春休み日誌④

今日も、うららな小春日和となりましたね。

お庭のさくらは、満開をむかえ・・・早くもパラパラと落ち始めてきました。

預かりのこども達は、落ちた桜の花を集めて、おままごとの材料にしたり、泥んこケーキの飾りつけにと使っていましたよ。

のんびりお庭遊びを楽しんだ後は、満開の桜を見ながらのランチタイム!!

お日様に照らされてるせいか、さくらのピンクをバックにしているせいなのか、みんなほっぺをピンクにしながら、給食を食べました。


午後からは、お散歩に行きたい子、お庭で遊びたい子に分かれて活動しました。

お散歩組は、犀川の河原の土手で段ボールそりの草滑りを楽しんで来ました。

お庭遊びを選んだ子は、

カメコや、チビかめをケースから出したり入れたり、「チビかめをお散歩に連れて行って上げる」と言って、フライパンに乗せてお庭を歩いてみたり、

「競争させたい」と言って、板の上にのせ、ちびガメの行く先をじっと見ていたりとしていました。そのうち「ちびガメの新しいお家を作ったから」と言って、桜の木根元に、根っこを塀囲いのように使い、草のベットも用意したカメハウスが出来上がっていて、ちびガメちゃんが新居でどんな風に過ごすかの観察会が開かれていました。

チビかめちゃんは、新居より、もっと広―い世界を観たかったようで、根っこの塀をよじ登り、何度も脱走を試みていましたよ。


はっしー・(記)


最新記事

すべて表示

入園今日は9月のワイワイ会。この9月のワイワイ会は、幼稚園の事前説明会も兼ねているので、いつもよりちょっぴり気合の入ったワイワイ会(笑)。園長も昨日は遅くまで、今日は朝早くから説明会のリハーサルをしていましたよ♪ 10時近くになっても誰も来ないので心配していたんですが、一組来だすと次々と来園♪一気に賑やかになりホッと一安心。小さなお友だちは園のあちこちに設定されている遊びを楽しむ中、保護者の方は近

9月に入っても相変わらず残暑がまだまだ厳しい今日この頃、プール遊びもまだ続いている一方、暑さにもめげず運動会に向けて身体を動かす遊びや園外の河原に出向いて運動遊びを連日のように展開している、元気いっぱいの木の花っ子たち・・・。 その合間には敬老の日に合わせた、それぞれのご家庭のおじいちゃん、おばあちゃんへのお手紙(絵手紙?)メッセージの作製、郵送の取り組みや地域(ご近所)で普段からお世話になってい

今日はまつくりさんのグループクッキングがありました。 メニューは「ホットドック・ポテトサラダ・春雨スープ」です。 メニュー決めの時、ぽんぽん意見がでるものの、「それ、食べられない~」 「それ、苦手だな~」など、なかなか決まらなかった「みつグループ」さん。 決まってからは、張り切って当日を楽しみにしていました。 朝から、エプロン、マスク、三角巾・・・等を持ってお台所にやってきたみんな。 手洗いして、