top of page

明日は年中発表会・・・

 年の瀬と言いながらぽかぽかとした陽気が続き、庭での遊びも盛んな昨今。小春日和に誘われて子どもたちが遊んでいる傍らで、園庭巨大タープを外してそこで使っていたぼろぼろのナイロン紐&「ホース電話」をリメイクしてバスケットゴールを砦につけたり、園庭ワクワクのペンキ塗りの残り端材で海賊船の「操舵」を作ったり、トナカイさんを直したり・・・等々の作業に勤しめば、まつくりさんの有志がカメ子ハウス&カメ子牧場の柵にペンキでお絵描きをしてカラフルにリメイクしてくれるなどお仕事に励む姿も・・・。


 そんな中、気づけば明日は年中さんの発表会・・・。発表会シーズンのトップを切って明日開幕です。


 今回、年中のさくらあんずさんは、「あり」をテーマに運動会、木の花祭りと取り組を重ね、発表会も「あり」につながるお話作りから2チームが創作劇をそれぞれ演じます。共通のタイトルが「ありありすのなか探険隊」で、前編が「ゴートゥーブラジル編」、後編が「ヘルプ ザ プリンセス編」。「あり」は共通していますが、チームのそれぞれの子どもたちのカラーもあるのか?お話の中身は全く異なる劇になっています。(ありなのになんでブラジル~?プリンセスってなに~?って思われるでしょう。それは見てのお楽しみです。)


 ホールの舞台のみならず登り棒から階段、滑り台まで空間をかなり使う劇になっているので、体や首を曲げながら場面展開についてきてくださいね。セリフもアドリブあり、歌あり、効果音があったり、また多種多様な小道具類など細かいところにも子どもたちの表現があるのでお見逃しなく(お聞き逃しなく)。


 今回の友情出演はまつくりさんの半分のメンバーが出演。「あり」繋がりで虫クイズを考えて、さくらあんずさんの発表会に花を添えます。(年少さんの発表会で残り半分のメンバーが友情出演する予定です。ちなみに年少・ぷち・2歳ぐみちゃんは二階からお客さんとして観劇予定です。)


 最後は年中の母たちの出し物は劇と歌、「アリとどくみみず~クリスマスの夜に~」だって。楽しみだね。


 年中さん、数日前のリハでは2つの劇で1時間半以上の長丁場でした。ありの時間は人間の感じる時間の流れとも違うようです(笑)。さて明日はどうなりますか?ドキドキする子もいれば、テンションの上がる子もいるかも・・・。温かく見守ってくださいね。ちょっと長く感じるかもしれませんが、生の目でじっくり見てあげてください。(写真やビデオ等はNGです。写真係にお任せを。)


 なお、年中のお家の方でお車で来る場合は、園庭に止めてください。出来るだけ徒歩や自転車などで来ていただけると助かります。


では明日、みんな遅れずに来てね~。


                            あゆどん   

最新記事

すべて表示

連日の寒波・大雪で、幼稚園の園庭にも、たくさん積もった雪☆ 今日は「雪遊び」にピッタリの環境!!・・・・だったのですが、 お天気はみぞれ雪が降り続け、雷も(>_<)・・・ということで、 年少さんのお部屋で、遊びました~☆ 大型のレゴブロック、カラーブロック、小型の木製積み木、等々で 思い思いにイメージしたものを創作するのに夢中になっていたわいわい倶楽部のお友達。 電車や線路の見立て遊びや、おままご

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

bottom of page