木の花 音楽祭典 クリスマス会♪

今日は木の花幼稚園のクリスマスの音楽会が行われました。


トップバッターはぐみ(2歳)ちゃん&プチちゃんのガチャガチャバンド隊が賑やかに登場!

取り組みの中で身近なモノをトントン・パンパン叩いて色んな音探しをしてきた子ども達。見つけたモノ(音)を楽器にしてガチャガチャ・ドンドン音遊びを楽しみましたよ~中には何やら思いきり箱を棒で叩く子もいるぞ、と思ったら12月の頭にあったお餅つきがとっても楽しかったようで、ペッタンペッタンとお餅つきのイメージも楽器に取り入れたんですって♪


続いては年少うめももちゃんの登場!まずは「ゆきのこぼうず」のリズムに乗って、カスタネット・鈴・タンバリン・トライアングルの四重奏(笑)と二人組になっての簡単なダンス。楽器はなんと確定したのは二日前。ギリギリまで色んな楽器、その日やりたい楽器を色々試してから決めたので本番はいろんなリズムが入り混じってました~ダンスの方は取り組みの「ダンスパーティーが始まるよ~」と声がかかると目がキラリン☆パートナーをささっと見つけては自然とクルクル・ユラユラ体が動いておりました。

お歌は「北風小僧の寒太郎」♪子ども達大好きな歌で、「かんたろ~!!」と掛け声を出したり、寒太郎になりきってウロウロ~っとしながら歌ってまいりました。中には寒太郎ごっこでお庭のオモチャのざるをかぶって遊んでいる子もいたんですよ~最後はぐみ・プチちゃんも風になって再登場してみんなでひゅーっと走り抜けて退場していきました~。


次は年中さくらさん。「おほしがひかる」の歌あり、ボディーパーカッションあり、ペアでの触れ合いリズム遊びありと盛りだくさんの一曲目と、「あっというまにクリスマス」のお歌の二本立て!

お歌の歌詞通り、先週発表会が終わったばかりのさくらさんはあっという間にクリスマス会が来てしまって、これまた歌詞通りの「モタモタしてたら、グズグズしてたら、クリスマス会来ちゃうよ~」なんて、ワタワタを楽しみながら活動に取り組んでいたみたい。自分達が体感したから、あの賑やかで楽し気で、かつバタバタな雰囲気のお歌になったんですね~♪


子ども達のトリを飾ったのはまつくりさん達。ピアニカでハンドベルに合わせてドレミの調律(音合わせ)を済ませたら、「サンタが街にやってきた」を演奏。子ども達、ピアニカが大好きで朝登園してくると自然と自主練がスタート。子どもたち同士で教え合いっこをしながら、腕をあげていったようです。合奏は鈴・太鼓・カホン・ハンドベル・木琴・鉄琴・トーンチャイム・タンバリン・カスタネット・ウッドブロック+指揮者の11個の楽器を使用。(メロディーチーム・リズムチームに分かれてから、その中でやりたい楽器を自分で選びました。)スタート直前、バチが無い!なんてハプニングがあり、タイミングが合わせずらい雰囲気が流れたんですが、そこはさすがのまつくりさん、指揮者さんが仕切り直すと気持ちを切り換えて演奏が進んで行きました~♪最後は「ありがとうの花」の合唱。ホールにまつくりさんの素敵な声が響き渡ると、さっきまで賑やかだった客席は静かになっていき、見ている子ども達もおごそか(とまではいかないかもしれませんが…)雰囲気を感じ取っていたみたいでした。


子ども達の部が終わると、続いてはスペシャルゲストの素敵な王子様とお姫様がダンスを披露。王子様とお姫様はなんと今年から、二歳ぐみちゃんに入った子のお父さんとお母さん!(ご近所でダンス教室をされているんです♪)素敵な衣装を身にまとい、王子様とお姫様がホールに登場すると、わーと声が上がり一気に華やかな雰囲気に。初代クリスマス会のお姫様(卒園生のお母さん)も来て下さり、華やかなダンスパーティーとなりました!!王子様、お姫様、本当にありがとうございました~。

お礼は子ども達、お客さんたちみんなから「あわてんぼうのサンタクロース」のお歌♪

みんなで和やかな雰囲気の中終了かと思いきや、ちょっと待った!と登場した園長。そこから先生たち一同からもお礼&子ども達・お客さん達へのサプライズプレゼントで「勇気100%(ちょこっと木の花バージョン)」を披露しました。ほぼ一夜漬け状態の練習で職員はドキドキでしたが、子ども達が一緒に歌ってくれたことで勇気1000%で歌いきることが出来ました~(お世辞にも上手という感じではなかったんですが、「先生たちの歌も素敵でした~」と声を掛けてくれるお母さんもいました。きっと子どもたちには伝わったかな?)



