top of page

木の花まつりFINAL!

ものすごい大荒れの天候の中、食と創造の祭典『木の花まつり』最終日の“木の花ファーム”が終了。今年は園内での飲食解禁ということもあってか悪天候の中でも大勢のお客さんが来店し、かつての賑わいが戻ってきている感じでした!


木の花まつり“木の花ファーム”は、大人が魅せる『こだわりの食のお店』、『手作りの創造のお店』が多数出店!本当に見事としかいいようのないお店ばかり。みなさんこんな特技や趣味があったのか!と驚かされました!!(園長の手書きの“木の花生活を感じる風景画”絵葉書も大好評で「すご~い!これ描いたんですか~」とみな驚いて買っていかれました。ありがとうございます♪)

今年は舞台でショータイムがあり、各サークルの部員たちが躍動♪絵本係さんの『読み聞かせ』では、絵本を英語で読んだあと日本語で読むというなんともグローバルな読み聞かせを披露!(是非とも普段の保育でもやってもらいたい!!)また、『体にいいこと研究所』では本格的なフラダンスを披露!某Yっぴー先生が以前から気合を入れていただけあって、センターで満面の微笑みで踊っておりました(笑)皆さん、木の花まつりを盛り上げてくださってありがとうございました♪


木の花まつりの醍醐味といえばもう一つ!懐かしい顔ぶれに会える機会でもあるということ!別にいつでも遊びに来てもいいのが木の花なんだけど、土曜日でこのような行事をやっていると行きやすいということもあってか、今年も多くの元木の花っ子たちに出会うことができ、とってもほっこりさせていただきました♪またいつでも遊びにきてね~!(木の花まつり皆勤賞だったMっちー、また来年も待ってるよ~♪笑)


これで木の花まつりweek、すべての日程が終了しました。皆様、連日本当にありがとうございました♪また来年、お楽しみに~!!!


準備や段取り、その他もろもろ頑張ってくださったバザー係さんたち、本当にお疲れ様でした!!楽しい木の花まつりでした~!!(お店番のお手伝いボランティアに来てくださった元保護者の方たちのご協力も本当にありがとうございました!!)


記:よっしー


最新記事

すべて表示

本日、2段階入園式でした・・・

絶好のお花見日和の本日、2024年度の入園式がありました。今回も昨年同様、未満児(ぐみちゃん&どんぐりちゃん)版と以上児版(新年少&途中入園の年中、年長など))の2段階方式での開催です。 朝、在園の子どもたちが9時前から登園し 階段と2階渡り廊下、キャットウォークにさくらあんずさん、まつくりさんが待機する中、三々五々お家の人と着飾ってやってきた新ぐみちゃんたち。舞台で親子で記念撮影をしてからみんな

明日はぐみ・どんぐり開園式&入園式

梅、杏、すももに続いて、桜(ソメイヨシノ)がいい感じで満開に近づく中、気付けば明日は、新しい出会いの春、入園式です。 今年度も昨年同様、入園式をぐみちゃん(1歳児)&どんぐりちゃん(2歳児)バージョンと3歳以上児バージョンに分けて開催します。主役の子どもたち(未満児と以上児)に無理のない楽しい「儀式」にしたい、ということでの二段階方式の入園式です。 前半は、1,2歳のぐみちゃん・どんぐりちゃん対象

2024年度の木の花暮らし、開幕です・・・

庭の桜がいい感じで七分咲きほどに開花する中、子どもたちが三々五々、幼稚園に帰ってきました。 今日から新年度の新たな学期のスタートです。 久しぶりに在園児を全員迎えて賑やかな子どもたちの歓声が幼稚園に響き渡りました。玄関で元の靴箱に靴を入れようとして、はた、と手が止まる子や、昨年度の部屋に向かう子もいて、このあたりは新年度恒例の風物詩かもしれません(笑)。 一方で賑やかな歓声に負けじとばかり泣き声も

Comments


bottom of page