top of page

明日は年少さんの発表会・・・

 年明け後、初めての本格的な寒波の襲来。大人はゲンナリ、筋肉痛?かもしれませんが、子どもたちにはワクワク気分高まる雪景色・・・。園庭には久々たんまりと雪が積もり、子どもたちは早朝からスキーウエアを身にまとい早速雪と戯れておりました。そんな大寒らしい雪景色の中で気づけば明日は年少発表会・・・。

 発表会シリーズの先陣の年中さんからバトンを受け取り、いよいよ明日、本番です。


 まずオープニングを飾るのは、プチ・ぐみちゃん(2歳)。大好きな絵本「だるまさん」シリーズをもとに「だるま」さんになりきって遊びます。身体を動かすのが大好きなプチちゃん、ぐみちゃんは夏くらいから定期的に交流を続け、運動会、木の花祭り、クリスマス会とステップを踏み、人間関係の広がりも見えてきたぐみプチちゃんたち。クリスマス会と同様、今回もオープニングを担当します。


 そして主役の年少さん。まずはもも組さんのクッキングショー、「トントン♪カチャカチャ♪カンカン♪」・・・。日頃からままごと遊びが大好きなもも組さんは色々な素材で多様な道具を使って、ホールでも部屋でも、お庭でも「お料理」(お店屋さん)ごっこがお気に入り。作って楽しみ、売って楽しい・・・というやりとりと同時に道具が奏でる音の響き合いも楽しんでいたももさん。今回はそんなお料理好きのももさんの作る、とあるレストランの一日をご紹介します。毎日、色々な料理を作り、音を奏でてきた子どもたち、当日はどんな料理でどんな音色が響きたるのかな?


 続いてうめ組さんは、劇「13ひきのひっこし」・・・。うめ組さんは春から部屋の空間づくりを季節に応じ、様々なレイアウト替えを楽しんできました(担任の年間のテーマでもあるとか・・・)。その中で子どもたちも幼稚園の遊具(積み木、ソフトブロックほか)、備品(テーブル・椅子など)、廃材(筒など)を駆使して自分の居場所作り、空間を創造することを存分に楽しんできたことから、それを絵本「14ひきのねずみシリーズ」をうめ組バージョンに改めて劇の中で空間づくりをご紹介します。毎日変わっている自分たちの居場所作り、当日はどんなアートな空間ができるかな?


 そしてうめももプチぐみちゃん(2階から)で歌「ホ・ホ・ホ」を歌って、主役のうめももさんたちはおしまいです。


 そして子どもたちのトリを務めるのはまつくりさん。次に控える年長発表会のちょこっと宣伝パフォーマンスのご紹介です。


 発表会の最後はお家の人たち。歌&クイズ「うみでワクワク!このいきものな~んだ?」だって。これも楽しみだね・・・。(お家の人たちの全体でのリハーサルもなし。やればなんとかなる! 子どもたちもしっかり見てクイズに応えようね!)


 年少さん(プチちゃん、ぐみちゃん含め)にとっては初めて主役の舞台です。と言っても、うめももさん共に「発表会」のために・・・と事前に子どもたちにはっぱをかけてはおらず、日々の取り組みも毎日が本番のような遊び風景の連続。当日もどうなりますか?スタッフも予測不可能。そんなところが年少発表会の醍醐味かもしれません。動きが固まったり、声が聞こえなかったり、逆にテンションが上がったり、アドリブになったり・・・色々なハプニングなどもあるかもしれませんが、子どもたち以上にスタッフもドキドキです。どうぞ温かい目で見守ってくださいね。(そして生の目で一緒に舞台を感じてくださるようお願いします。子どもたちの当日の画像は写真係さんにお任せを・・・。)


 ホールの半分くらい(以上か…笑)が舞台になっていますので、子どものお客さん席も1階はまつくりさんのみ。さくらあんずさん、出番を終えたぷちぐみちゃんは2階から観劇となります。お家の方はホールござ席と階段になります(ござ席は1家族1名で、他の方は階段席で肩を寄せ合ってお座りのほどお願い致します)。途中で換気をしながらの舞台となります。明日も寒さが残りそうです。お家の方はどうぞ暖かい格好でご来園ください。


 そして、この大雪。頭を悩ませたのが年少発表会の時の親御さんの駐車場・・・。当日、庭に車が入れるか?実に悩ましい雪模様でした。当初は駐車場、道路の雪を園庭ミニ田んぼ跡地の大池に放り込み、庭にも車が入れるように「二股」かけて雪かきをしておりましたが、子どもたちが散々遊んでいながら雪は庭に結構残り、週間天気では雪マークも続き、低温予想。雪を全身で遊び込んでいる様子を眺めていると、これはもう庭に車は無理と判断。広く駐車場側に車が入れるよう雪をめいっぱい庭に放り込み、駐車場をきれいに空けました。雪山が残る園庭には車は入れないので、申し訳ありませんが、園向かいの駐車場に縦列駐車含めて皆さんで協力して止めてください。できれば近くの方は、徒歩や自転車(無理か?)、乗り合わせ等お願いできれば、と思います。(異学年で見たい方は徒歩か車の場合はコインパーキング等でお願い致します。)


 それでは明日、子どもたちは遅れずに来てね。天候もまだ雪が残るかもしれません。お家の方々も気をつけて登園を。冬将軍もほどほどであることを願いつつ、楽しい発表会にできれば、と願っています。


                                 あゆどん(記)

最新記事

すべて表示

年少・プチ・2歳児ぐみビデオトークがありました~!

今日17日(土)年少、プチ、2歳児ぐみのビデオトークがありました~。今回は何と!!30人のお家の方が参加してくださいました☆お母さんだけでなく、お父さんもたくさん参加してくれましたよ~。 まずはウォーミングアップから。一人15秒で自己紹介。えりりん、あかねちんから始まり、お家のみなさんにも一人ずつ紹介してもらいました。出身県や趣味などを紹介、そして今日園で行われるチャリティーバザーの宣伝をするちゃ

一日入園!

今日は来年度入園の小さいお友だちが遊びに来る一日入園がありました! 遡ること一カ月ほど前。一日入園の案内(お手紙)の入れ物づくりのため、小さい子はどんなことが好きなんだろう?をぐみちゃん、プチちゃんと一緒に遊びながら考える(研究する)『小さい子研究』がスタート! 入れ物の遊び方を考えるのはもちろん、「ねぇねぇ小さい子たち転がすの好きやった!」「乗り物好きやったよ~」「トンネル潜るの楽しそうやった~

まつくりさんの発表会

12月の年中さんから始まり、1月に年少さんの発表会が終わり、今日は発表会シーズンの大トリとして年長さんの発表会が行われました。 運動会で『海賊』の世界を取り込み、『33人の海賊たち』の生活を演技として見せてくれた子ども達。その33人の海賊たちのそのずっと後の世界を自分たちで考え発表会で演じました。 約2週間、その取り組みの様子をホールの隅っこで見ていたよっしーから言わせていただくと・・・ちゃんとお

bottom of page