春休み日誌②

春のあずかり二日目。

今日はホールでまったりと。

大型積み木を何個か舞台とくっつけて、上に大型マットを乗せてちょっと高さのあるゴロゴロマットで飛び跳ねる子ども達。

ロープをすべり台前の天井にくくりつけてそこに布をかけてカーテンみたい♪

ローラースケートは年長さんが台所前からすべり台の方に向かって爆走&急ブレーキ&ターン♪階段や扉にぶつからないように上手にターンする技術はさすがというべきか(笑)。

たたきでは、とんかちで釘を打ったら割れちゃうような小さな木片をボンドを使ってミニチュア製作。年少さんは船?ひこうき?その子にしかわからないオリジナルの作品は最後に団栗をてっぺんにボンドでくっつけて…「まだ乾かない?」「もう少しかな~」「まだかな~」と数分置きに何度も様子を見にきてましたよ♪乾くのをとっても楽しみに待っている姿が印象的でほっこりよっしー。

途中ぐみちゃん達も合流し、ポンポンの入った大きなカゴにお風呂のように入っていたり、ピカピカになった水槽&新入りの金魚ちゃん2匹をじっと見ている姿にもほっこりよっしーでした♪

おやつの前にはみんなでかくれんぼ。

隠れていい場所は、ホールとうめ・ももの部屋とさくらの部屋。まつくりの部屋は今はまだ工事中なのでなしよ!とお約束。見つけたい人を募ると、手を挙げたのは年長の男の子と女の子の2人。絵本コーナーで100数えたら見つけにきてね♪といってみんな隠れだす。見つかった人は舞台の積み木の上で待機。よっしーも早々に見つかる…。「これで全員見つかった~?」ときくと年中の男の子一人がまだ。「じゃー○○くんがかくれんぼチャンピオンだ!」と名前を呼んで出てきてもらうと、隠れていた場所はさくらの部屋のダンボールの中だって♪。みんなで拍手をするとまんざらでもない様子(笑)

続いて二回戦。見つける人は年長・年中・年少の女の子3人。同じように絵本コーナーで100数えたら見つけにきてね♪といってさーっと隠れる。今度はよっしーも本気(さっきも本気だったんだけど)。「あと誰が見つかってなーい?」「あとよっしーだけ~」「よっしー!!」暗い隙間から大声で「はーーーーい!!」と返事するよっしー。どこだどこだとざわつく子ども達。返事の出どこをくまなく探すと大型積み木の山の中に空洞を作って隠れていたよっしー。ということで二回目のかくれんぼチャンピオンはよっしー。まだまだ子どもたちに負けたくない41歳なのでありました(笑)。


木の花幼稚園 北口

最新記事

すべて表示

今日の わいわい倶楽部は・・・・

今日のわいわい倶楽部は「幼稚園の給食を食べよう!!」 今年から給食は自園調理で、給食先生が作って食べています。 その給食を頂いちゃおう!! お昼の時間に合わせて、わいわい倶楽部のお友だちが集まってきました。 早速給食を食べる準備。今日はお天気が良かったので、さくら組(2階)のベランダで食べることに足ました。 幼稚園のみんながやっているように、お弁当箱に給食を入れて食べよう!! お弁当箱を持って給食

さくらぐみ「河原場所」♪

今日は、「さくらぐみ河原場所」でした☆ 運動会で子ども達が楽しんだ「凧あげ」と「お相撲」。せっかくなのでまた河原で、今度はお店やさんとしてやりたい!と、メンバー一丸となりこつこつ取り組んできました。その取り組みも含めてお知らせしますね。 まずは「凧あげやさん」。運動会ですっかり凧に魅了された子どもと担任(笑)あんまり飛ぶので「絶対売れる!!!」と確信に満ち満ちて準備に入りました。しかしながら、その

明日は、さくら組河原場所・・・木の花祭りウィーク開幕です!

秋も深まり幼稚園は各学年、秋の味覚を楽しんだり、商品づくりに勤しんだり、気付けば食と創造の祭典、木の花祭りのシーズンです。しかし今年はコロナ禍ということで木の花祭りの子どもの店を平日分散開催としました。明日(10月27日)はいよいよ先陣を切って、年中さんのさくら組河原場所が犀川神社前の河川敷で開催されます。開店は10時半~閉店は11時半です。 さくらさんは、先般の運動会つながりで風と大地、そして身

〒920-0865 石川県金沢市長町3丁目1−15
  • Facebook Social Icon
  • Instagram