こうして素敵な音楽の祭典、木の花のクリスマス会は幕を閉じました。

その後、クリスマス特別ランチ会!という事でホールにみんなで集まって縦割りグループでご飯を食べましたよ~



さてさて、クリスマスと言えば忘れちゃいけないのが、プ・レ・ゼ・ン・ト♪


ぐみちゃん達は手作りクッキーで、1才さんはお手手でコロコロ、コロコロクッキー。2才さんはクリスマスっぽい型を使った型抜きクッキーを作りましたよ~。

うめももちゃんは音楽会でもかぶって歌ったんですが、クリスマスの絵が飾られた三度笠。プチちゃんはその姿にあこがれていたので、かぶれるものを!ということで、お絵かきヌリヌリを飾りにつけた赤や緑のクリスマス帽子♪(これまたガチャガチャバンドの時にかぶって音遊びをしました~)

さくらさんは△型のダンボールに毛糸をぐるぐる巻き付けたリース。なんとさくらさんみんなのリースを繋げて飾るとツリーの形になったり、運動会で縄・紐を使ったので毛糸をグルグル…運動会から繋がっていたんですって!

まつくりさんはグループのメンバーが4人いる!ということにちなんで、4にまつわるお話(絵本)をグループごとに作りました!出来上がったのは昨日なんですが、出来上がると見せずにはいられなかったようで、まつくり読み聞かせ隊が絵本コーナーで他の学年の子達に読んであげていたんです。今回、幼稚園みんなにプレゼントという事で持ち帰りはないんですが、また園の絵本コーナーに飾ってあるのでぜひ見てみてね~♪



プレゼントと言えば・・・

なんと、あわてんぼうのサンタクロースは木の花幼稚園に寄り道してた!みたいで、ちょっぴり早めのクリスマスプレゼントが届きました。

一つはエコの取り組みで年に一回絵本の形で園に還元される大型絵本などなど。もう一つは木の花まつりの収益で買ってもらった大型積み木セット。

「いつの間に来とったん??」なんて、子ども達大賑わいでした~またみんなで見たり、遊んだりしようね!

最新記事

すべて表示

暑中お見舞い申し上げます

暑中見舞い申し上げます。 梅雨明け後の猛暑がやってきて腕のリハビリを兼ねて?巨大タープを先週つけた後、さらに本日、屋上プールからの排水を園庭の田んぼにつなぐホース水路を完了させ、早速試運転。(ホース水路は以前桜の木から砦に伸ばしてあった「電話線」です。)ホースに穴をいくつも開けて、ミスト的な噴水も兼ねて、預かりの子どもたちが水浴び方々、歓声をあげ、とりあえず試運転は成功です。 そんな状況を見届けて

夏休みの始まりに・・・

先週4連休前の終業式後の午後は職員で分担して園内各所の大掃除、片付けを行い、3時以降は特別支援の子どもたちのエピソードをスタッフそれぞれでまとめて散会。そして4連休明けの本日は、職員会議と園内研修です。 午前中の会議では夏休みの予定から一学期の諸行事の振り返り、コロナ対応から今後の予定などを確認しました。 そのコロナですが、4連休中も残念ながら県内は(も)感染拡大が続き、感染状況を示す指標(新規感

同窓会について

卒園生のみなさん、こんにちわ。よっしーです。みんな元気にしてるかな? 今月の31日に予定している同窓会なのですが、石川のコロナの感染状況もグッと上がり、開催が難しくなりました…。楽しみにしていた子もたくさんいると思いますが、今年度の同窓会は”中止”とさせていただきます(本当に残念…) 来年度、コロナが落ち着いていましたら、”小学1年生~中学2年生”までを対象とした同窓会を開催したいと思っていますの