top of page

本日、ボート体験会も・・・

 ワイワイ会の同じの日の午前中は、水上ボートの体験会が河北潟でありました。


 同じ水遊びでもこちらは大人主体の遊びですが…(笑)。毎年秋に行っていた各園のおやじの会の交流レガッタがコロナ禍で中断していましたが、今年の秋から復活を目論む中、まずは木の花で如何でしょうか?というお誘いで開催(本日以外、この漕艇場でイベントがあり、ワイワイ会と同じ日ならOKとの許可が津幡町から出たため、ワイワイ会と重なってしまいました)。

 暑い日となりましたが、9家族のお家の方が参加して、5人乗りのナックルフォアというボートを楽しみました。


 子どもたちはライフジャケットに身を包んで、木の花卒園生おやじも在籍するうのけボート部さんと共にまずは河北潟の水上の旅へ・・・。入れ替わり子どもたちが湖面に出ていく合間、桟橋では大人たちにうのけボート部さんから漕ぎ方の講習の手ほどき。その後、実際に河北潟の湖面へと出ていきました。(子どもたちは大人の講習の傍ら桟橋で目ざとくカエルを掴まえ、泥の塊を組み合わせて、カエルのハウス作りに異年齢で勤しんでおりました…笑)

 漕ぎ手には在園の父母に混ざって、祖母や小学生のきょうだいも混ざり、異年齢の集団で広い河北潟をぐるりと回り水上ボートの旅の体験を満喫。おやじの一人はうのけボート部へのお誘いを受けるほど腕を上げて、最後にはうのけボート部の面々と漕ぐ羽目となり、手に豆ができたとか…(笑)。しかし4人の漕ぎが揃う、そのスピード感には酔いしれていたようです。

 最後にちょこっとレースを希望する大人で2艇での対決(わくわく艇とガチガチ艇との命名か…笑)を行い、カエルに夢中の子どもたちもこの時は桟橋で声援を送っておりました。貸し出していただいた艇をみんなで片づけて散会です。


 さて来月の津幡レガッタをステップに秋の交流レガッタでさらにジャンプアップできるかな・・・?


 手ほどきのうのけボート部の皆さん、有難うございました。参加したお家の皆さん、お疲れさまでした。

                                 あゆどん(記)    

最新記事

すべて表示

さくらあんず 父レク開催!

とうとう北陸も梅雨入りとなった今日22日(土)に年中のさくらあんずさんの父レクを行いました~。さくらあんずさんはもちろん、きょうだいの子も含め20人、お父さんたちは13人参加してくださいました! まずは、今回作るきっかけになった幼稚園にある竹と木で作った昔のソリを資料室に見に行きました。さくらあんずさんの中には、活動中に見にいった子もいたので、“あ~あれか!”となった子もいたんじゃないかな~。 み

6月のワイワイ会♪

『新緑のお庭でまったりと・・・』ということで、今日はお庭を中心とした水遊び、ままごと遊び、泥遊びを展開。 ワイワイ会に初めて参加する親子が多く、玄関を入ると「わあ~広いね~」と玄関から吹き抜けるホールとお庭を見て声を上げる方もいて、子ども達はぴゅ~っとお庭の方へ一直線(笑)それだけ開放的で魅力的に感じてくれたのかな~♪ お庭では大きな四角いタライに水を溜め、バケツやお玉、フライパンなどで水を雨どい

暑さに負ケズ、アスレバル無事終了!

本日、ものすごい暑さの中、「アスレバルいしかわ2024」が開催されました。 昨日の昼過ぎの段階で異例の開会式後に水分補給します!の連絡が回ってきて、担任達はドキドキ。(予備の水分、塩分補給のお塩ももって、いざ出陣!) 今回オープニング、綱引きの時に使った旗はこの二日間大変お世話になった龍をモチーフにフェルトや布で製作!上り龍の周りを彩るように布を結び付けて、飾り付け!5月の終わりから巻く・結ぶを意

Comments


bottom of page