春休み日誌②

春のあずかり二日目。

今日はホールでまったりと。

大型積み木を何個か舞台とくっつけて、上に大型マットを乗せてちょっと高さのあるゴロゴロマットで飛び跳ねる子ども達。

ロープをすべり台前の天井にくくりつけてそこに布をかけてカーテンみたい♪

ローラースケートは年長さんが台所前からすべり台の方に向かって爆走&急ブレーキ&ターン♪階段や扉にぶつからないように上手にターンする技術はさすがというべきか(笑)。

たたきでは、とんかちで釘を打ったら割れちゃうような小さな木片をボンドを使ってミニチュア製作。年少さんは船?ひこうき?その子にしかわからないオリジナルの作品は最後に団栗をてっぺんにボンドでくっつけて…「まだ乾かない?」「もう少しかな~」「まだかな~」と数分置きに何度も様子を見にきてましたよ♪乾くのをとっても楽しみに待っている姿が印象的でほっこりよっしー。

途中ぐみちゃん達も合流し、ポンポンの入った大きなカゴにお風呂のように入っていたり、ピカピカになった水槽&新入りの金魚ちゃん2匹をじっと見ている姿にもほっこりよっしーでした♪

おやつの前にはみんなでかくれんぼ。

隠れていい場所は、ホールとうめ・ももの部屋とさくらの部屋。まつくりの部屋は今はまだ工事中なのでなしよ!とお約束。見つけたい人を募ると、手を挙げたのは年長の男の子と女の子の2人。絵本コーナーで100数えたら見つけにきてね♪といってみんな隠れだす。見つかった人は舞台の積み木の上で待機。よっしーも早々に見つかる…。「これで全員見つかった~?」ときくと年中の男の子一人がまだ。「じゃー○○くんがかくれんぼチャンピオンだ!」と名前を呼んで出てきてもらうと、隠れていた場所はさくらの部屋のダンボールの中だって♪。みんなで拍手をするとまんざらでもない様子(笑)

続いて二回戦。見つける人は年長・年中・年少の女の子3人。同じように絵本コーナーで100数えたら見つけにきてね♪といってさーっと隠れる。今度はよっしーも本気(さっきも本気だったんだけど)。「あと誰が見つかってなーい?」「あとよっしーだけ~」「よっしー!!」暗い隙間から大声で「はーーーーい!!」と返事するよっしー。どこだどこだとざわつく子ども達。返事の出どこをくまなく探すと大型積み木の山の中に空洞を作って隠れていたよっしー。ということで二回目のかくれんぼチャンピオンはよっしー。まだまだ子どもたちに負けたくない41歳なのでありました(笑)。


木の花幼稚園 北口

最新記事

すべて表示

入園今日は9月のワイワイ会。この9月のワイワイ会は、幼稚園の事前説明会も兼ねているので、いつもよりちょっぴり気合の入ったワイワイ会(笑)。園長も昨日は遅くまで、今日は朝早くから説明会のリハーサルをしていましたよ♪ 10時近くになっても誰も来ないので心配していたんですが、一組来だすと次々と来園♪一気に賑やかになりホッと一安心。小さなお友だちは園のあちこちに設定されている遊びを楽しむ中、保護者の方は近

9月に入っても相変わらず残暑がまだまだ厳しい今日この頃、プール遊びもまだ続いている一方、暑さにもめげず運動会に向けて身体を動かす遊びや園外の河原に出向いて運動遊びを連日のように展開している、元気いっぱいの木の花っ子たち・・・。 その合間には敬老の日に合わせた、それぞれのご家庭のおじいちゃん、おばあちゃんへのお手紙(絵手紙?)メッセージの作製、郵送の取り組みや地域(ご近所)で普段からお世話になってい

今日はまつくりさんのグループクッキングがありました。 メニューは「ホットドック・ポテトサラダ・春雨スープ」です。 メニュー決めの時、ぽんぽん意見がでるものの、「それ、食べられない~」 「それ、苦手だな~」など、なかなか決まらなかった「みつグループ」さん。 決まってからは、張り切って当日を楽しみにしていました。 朝から、エプロン、マスク、三角巾・・・等を持ってお台所にやってきたみんな。 手洗いして、