top of page

暑さに負ケズ、アスレバル無事終了!

本日、ものすごい暑さの中、「アスレバルいしかわ2024」が開催されました。

昨日の昼過ぎの段階で異例の開会式後に水分補給します!の連絡が回ってきて、担任達はドキドキ。(予備の水分、塩分補給のお塩ももって、いざ出陣!)


今回オープニング、綱引きの時に使った旗はこの二日間大変お世話になった龍をモチーフにフェルトや布で製作!上り龍の周りを彩るように布を結び付けて、飾り付け!5月の終わりから巻く・結ぶを意識した活動をしてきたので、その集大成として園の旗として形にしたんです。(ちなみに応援用のポンポンも子どもたちが自分たちで数えながら巻き巻きしたもの!子どもたちが自分たちの意識のもと巻いていったので、フサフサ感が一つずつ違っているんですよ~笑)


ダンスで使ったパネルは例年ポンポンを持って踊るところを、実行委員ちゅーりんがごり押しして一人一枚のパネルを持ってのダンス!ただ色を塗るだけではもったいない!!と表面のグループカラー(ピンク)はフェルトや布を切り合わせてパズルのようにして作成。すき間をきっちり埋めるようにして作る子やプレゼントなど形を作って貼る子など、27人27通りの作りに。子どもたち簡単そうに作っていたんですが、担任達が大人用を作ってみると、邪念が入るせいか、「なんかかわいくない~」とさわさわの声がこだましておりました。笑

(ちなみに曲はまつくりさんおなじみの「銀河鉄道999」で踊りました~♪他の園よりアドバンテージを持って踊れていたように感じますがどうだったかな?会場の電光掲示板に宇宙の模様があることに気付くと、「わー銀河鉄道するから宇宙なのかな?」と勝手に自分たちのためと思い込んでやっていたんですよ。)


競技の綱引きは“強いもの”になりきって。以前一日先生がいるときにお試しに仮装を作ってみると、仮装が邪魔で綱引きが弱くなる一方…このままじゃいかん!ということで、みんなで協力も意識できるように、創立記念日にも登場した龍をみんなで持って入場しました。みんなで持つために取り付けた大きな布は日よけにもぴったり!呼ばれるまでの間中に入り込んで獅子舞のような形に。「中って涼しい?」と尋ねてみると、「めっちゃ涼しいよ~」とご機嫌。隣の園の子どもも先生も羨ましがっていたんですよ。

一回戦、ハプニングもあってドキドキしているうちに木の花惨敗でしたが、二回戦目は感じをつかんで善戦!さすが、創立記念日を乗り越えたまつくりさん!


最後のパラバルーンは練習の時には中心から大幅にずれてしまったり、風船が全然膨らまなかったりと、『当日どうなる事か…』と他の先生から心配されていたんですが(準備の段階で全然違うところにいたりとドキドキは増すばかりでしたが…)、当日は“暑さに負ケズ”凛々しい顔でやっていました。(キノコで中に入ったときの子どもたちの顔が何とも言えず素敵だったので、見せられなかったのが残念。)


暑さ予防のため、オープニングの歌がカット。エンディングのシーシーチャオも大幅カットで子どもたちがキョトンだったんですが、お母さんたちに会いに行くまでに「世界中~の子どもたちが~♪」と歌いながら歩く姿が素敵だったので、お母さんたちの前でも一節歌ってみたんですが、近すぎて緊張気味だったね。笑



朝の準備の段階から暑くて汗だくの担任でしたが、子ども達は文字通り“暑さに負ケズ”アスレバルという大舞台を楽しんでくれていました。一人お休みで残念だったけど、他の学年の子も巻き込んでミニミニアスレバルでも出来たらな~と思っています♪

子どもも大人も暑い中お疲れさまでした!ゆっくり休んでね~。

最新記事

すべて表示

本日、一学期の終業式でした・・・

夏空ばっちり(北陸も梅雨明けしたのかな!?)の本日は、大掃除、そして一学期の終業式でした。 朝から年長の母たちが園内のあちこちをお掃除姿で駆け回る中、子どもたちも部屋の大掃除に勤しみます。ロッカーの中やいす、部屋の床などをきれいに磨いたり、片づけたり、引き出しの中のモノを出してきれいにしたり、お椅子や、床も拭いたり・・・。さらに年長さん、年中さんは庭の遊具などをきれいに洗ってくれたり・・・。母たち

お泊り保育ライブ15

ホールをピカピカに磨いて、水着に着替えて、いざ、屋上へ・・・。 いよいよお泊り保育も大詰め、朝のお楽しみです。 なんとプールに入るころにはお日様が顔を出しはじめたではありませんか! おお~、まつくりさんの想いに加えて、ちゅうりん、さわさわも「ちょうどいい按配」になるべく、がんばったねえ・・・(笑) さて屋上プールにたっぷり水を張っての水遊び。プール掃除をしっかり昨日やっておいたお陰で、朝方からの雨

Comments


bottom of page