top of page

春休み日誌④

今日も、うららな小春日和となりましたね。

お庭のさくらは、満開をむかえ・・・早くもパラパラと落ち始めてきました。

預かりのこども達は、落ちた桜の花を集めて、おままごとの材料にしたり、泥んこケーキの飾りつけにと使っていましたよ。

のんびりお庭遊びを楽しんだ後は、満開の桜を見ながらのランチタイム!!

お日様に照らされてるせいか、さくらのピンクをバックにしているせいなのか、みんなほっぺをピンクにしながら、給食を食べました。


午後からは、お散歩に行きたい子、お庭で遊びたい子に分かれて活動しました。

お散歩組は、犀川の河原の土手で段ボールそりの草滑りを楽しんで来ました。

お庭遊びを選んだ子は、

カメコや、チビかめをケースから出したり入れたり、「チビかめをお散歩に連れて行って上げる」と言って、フライパンに乗せてお庭を歩いてみたり、

「競争させたい」と言って、板の上にのせ、ちびガメの行く先をじっと見ていたりとしていました。そのうち「ちびガメの新しいお家を作ったから」と言って、桜の木根元に、根っこを塀囲いのように使い、草のベットも用意したカメハウスが出来上がっていて、ちびガメちゃんが新居でどんな風に過ごすかの観察会が開かれていました。

チビかめちゃんは、新居より、もっと広―い世界を観たかったようで、根っこの塀をよじ登り、何度も脱走を試みていましたよ。


はっしー・(記)


最新記事

すべて表示

連日の寒波・大雪で、幼稚園の園庭にも、たくさん積もった雪☆ 今日は「雪遊び」にピッタリの環境!!・・・・だったのですが、 お天気はみぞれ雪が降り続け、雷も(>_<)・・・ということで、 年少さんのお部屋で、遊びました~☆ 大型のレゴブロック、カラーブロック、小型の木製積み木、等々で 思い思いにイメージしたものを創作するのに夢中になっていたわいわい倶楽部のお友達。 電車や線路の見立て遊びや、おままご

クリスマス寒波の大雪、年末年始の小雪の後、ぽかぽか陽気が続いておりましたが、再び寒波襲来。大人はゲンナリですが、子どもたちにはワクワク気分高まる贈り物(あゆどんも嬉々とスキー出勤!)。昨日は小学校は休校だった模様ですが、園庭には久々たんまりと雪が積もり(駐車場、道路の雪も入れて)きょうだいを送ってきた小学生も嬉しそうに遊んでいました…(笑)。週末も寒波が続きそうなのでまだまだ雪遊びが楽しめそうです

bottom of page