこを土台に、木の花祭りでした冒険迷路の体験も取り込みつつ、「ゆかいなねこのなかまたち」の大冒険の劇2題。二つのグループが「海」と「陸」の物語を演じます。(前半は、絵本「11ぴきのねこ」をベースに、後半はその続編を創作で。)

 ホールの半分くらいを「海」にして、舞台は時に「島」にもなります。滑り台からも何かが登場するので、お客さんは周りに目を配りながら、子どもたちの一人一人の様々な表現を想像を膨らませながら、「ねこのなかまたち」の世界をどうぞお楽しみください。


 コロナ禍の中、全国的に第3波の中で迎える発表会。密を避けるためこれまでのような発表会の形態というわけにはいかず、異学年のお家の方はご遠慮いただき、またこれまでおやじたちや祖父母の方々もお客さんとして来園するケースが増えていましたが、今回はお家の方の出し物に出演される方に限定させて頂きました。また異学年の友情出演はうめももさんは取りやめて年長の半分のグループのみ、オープニングで応援出演にこれまた限定。全体の時間の短縮も図っています。

 子どものお客さん席も従来お家の方用の階段から2階渡り廊下からキャットウォークまで、お客さん同士の間隔も広くとり、かつ、換気をしながらの舞台となります。年中のお家の方はどうぞ暖かい格好でご来園ください。車は園庭の方にどうぞ。あちこちの大穴は一か所を除き、遊び方々結構埋めましたので。もちろん、検温等の体調管理とマスク着用はこれまで通りお願い致します。(発表会後の役員決めもホールを空けますので、短時間でのご協力をお願い致します。)


 それでは明日、子どもたちは遅れずに来てね。冬将軍が収まってくれることを願いつつ・・・・。

                              あゆどん(記)  

最新記事

すべて表示

7月に入りましたね☆♪今日は、わいわい倶楽部さんで「七夕かざり」を 作りました。先日みんなで塗った絵の具の紙を使って、作りましたよ~。 その前に、まずはホールで在園のお友だちと一緒に 『盆踊り』をしました♪ たくさんのお友達に交ざり、わいわい倶楽部のお友だちも盆踊りの雰囲気を楽しみ、体を動かしました♪ その後、絵本コーナーで、製作のスタート☆ まずは、黄色、ピンク、みどりの薄い紙を、手でビリビリ~

今日は年長さんの4回目のグループクッキングがありましたよ~。今日の担当は“りすグループ”さん達。 メニューは ・パスタ(納豆ソース、トマトソース、ヨモギソースの3種類のソースから選んでかけて食べるよ) ・バナナ入りポテトサラダ ・スイカゼリー メニュー決めでは、例のごとくヨッシー(以下㋵)の「何作りたい?」「何作って食べたい?」からスタート。う~んと考える子ども達から「よもぎピザ!」と声があがると

今日も、とても暑い一日でしたが、元気いっぱいな『わいわい倶楽部』のお友だちが遊びに来てくれました♪ 今日は園庭で「絵の具遊び」をしました。 タープの下でのんびりと、紙に絵の具を塗っていきました。 ピンク、青、みどり、黄色・・・色んな色が混ざっていくのを楽しみました~。 塗るだけでなく、絵の具がついた筆をピッ!と振ったときに、偶然素敵な模様ができたのを楽しんだり・・・ そして、あんまり暑いので、絵の