春休み日誌③


お庭の桜の木は満開で、ときどき顔を出すお日様の光で、ピンク色の桜が綺麗に照らされています。外は、ちょっぴり肌寒いかな。でもでもそんなのお構いなしで木登りしたり、サッカーしたり、元気いっぱいのみんな。

ホール、お庭、自分の好きな場所を選んで遊びました。

ホールでは、よっしーが縄と格闘!

登り棒に蜘蛛の巣状に縄を括り付けたり、結んだり、、、その姿につられ、子どもたちも身体を思いっきり使ってよじ登ったり、バランス感覚を楽しんだり。また、2階からロープを吊るし、ターザン遊び!子どもたちで、積み木でスタートの台の高さを作ったり、目印を作ったりして、ターザン飛びを楽しむ姿がありました!!ほかにも、2本のロープが、ブランコに変身したりして!

お庭では、さくらさんの部屋の前にあった、ミニガメハウスを「ミニガメちゃんやかめこを散歩させてあげよー!」ということで、外へお引越し。ミニガメちゃんたちの散歩道をドミノを繋げて作って、散歩させたり、ドミノで道や部屋、病院を作ってミニガメリアル生活ごっこを楽しんでいたり。

その姿に「なになに?」とぐみちゃんたちも興味津々で、水を運んだり、砂を運んで、ミニガメちゃんのアスレチックづくりに参戦か?!年中さんの姿を見よう見まねにお世話しようと楽しむ姿もありましたよ。

ぐみちゃん2歳と以上児さん、一緒にランチタイム♪身体いっぱい動かしたおかげか、よくおかわりしてたねぇー!

お昼ごはん後は、年長さんたちによる、絵本の読み聞かせが開かれ。ぐみちゃんたちは、積み木にちょこんと座ってお話しを聞くのを楽しんでいましたよ。絵本に出てくる動物に変身してなりきる姿なんかも可愛かったね。

明日はなにして遊ぼうか?明日も晴れるかな?

記:りーかん

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの